*

指揮官の「心配の種」となっている3選手

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は、昨シーズン終了以来、選手たちのピッチ外の振る舞いによって慌ただしい夏を過ごしている。

SPONSORED LINK

gettyimages-1266638813-612x612

© Getty Images

ハリー・マグワイアメイソン・グリーンウッドアーロン・ワン・ビサカはピッチ外での行動によって指揮官に懸念を与えている。

マグワイアは先月、ギリシャのミコノス島での休暇中に逮捕され、執行猶予判決を下された。これにより、直近のイングランド代表の招集が見送られている。

Embed from Getty Images

CBは自身の無実を主張しており、後日行われる審議にて自身の正当性を主張するが、この騒動はユナイテッドにとって望まない事象であった。

SPONSORED LINK

マグワイア同様に昨夏に獲得したワン・ビサカも、クラブのアドバイスを無視してドバイに休暇に出かけてしまった。

Embed from Getty Images

この休暇により、ワン・ビサカは政府の決定によって帰国後に14日間の自主隔離が必要となり、クラブや代表の試合で遠征したわけではないため、一流アスリートとして言い訳のしようがないことであった。

ワン・ビサカは、来週の古巣との対戦を前に理想的な準備が出来たとは言えず、今週の月曜日に練習にようやく戻ったところである。

SPONSORED LINK

一方、若手のグリーンウッドはコロナ対策をガン無視してフィル・フォーデンと一緒に2人のチャンネーをホテルに招いてチョメチョメしたことが週刊文春されて数日でイングランド代表から追放されてしまった。

Embed from Getty Images

この違反によりティーンはスールシャール監督と対談することになり、指揮官は彼をまっとうな道に戻そうと指導したと報じられている。

3名はピッチ外の行動によって問題を引き起こしており、新シーズン開幕を目前にしているクラブのことを考えれば避けるべきことであった。だが、スールシャール監督は週末、マグワイアが今後もキャプテンを務めると語っている。

言うまでもなく、マグワイアは難しい夏を過ごした。彼には長い休暇が無かった。彼の休養期間は他の選手たちとは異なるものになった。今はもう彼はカムバックしているし、調子良さそうに見える。

彼は本当に良く対応したし、彼をサポートするために私は今ここにいる。彼は今後も我々のキャプテンだ。

私からすれば、彼は一流、超一流の人間であり、正しい価値観を持った常にポジティブな男だ。なので、私は彼が最善を尽くすプレーをするところを見れると願っている。

<元記事:Man Utd have three players who have given Ole Gunnar Solskjaer problem ahead of first game@Daily Express

マグワイアのプレー間隔がどこまで戻っているか(昨シーズンから維持できているか)、ワン・ビサカとグリーンウッドの状態は如何ほどなのか。

彼らは正直今のユナイテッドだと替えがいない選手だからね。サンチョが獲得出来ていればグリーンウッドが最初の数試合いなくとも最悪何とかなったかもしれないけど、それも起きなそうな今となっては、この3人には可能な限り出場してもらわないと困るし、何なら昨シーズンを上回る活躍をしてもらいたいぐらい。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1421651234-612x612
レアル・ソシエダとのヨーロッパリーグ開幕戦のスタメン予想

ここか?ここでローテなのか?Embed from Getty Imageswindow.gie=window.gie...

0b936b3c4e308ccca8adbd6dc8e74679.png
アーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチは2G1Aの我妻善逸

マンチェスター・ユナイテッドのアーセナル戦のマン・オブ・ザ・マッチが今、明かされる! この試合もチームとして団結し...

NewImage.png
アントニー砲と伝家の宝刀ラッシュの霹靂一閃で勝利したアーセナル戦の選手評価

しばらく練習ブッチしてたのにいきなりの先発、しかもアーセナルとのビッグゲームということで不安もあったアントニーがいきなり...

FbY8FSWX0AAFR4w
リヴァプール戦みたいに気合バチバチの試合をしてくれると期待しているアーセナル戦のスタメン予想

日曜午後のオールド・トラッフォードに、首位アーセナルを迎え撃つ!© Getty Images ユナイテッ...

FbmnGbHXwAIPurR
ジェームズ・ガーナー完全移籍ムーブに対する個人的見解

カゼミーロ獲得という実力間違いないトップクラスを獲得したことが、ジェームズ・ガーナーの完全移籍の決定打になったんじゃ...

→もっと見る

  • 2022年9月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Aug    
     123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑