*

ギグス派とモウリーニョ派で割れる上層部

公開日: : 移籍情報15 , ,

マンチェスター・ユナイテッドの経営陣は報じられたところでは新たな監督人事を巡って2分している模様。

SPONSORED LINK

505358854© Getty Images

上層部の一部はファンに人気の高いライアン・ギグスに舵を取らせたいと考えており、一方では元チェルシーの指揮官ジョゼ・モウリーニョを現在のボス、ファン・ハール監督の後釜に据えたいと考えているグループも。

Daily Starでは、ペップ・グァルディオラはもはやユナイテッドを選択肢に入れておらず、両者ともにお互いを選択肢から外していると主張している。

SPONSORED LINK

これらの騒動にもかかわらず、未だにエド・ウッドワードCEOはファン・ハール監督が今両肩に重くのしかかっているプレッシャーをはねのけて素晴らしいシーズンで終えてくれることを願っている。

<元記事:Manchester United board split between Jose Mourinho and Ryan Giggs supporters@Metro

たぶん根本の原因は監督人事じゃないよね。CEOがフットボールの世界を知らなすぎることなんじゃない?

勝手知ったる分野だったら、ウッドワードも既にリスクヘッジしてたんじゃないかな。でもフットボールの話になると、どこが動くべきボーダーラインなのか、今ひとつ分かっていないんじゃないかと。

ちなみにMetroでのアンケートではモウリーニョ派が優勢。そして、ファン・ハール監督続投派が3%もいるのが驚き。ってこれ他クラブのファンの投票分?

スクリーンショット 2016-01-25 04.43.49© Metro

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. エルナンデス より:

    もうホームで空き席とか、ガラガラになったりしないと
    エドはわからないのかな?

    ならそういった手段もありかと思います
    見たいレベルの試合じゃないですよ

  2. ヒキタニ より:

    ミランがインザーギやセードルフを起用して失敗したのを見ているので、いきなりギグスは恐いです。やはり1度どこかで経験を積んでもらいたいですね。

  3. G.G.M.U. より:

    ペップなし前提なのが悲しいですね
    ギグスは他のチームで経験を積み、モウがユナイテッドに就任した方が、ベターですね

  4. toto より:

    この厳しい時にギグスは可哀想だと思います。モウリーニョが最善だとは思いませんが、モウリーニョは勝てる監督です。今は内容よりも結果が大事な時期だと思うので、モウリーニョで良いかな。
    ギグスは他チームで監督経験を積んで、数年後に帰ってきて貰えればと。スールシャール、ギャリー、ギグスで争って欲しい。

  5. るーにー より:

    そこを冒険する意味ってありますかね?
    失敗する可能性を考えたらモウリーニョ→ギグスの順番が理想ですしリスクも低いと思うのですが…。

  6. zuzu より:

    ギグス就任はロマンがあるけど、ファギーがバックにつかないと不安ですね。
    できればギグスには一部でもいいので一度監督を経験してほしいです

  7. 帰ってきたNo.7 より:

    ギグスに任せるのはとても危険です。アシスタントはアシスタントですからね。かといってモウリーニョも……、私はもし招集できるならシメネオがいいなと。ファギーのように不甲斐ない選手たちの尻を蹴り上げるくらいの監督でなければユナイテッドの監督は勤まらない

  8. aruto より:

    暫定なら、ギグスでも構わないかなと。今モウリーニョが来ても冬に自分好みに染められないまま、チームを率いて結果が出せるのか?
    と、思ってます。あと、モウリーニョの後は、後任監督苦労してますからね~。あとは、本人も長い間チームを率いたいような考えも、チェルシーではあったから、3年で満足できるのか。
    ここには、本文にはでてないですが、ユーロ後にコンテ監督を引き抜くとかできるなら、暫定ギグスで博打してもいいかな~。コーチも、入れ換えてスコールズとかを参謀にしてみてもらっても、夢がある!
    コンテ監督なら、ユベントスを鍛え上げた実績もあるし、代表監督で経験もあるから、来てほしい一番ですね。
    ただ、直ぐ監督になれる人材の、一番はモウリーニョだとは、おもいますが。

  9. レッドデビルズ より:

    ペップがバルサを率いた時はピークが過ぎつつあったとはいえライカールト時代の基盤がありました。
    プジョルやシャビ、イニエスタもこれからという時期だった。
    今のユナイテッドは基盤もない状態でギグスに任せるのは荷が重いと思う。
    モウリーニョからギグスが適切な順番でしょうね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
「彼は戦いに勝った」—ユナイテッドのレギュラーになるためにいかにしてジオゴ・ダロトはスールシャールに抗ったのか

オーレ・グンナー・スールシャールがマンチェスター・ユナイテッドで監督を努めていた時に、最も聞かれた意見の1つが、”ジオゴ...

gettyimages-1412023257-612x612
プレシーズンの勝ち組5人と負け組5人【アピール成功した選手、出来なかった選手】

Manchester Evening Newsのアイザック・ジョンソン記者がピックアップした、プレシーズンを通じてア...

gettyimages-1242225463-612x612
まったくの独断と偏見でお送りする各ポジションごとの充実度と期待度

いつだって各ポジションの層の厚さはアンバランスなのがユナイテッド(?)Embed from Getty Images...

Bae4.jpg
ドーハのワールドカップ関連インスタ映えスポット

市内にワールドカップ関連のバエそうなものが色々とできているんですわ! まずは、ドーハ中心ウエストベイ(West Bay...

c36fecddbad492b51079a17cdc08fa81.png
ラマダン明けのイードホリデーは花火も上がるしホコ天も誕生

ラマダンとその後に訪れたイードホリデーなるニギニギした感じも初体験わず。 ラマダンとは、日中は水ぐらいしか飲まず、...

→もっと見る

  • 2022年8月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jun    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑