*

デ・ヘアがユベントスに移籍するなら、見返りとして2選手を強奪?

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、オールド・トラッフォードへの移籍の可能性についてユベントスの2選手の代理人と話し合いを行っている模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドの指揮官はユーベが関心を示しているダビド・デ・ヘアの残留を熱望しており、デ・ヘアはユナイテッドとの新契約にサインしようとしていない。

スペイン代表GKはPSGへの移籍も噂されており、デ・ヘアは移籍を目指しているとみられている。だが、モウリーニョ監督はデ・ヘアがユベントスに移籍することになる場合には、その見返りとして2選手の獲得に視線を向けている。

SPONSORED LINK

Caughtoffsideでは、ポルトガル人指揮官はパウロ・ディバラダニエレ・ルガーニがマンチェスターへの移籍に関心があるかどうかをハッキリさせるために彼らとの交渉を初めたとみている。

NewImage

© Getty Images

ユナイテッドが2人のビッグネームにとって魅力的なのかは定かでないが、彼らがユナイテッドの抱えている問題の理想的な解決策になることは間違いない。

SPONSORED LINK

Manchester United x Paul Smith - 'Vintage Rosette' Canvas Wash Bag Manchester United x Paul Smith - 'Vintage Rosettes' Print Leather iPhone 6/6S/7/8 Case

ディバラは攻撃陣でアレクシス・サンチェスの素晴らしい後釜になれる可能性があり、サンチェスは1月にアーセナルから移籍してきて以来超絶使えない駒となっているために早急に移籍する可能性が出てきている。

一方のルガーニは、素晴らしい若手DFであり、チェルシーのターゲットにもなっている。そして、間違いなく苦戦しているクリス・スモーリング前大統領エリック・バイリーの大型アップデート版となる。

SPONSORED LINK

<元記事:Jose Mourinho in secret talks with TWO Juventus stars over shock Manchester United transfer@Caughtoffside

セリエAの支配者であるユベントスから2選手ぶっこ抜き出来たら素晴らしい。ただし、デ・ヘアの流出抜きでの場合。

デ・ヘアを失ったら、その時点で今のユナイテッドはジ・エンドでしょ。

1年の契約延長オプションを行使して時間稼ぎするのは良いとして、それでいったん間を置くのではなく、継続して新契約にサインしてもらうための交渉を行ってもらわないと。

サンチェスにあんだけ払ってて、デ・ヘアに高給をし払うのを渋るとか愚の骨頂だからね。そんなことしちゃあかん。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
両SBの貢献が光ったクリスタル・パレス戦の選手評価

ほぼ同じメンバーがピッチに立っていたのに、こんなにもセカンドボールを回収してずっとプレッシャーをかけ続けるなんて!ダ...

IMG_0518-2.JPG
[PL] 第15節 クリスタル・パレス戦

スタメンにはラングニック色は感じられず、これまでのレギュラー組から変動なし!  2021/22プ...

0_ECE_3_RALF_RANGNICK_LOWRY
ラングニック一発目のホテル入りしたメンバー判明【アマドとエランガもいるねぇ】

クリスタル・パレス戦を前に、ローリーホテル入りしたメンバーが明らかにナッテ↑おります。 © Eamonn a...

gettyimages-1357116194-612x612
ラングニック体制最初の試合となるクリスタル・パレス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日にオールド・トラッフォードにクリスタル・パレスを迎えてプレミアリーグの試合を戦...

NewImage.png
サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。 ©...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑