*

[PL] 第35節 レスター・シティ戦

アマド・ディアロアンソニー・エランガが同時にリーグ戦初先発!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2020/21プレミアリーグ 35節 プレミア
マンチェスター・
ユナイテッド
1 1-1 2 レスター・
シティ
0-1
得点 
時間
 得点
 
グリーンウッド 
10
15
65
 トーマス
 
 ソユンク

IMG 9186

© Manchester United

     
  グリーンウッド  
エランガ →カバーニ@65 アマド
→ラッシュ@65 マタ →ブルーノ@78
     
  マティッチ VDベーク  
       
テレス   ウィリアムズ
     
  トゥアンゼベ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

今夜のスタメンの最後にリーグ戦に先発したのは、

ダビド・デ・ヘア: 2月
ブランドン・ウィリアムズ: 7月
アクセル・トゥアンゼベ: 1月
エリック・バイリー: 3月
アレックス・テレス: 1月
ネマニャ・マティッチ: 3月
ドニー・ファン・デ・ベーク: 12月
フアン・マタ: 11月
メイソン・グリーンウッド: 日曜日
アマド・ディアロ: 初先発
アンソニー・エランガ: 初先発

SPONSORED LINK

10分、左サイドを崩されてクロスを許すと、ファーサイドでトーマスがフリーになっていてダイレクトで左足のシュートを決められて失点、普通にゴラッソ。RSBウィリアムズが中央のFWに対応していたことを考えると、色々と対応が後手を踏んでいたし、守備が統率出来ていなかった。

しかし15分、右サイドでアマドがロングボールを相手から上手く奪い返して中に走り込んできたグリーンウッドに横パスを出すと、グリーンウッドは相手守備陣に仕掛けて行って右足で流し込んで同点!

SPONSORED LINK

スールシャール監督も「今日は左右にアマドとアンソニーという若造がいたから、グリーンウッドは自分が引っ張らないといけないと感じていた。彼は19歳じゃなく、まるで29歳のように見えた。」と語っていたように、エースストライカー然とした仕事っぷり!

同点ゴールを早い段階で奪えたこともあり、前半は若さと勢いでユナイテッドも対抗してバチバチとした攻守が入れ替わる展開に。中盤ではマティッチが相手のプレスを回避する能力が際立っていたかな。

一方で、ファン・デ・ベークもポゼッション時に守備陣をサポートしようと寄っていってボールを受けていたけど、すぐにパス出してきた選手にリターンしたり、あるいはセーフティーに後ろに戻すシーンが多かった。相手に寄せられて苦しいところで近くのファン・デ・ベークからすぐにリターンされると、DFはファン・デ・ベークにパス出せても出さなくなっちゃうと思うし、事実、後半はファン・デ・ベークが消えて行ったと思う。特に、試合間隔もあいてるウィリアムズ、バイリー、トゥアンゼベあたりはこれやられると困っちゃっただろうな。

1-1で折り返すと、後半は一気に相手のポゼッションが上がり防戦一方に。なかなかボール奪取後にパス回しで相手のプレスを回避できず、3トップも溜めを作れるタイプもいないため自陣に閉じ込められる展開が続くと、65分にエランガとグリーンウッドを下げてラッシュフォードとカバーニを投入。

しかし、交代した際の相手CKからソユンクにヘッダーを叩き込まれて1-2に。ソユンクのマークはラッシュフォードだったけど、交代のタイミングとして相手CKってのはマークの確認含めてちょっとマズったような気がする。

78分にはアマドを下げてフェルナンデスも投入するも、結果は変えられず1-2で黒星。この結果、シティのプレミアリーグ優勝が決定。

エランガ、アマドあたりの若手はそこそこ頑張れていたけど、DF&MFの控えメンバーはこれまでの出場時間とパフォーマンスが比例していた感じ。比較的起用されているマティッチあたりは特に前半は頼もしいパフォーマンスだった一方、殆ど起用されていないウィリアムズ、トゥアンゼベ、ファン・デ・ベークあたりは良さを出せていなかった。

RSBは、ライバルの存在によってワン・ビサカの成長を促したいなら、ウィリアムズじゃ力不足だし、ウィリアムズには出場機会が必要だから、ユナイテッドでの未来があると賭けるなら来シーズンはローン移籍、もう見切るなら完全移籍もあり得るかもしれない。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑