*

最下位相手に3ポイントを奪ったノリッジ戦の選手評価

前線にフェルナンデスとラッシュフォードという2枚ブレーキがいたので攻撃が活性化出来なかった。これが続けばファン・デ・ベークやグリーンウッドのスタメン起用が起こりそう。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

前半はほぼ仕事が無かったが、後半はプーキの左足シュート、カバクのヘッダーを好セーブ。 8

NewImage

© Getty Images

ジオゴ・ダロト

ユナイテッドの安定的で信頼できるアタッカーの1人。攻撃で存在感を発揮していたが、しばしばチームメイトから見過ごされていた。またしても進歩を感じるパフォーマンスだった。 7

ビクトル・リンデロフ

プーキに対してやりにくさを感じる試合だった。最終的には不快感を感じて交代した。 5

ハリー・マグワイア

前線6枚を助ける攻撃参加を奇妙なことに躊躇っていた。また、ボールを持った際の動きがスローだった。CKでは頼もしい守備を見せた。 6

SPONSORED LINK

アレックス・テレス

この試合も個人のパフォーマンスとしてよかった。クロスからチャンスを作り、FKではディフレクトしたボールがポストに当たった。 7

スコット・マクトミネイ

ボールを持った際にポジティブだった。この試合でも4バックのことを用心深く守っていた。彼のクロスからPKが生まれた。 7

フレッジ

前線6枚の中で最も規律があった。自陣エリア内で彼のチャレンジがリンデロフを救うシーンも。静かながら効果的なプレーだった。 7

ブルーノ・フェルナンデス

またしてもボールを持った際の精度が悪すぎた。彼のプレーがラングニックのやり方との軋轢を生んでいる。彼の10番としてのポジションはすでに怪しくなっている。 3

ジェイドン・サンチョ

ボールを持てば脅威の存在に見えるのだが、いかんせんボールが十分に回ってこない。前線4枚の中で一番期待できたものの残念ながら最初の交代選手になった。 5

マーカス・ラッシュフォード

先発できたことはラッキー。それに応えて結果で示す必要があったが出来ず。ボールを持てばずさん、ボールが無い時には来ることを察知できず、殆どプレー選択で正解を選べず。後半最後のロナウドのチャンスを演出したのが彼のこの試合のベストプレーだった。 3

クリスティアーノ・ロナウド

前半、CKクルルに左足シュートをセーブされてしまった。6日間の休養を与えられた恩恵を受けられているようには見えなかった。だが、PKを獲得し決めてみせた。その後のチャンスは活かせなかった。 6

NewImage

© Getty Images

SPONSORED LINK

交代出場選手

メイソン・グリーンウッド

67分からサンチョに代わって出場。殆どプレーに絡めず。 6

エリック・バイリー

74分にリンデロフと交代。試合に上手く入れなかった。 5

ドニー・ファン・デ・ベーク

88分からフェルナンデスに代わってプレー。またしてもギリギリでの投入。 5

暫定指揮官

ラルフ・ラングニック

グリーンウッドをスタメンから外して先週のリーグ戦と同じスタメンを維持するのは間違いだった。グリーンウッドを途中投入したがPKとデ・ヘアによって救われた。 6

<元記事:Man United player ratings vs Norwich: Fred and Scott McTominay good@Manchester Evening News

フェルナンデス個人としてはトップ下の方がやりやすそう。でもそこにフェルナンデスを置くとポジション的にバランス維持するのが難しそう。

とにかく、苦手な下位チーム相手の試合をしっかり勝てたのは良かった。下位チーム相手に慈善活動しがちだからね、ユナイテッドは。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
「彼は戦いに勝った」—ユナイテッドのレギュラーになるためにいかにしてジオゴ・ダロトはスールシャールに抗ったのか

オーレ・グンナー・スールシャールがマンチェスター・ユナイテッドで監督を努めていた時に、最も聞かれた意見の1つが、”ジオゴ...

gettyimages-1412023257-612x612
プレシーズンの勝ち組5人と負け組5人【アピール成功した選手、出来なかった選手】

Manchester Evening Newsのアイザック・ジョンソン記者がピックアップした、プレシーズンを通じてア...

gettyimages-1242225463-612x612
まったくの独断と偏見でお送りする各ポジションごとの充実度と期待度

いつだって各ポジションの層の厚さはアンバランスなのがユナイテッド(?)Embed from Getty Images...

Bae4.jpg
ドーハのワールドカップ関連インスタ映えスポット

市内にワールドカップ関連のバエそうなものが色々とできているんですわ! まずは、ドーハ中心ウエストベイ(West Bay...

c36fecddbad492b51079a17cdc08fa81.png
ラマダン明けのイードホリデーは花火も上がるしホコ天も誕生

ラマダンとその後に訪れたイードホリデーなるニギニギした感じも初体験わず。 ラマダンとは、日中は水ぐらいしか飲まず、...

→もっと見る

  • 2022年8月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jun    
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑