*

カバーニがこれまで対戦した中で最強だった相手と好きなユナイテッドレジェンドを明かす

エディンソン・カバーニは、いっちゃんしんどかったDFとしてジョルジョ・キエッリーニを称賛し、またどうしてエリック・カントナがマンチェスター・ユナイテッドでレジェンドなのかを説明し、一緒にプレー出来たら良かったとコメントした模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

現在ユナイテッドに在籍するカバーニは、これまでPSGとナポリで10年以上プレーして多くの世界最高峰のDFと相対してきた。

ウルグアイ人ストライカーは世界最高の試合で最前線に立ってプレーすることがよくあり、これまでPSGでは301試合で200ゴール、ユナイテッドでは40試合で17ゴールを記録している。

だが、そんなカバーニでもキエッリーニとのバトルは最もタフだったと自覚しており、イタリアの誇るDFがこれまでのキャリアを通じて最も困難な敵であったと認めている。

SPONSORED LINK

キエッリーニはユベントスで500試合以上に出場しており、9度のスクデット、そしてこの夏にはアッズーリとしてユーロ王者に輝いた。

カバーニは、MUTVで次のようにコメント。

御存知の通り、私はこれまで多くの異なる対戦相手とプレーしてが、多くがタフな相手だった。

だけど、常に言ってきているけど、そして今では長く言い続けているけど、ジョルジョ・キエッリーニが一番きつかった。

多くの試合でバトルしてきて、常にピッチ上でしのぎを削ってきた。だからこそ、彼は今まで対面した中で一番キツい相手だったと言えるよ。

最近ユナイテッドの7番の背番号をクリスティアーノ・ロナウドに譲ったカバーニは、ユナイテッドのレジェンドであるカントナのことも称賛している。

元フランス代表はユナイテッドで5シーズンを過ごし、185試合で82ゴールを決めてサー・アレックス・ファーガソン監督率いるチームの4度のプレミアリーグ制覇と2度のFAカップ制覇に貢献した。

SPONSORED LINK
カントナは、このピッチを共有したいと思う選手ですよ。それは彼のキャラクターが理由であり、彼のフットボールでの生き方が理由です。彼のパーソナリティはピッチに表れていました。

カバーニは、土曜日のニューカッスル戦でもユナイテッドが今シーズンの素晴らしいスタートを継続できることを願っている。

オーレ・グンナー・スールシャール監督はすでにこの試合でロナウドが再びユナイテッドデビューを果たすことを認めており、一方では代表で負った怪我ジェイドン・サンチョも無事にフィットネステストを通過している。

<元記事:Edinson Cavani reveals his toughest opponent and favourite Manchester United legend@Metro

カバーニは、フェルナンデスのパスにも反応しているから、きっとカントナだったり、あとはルーニーあたりとプレーしても阿吽の呼吸で動き出してゴール量産できたんだろうな。

カバーニとロナウドのどっちかを先発させて、どっちかを途中投入できるって贅沢だなぁ。

どっちもゴール決めまくってスタメンアピールして競い合っていってもらいたい!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年9月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Aug    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑