*

マウロ・アランバリ獲得に向けてヘタフェにアプローチ開始?

マンチェスター・ユナイテッドは、マウロ・アランバリの移籍の可能性についてヘタフェにコンタクトを開始している模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

エディンソン・カバーニが来シーズンもプレーすることを勝ち取っており、ユナイテッドは来シーズンに向けて他のポジションの強化に取り掛かっており、新たなCBとRWGが補強の優先ポジションだと考えられている。

ユナイテッドは他に中盤の補強も考えていると報じられており、スペインのAS紙では、ユナイテッドがウルグアイ代表MFアランバリ獲得を真剣に検討していると報じている。

SPONSORED LINK

夏の移籍市場解禁を前に、ユナイテッドはヘタフェに対してアランバリへの関心を伝えており、AS紙はアランバリはスールシャール監督が求めている新戦力のタイプに合致していると伝えている。

彼には2500万ユーロ(約33億円)の売却条項が設定されており、アトレティコ・マドリーも彼の獲得を熱望している。25歳は今シーズンのヘタフェで34試合に出場しており、3ゴールを決めている。

ユナイテッドはウエストハムのデクラン・ライスの獲得に動くことも噂されており、かつてのユナイテッドキャプテンであるロイ・キーン氏は最近、スコット・マクトミネイフレッジのコンビをアップグレードする必要性を訴えていた。4-2でリヴァプールに敗れた試合後、次のように語った。

SPONSORED LINK
すべてのユナイテッドの欠点はここ数日に目の当たりとなった。今日、クオリティーが十分じゃなかった。だが、別の心配な点はリヴァプールが6、7点取れたかもしれないということだ。ユナイテッドはここ数ヶ月に渡って称賛されているが、このスカッドはシティと競り合ってタイトルを狙うのは実力が足りない。

私は今日の試合の2人のMFのパフォーマンスに着目している。マクトミネイは誠実で良いMFだが、彼らはフレッジがいた。この2人が中盤でプレーしている限り、ユナイテッドが大きなタイトルを勝ち取ることは無いだろう。

<元記事:Manchester United approach Getafe over move for midfielder Mauro Arambarri@Metro

ポグバをこの位置で起用するための選手を取るか、はたまたマクトミネイとの相性補完を考えるべきか。

ファン・デ・ベークがこの位置からゲームメイク出来るようになると相手チームによって選手を使い分けられるようになってチームに深みが出るんだけどなー。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑