*

サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

ジョン・マータフFDのコメントは以下の通り。

マイケルは、選手として、またコーチとして15年間クラブに貢献してきました。そしてクラブを離れることになりました。マンチェスター・ユナイテッド全関係者は、彼の貢献に心から感謝しています。彼がいなくなるのは悲しいことですが、私たちはマイケルの決断を尊重し、理解しています。

彼は、マンチェスター・ユナイテッドの歴史の中で最も優れたMFの1人として、また最近では、2人の監督の下で精力的に働き、ラルフがこれから指揮を執る強力なチームの育成に貢献した優れたコーチとして記憶に残ることでしょう。

我々は、マイケルがこの監督交代の時期に示した安定したリーダーシップに感謝しています。クラブに日常的に関わる役職からは退任しても、クラブレジェンドとしての彼をいつでも歓迎します。
SPONSORED LINK
NewImage

© Getty Images

マイケル・キャリックのコメントは以下の通り。

SPONSORED LINK
この偉大なクラブで過ごした時間は、私のキャリアの中で常に最高の年月として位置づけられるでしょう。15年以上前に初めて契約したときには、これほど多くのトロフィーを獲得するとは夢にも思わなかったし、選手としてもコーチングチームの一員としても、素晴らしい思い出を決して忘れません。

しかし、考えに考え抜いた結果、今がクラブを去るのにふさわしい時期と判断しました。選手にはもちろん、特にバックルームのスタッフに感謝しています。このような素晴らしい人たちと長時間仕事をすることは本当に楽しいことでしたし、末永い友情を築くことができました。

私は今も、そしてこれからも、マンチェスター・ユナイテッドのファンであり、できる限り多くの試合を観戦したいと思っています。ラルフ、スタッフ、選手、そしてファンの皆様の今後のご活躍をお祈りするとともに、ファンとしてスタンドで彼らを応援することを楽しみにしています

マイケルは、2006年から2018年までマンチェスター・ユナイテッドで464試合に出場し、プレミアリーグ優勝5回、FAカップ、リーグカップ優勝2回、UEFAチャンピオンズリーグ、UEFAヨーロッパリーグ、FIFAクラブワールドカップ制覇に貢献。

2018年に引退後ファーストチームのコーチングスタッフに加わり、ジョゼ・モウリーニョ、オーレ・グンナー・スールシャールの下でコーチを務めた。

<元記事:キャリックがファーストチームコーチを退任@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト

暫定という立場がアドベンチャラスな采配を可能にしたのかもしれないけど、監督としての3試合では自分のやりたいことやチームとしての狙いをしっかりと持ってトライ出来たいたと思う。

やっぱり監督というポジションを暫定でも味わっちゃうとコーチに戻るのは難しいのかもなぁ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
「彼は戦いに勝った」—ユナイテッドのレギュラーになるためにいかにしてジオゴ・ダロトはスールシャールに抗ったのか

オーレ・グンナー・スールシャールがマンチェスター・ユナイテッドで監督を努めていた時に、最も聞かれた意見の1つが、”ジオゴ...

gettyimages-1412023257-612x612
プレシーズンの勝ち組5人と負け組5人【アピール成功した選手、出来なかった選手】

Manchester Evening Newsのアイザック・ジョンソン記者がピックアップした、プレシーズンを通じてア...

gettyimages-1242225463-612x612
まったくの独断と偏見でお送りする各ポジションごとの充実度と期待度

いつだって各ポジションの層の厚さはアンバランスなのがユナイテッド(?)Embed from Getty Images...

Bae4.jpg
ドーハのワールドカップ関連インスタ映えスポット

市内にワールドカップ関連のバエそうなものが色々とできているんですわ! まずは、ドーハ中心ウエストベイ(West Bay...

c36fecddbad492b51079a17cdc08fa81.png
ラマダン明けのイードホリデーは花火も上がるしホコ天も誕生

ラマダンとその後に訪れたイードホリデーなるニギニギした感じも初体験わず。 ラマダンとは、日中は水ぐらいしか飲まず、...

→もっと見る

  • 2022年8月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jun    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑