*

Mr.ナツメグとは俺のことだ!…ただしやる方じゃない!やられる方だがな!

StatsBombによると、 マンチェスター・ユナイテッドのMFフレッジは、今シーズンのプレミアリーグで最も股抜きされまくっている選手になっている模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© AFP via Getty Images

フットボール解析データは、今シーズン誰が最も股を抜かれちゃっているかも教えてくれており、同時に誰が一番ナツメグを成功させているのかもハッキリ分かんだね。

ウルブスのWGフランシスコ・トリンコンが今シーズンのここまでで股抜きを成功されており、最もスキルフルな選手であると言えるだろう。

別の観点では、フレッジは同郷のアラン(エヴァートン)、ドワイト・マクニール(バーンリー)、ジェームズ・ウォード=プラウズ(バーンリー)と並んでリーグ戦で既に4回ナツメグをかまされている。

StatsBombではこのデータを金曜日にリリースしており、以下のように付け加えている。

SPONSORED LINK
詳細に説明すると、我々はドリブルが成功した場合にのみ股抜きをカウントしています。つまり、敵を股抜きしたあとに再度ドリブルした側が回収して初めて1ナツメグとカウントされます。

トリンコンはウルブスで今シーズンのリーグ戦15試合に出場して7回ナツメグを成功させている。

トリンコンは夏にローン移籍で加入して以降まだアシストもゴールも記録できてはいないがこの股抜き数を記録しており、フル出場を果たしたのも僅かに1回のみだ。

そのトリンコンを1回差で追うのがワトフォードのFWエマヌエル・デニスであり、チームメイトのファン・ヒチャンも4回の股抜き回数でジョアン・カンセロウィルフレッド・ザハと同率3位につけている。

SPONSORED LINK

他にも14名が3回股抜きを成功させている。

一方で股抜きされている方では、4名の4回やられている選手に続くのは3回やられている10名の選手がいる。

カンセロは唯一の両方にランクインしている選手である。

<元記事:Man Utd flop Fred among most nutmegged players this season with Wolves ace most skilful@Daily Star

フレッジがあの身長でこれだけ股抜きされているってのが凄いな。

逆に身長低いから、威嚇するために歩幅を大きくとりがちなのか?動物も威嚇時に自分のことデカく見せるために手足を広げたりするしな。

なんか飛び込むタイミングとか読まれやすいんかな、フレッジは。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年9月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Aug    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑