*

ヴァランのハムストリングの負傷はあんまり良く無さげ?

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、2-2で引き分けたアタランタ戦でラファエル・ヴァランが早々にピッチを去った理由を説明した。

SPONSORED LINK

gettyimages-1350917028-612x612

© Getty Images

太ももの故障で3週間ぶりに復帰したばかりのヴァランヌは、ユナイテッドが1点を追っていた30分過ぎにボールを蹴った後で倒れた。

理学療法士の治療を受けた後、ヴァランヌは交代し、メイソン・グリーンウッドが出場。これに伴い、監督はフォーメーションを3バックから4バックに戻した。 試合後、BT Sportのインタビューに応じた監督は、ヴァランヌが交代した理由を次のように語った。

SPONSORED LINK
彼はハムストリングを痛めたので、残念だがリスクを冒すことはできなかった。ラファがピッチにいると、チームに落ち着きを与えてくれる。彼を失ってしまったが、これもフットボールだ。

ヴァランヌがまだプレーしていた12分にヨシプ・イリチッチに先制点を決められ、ビハインドを背負ってしまう。

ハーフタイム前にクリスティアーノ・ロナウドの得点で同点に追いつき、これでチャンピオンズリーグ4試合連続得点となったが、後半ドゥバン・サパタがオフサイドトラップをかいくぐって勝ち越し点を決められる。

しかし、後半追加タイムにロナウドが再びゴールを決め、貴重な勝ち点1を獲得した。

監督は試合後の会見で次のように付け加えている。

SPONSORED LINK
走った時に本人がハムストリングのケガに気づいた。

彼もリスクを冒したくはなかった。現時点での状態はあまり良くないと思われているので、幸運を祈っている。

<元記事:ヴァランヌが負傷交代@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト

んー、実に厳しい。CBの駒数的にもさることながら、彼が中央でカバーすることで初めて3CBも機能していたと言っても過言じゃないしなぁ。

デキる指揮官だったら、こういう状況をどう打開するのか楽しみだけど、ユナイテッドじゃ絶望感しか漂わない…

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑