*

PJとヤングの怪我の具合

マンチェスター・ユナイテッドの負傷者リストは土曜日のスウォンジー戦を経て更に増加。

SPONSORED LINK

image© Getty Images

ファン・ハール監督は、2-1で勝利したスウォンジー戦後にフィル・ジョーンズアシュリー・ヤングの負傷について心配しているとコメント。

PJはハーフタイムにマッテオ・ダルミアンと交代し、一方のヤングは後半の終盤にパディ・マクネアと交代した。

ファン・ハール監督はPJが前回クリスマス前に5試合の欠場を余儀なくされた足首を再び負傷したと明かし、一方のヤングは連戦続きによる筋肉疲労だと明らかに。

SPONSORED LINK
フィル・ジョーンズは負傷した。以前とほぼ同じケガだ。アシュリー・ヤングは数試合に続けて出場したので、(筋肉が)張った状態で、交代しなければいけない状態だった。私が進んで彼らを代えたわけではなく、そうする必要があった。

<元記事:Manchester United: Van Gaal gives injury update on Phil Jones and Ashley Young@Manchester Evening News

なお、エレーラを下げてキャリックを入れたのは時間稼ぎ目的なのでエレーラは問題なし。

ヤングが軽傷みたいで良かったけど、それでもヤングの単独突破で切り込める相手は限られるだろうし、サイドで再びトライアングルを作って相手を崩せるように戻って欲しい。

それにしてもPJはガラスの足首過ぎる…

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. zuzu より:

    スモーリングの覚醒に続け!と期待していたんですが、覚醒したとしてもジョーンズの怪我癖を考えるとやっぱりCBを最低1枚はほしい。仮にマクネアが覚醒できたとしてもスモーリングもなんだかんだ怪我癖もってたし。
    ストーンズとれれば文句無しなんだけど。

  2. エルナンデス より:

    ロホがここまで怪我が多いのは誤算ですよね。

    ただファンハールの練習にも問題はありそうだと推測しますが…

    • giggs より:

      ユナイテッドの選手に怪我が多いのは前からなので、もしかしたら練習場の芝に問題があったり…?笑
      毎年毎年アーセナルとユナイテッドの怪我人の多さは本当に何が原因なんでしょうね

      • エルナンデス より:

        ガナもユナイテッドも芝の下の土が柔らかい。さらに雨で、もっと柔らかくなって怪我をしやすい環境だって話を聞いた事はありますね

        でもお金はあるんだし、それが原因なら改善できそうな気もするので…本当に謎ですね

        伝統的に怪我が多いですね
        ロホなんて、あまり怪我しない体質だったはずだと思いますので
        これは予測不可能かなと思います

  3. 帰ってきたNo.7 より:

    pjは放出で。買い手はつくでしょう。若いですし、違うチームで頑張ってほしいですね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑