*

グリーンウッドはコロナ禍のニャンニャンで代表は2022年まで招集外で合意済

メイソン・グリーンウッドは2020年9月のアイスランド戦で代表デビューして以来スリーライオンズではプレーしていない。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

ガレス・サウスゲート監督は、グリーンウッドがイングランド代表に招集されない理由を説明し、アイスランドでコロナ対策のガイドラインを破ってチームから外されたために彼とその家族と2022年まで招集しないことで合意していることを明かした。

グリーンウッドは2020年9月のアイスランド戦でイングランド代表デビューを果たしたが、コロナウイルス対策のガイドラインを逸脱したために家に戻されており、それ以来代表ではプレーしていない。

20歳は負傷する前はユーロ2020の仮登録メンバーに含まれていたが、それ以来は一度もサウスゲート監督に招集されておらず、アルバニア、サンマリノと対戦するメンバーにも入らなかった。

SPONSORED LINK

ユナイテッドでの今シーズン13試合で4ゴールを決めているグリーンウッドの招集外を聞かれたサウスゲート監督は次のように語った。

たしか9月だと思いますが、キャンプの前に話し合いました。そして合意したのです。ジョン・マクダーモットTD(FAのテクニカル・ダイレクター)と私がユナイテッドに行き、メイソン及び彼の家族と良い話が出来ました。そこで我々は基本的に来年までは現状を維持すると合意したのです。

もちろん、他の選手が代表に定着しようとするリスクが常につきまといます。ですが、彼は十分若く、時間があります。

彼が我々と一緒にいたくないわけじゃないんです。我々は完璧に状況を理解しているのです。特に私とジョン、それとスティーブ・ホーランド(代表アシスタントコーチ)は若い選手たちを大勢指導してきていますからね。我々は彼ら若い選手の長い道のりを分かっています。
SPONSORED LINK

サウスゲート監督率いるフル代表から選出外となったその他若手選手がカラム・ハドソン=オドイがいる。彼は、最近のチェルシーの試合で印象的な活躍を続けている。

サウスゲート監督はWGがフル代表から漏れたあとで、U-21でプレーするチャンスを拒否したと語り、この決断を疑問視した。

カラムについて多くは語れない。私は彼にU-21に所属してもらいたいからだ。

彼はチェルシーでの活躍でフル代表でアピールするチャンスをもらえてしかりだと感じている。率直に言って、私は彼がU-21でプレーしたらもっとアピールすることが出来ると思うんだ。

ジェイドン・サンチョは11月のアルバニア、サンマリノとのW杯予選を戦うイングランド代表に選出されなかったが、マンチェスター・ユナイテッドでのチームメイトであるマーカス・ラッシュフォードは負傷から戻り代表にも復帰を果たした。

この夏にボルシア・ドルトムントから加入したサンチョは今シーズンは大抵が途中出場でプレー機会が限られており、まだ新天地でアシストもゴールも出来ていない。

同じくユナイテッドのジェシー・リンガードも招集されず。アトレティコ・マドリーのキーラン・トリッピアー、ACミランのフィカヨ・トモリも呼ばれなかった。

ハリー・マグワイアトレント・アレクサンダー=アーノルドリース・ジェームズは負傷から復帰して代表にも戻ってくる。また、前回の代表ウィークは呼ばれなかったジュード・ベリンガムも今回は招集されている。

<元記事:Gareth Southgate reveals agreement to leave Mason Greenwood out of England squad until 2022@Sky Sports

ユナイテッドで調子の上がらないマグワイア、ショーはむしろ呼ばんで欲しかった。その期間にキャリントンでコンディションを徹底的に整えてほしかった。

ユナイテッドで出番が少ないリンガード、サンチョあたりは招集してプレー機会与えてほしいけど、代表ってそんなところじゃないからしゃーない。

日本代表はクラブで出番少ない海外組のコンディション調整とか試合感取り戻す場みたいになってるけどw

各国代表に招集される皆々様、どうか負傷だけはせんとって…

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Thum
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その2

サッカー以外にも色々と楽しみたいよね、どうせなら。インドアスポーツ? ハリーファ国際スタジアムに隣接している3-2...

camel.jpg
[カタールW杯] 短期滞在者にオススメのアクティビティ [ドーハ] その1

ワールドカップ関連以外にオススメのアクティビティを紹介!砂漠ツアー 大人2人で16000円ぐらい。家族4人(子...

Ffs3TlRXkAAkJM9
諦めない姿勢がかつてのユナイテッドを思い起こさせたチェルシー戦の選手評価

試合終盤の防げたであろう不要なPK献上が決勝点になってライバルに3ポイントあげちゃうなんてやってないんでね!ダビド・デ・...

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

→もっと見る

  • 2022年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    25262728293031
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑