*

ファーディナンドはWBA戦でPKを狙ったキャプテンを批判

リオ・ファーディナンド氏は、ハリー・マグワイアを批判しており、マンチェスター・ユナイテッドのキャプテンが降格圏に沈むWBAとのプレミアリーグの試合でダイブしてPKだと訴えたことを恥ずべきことと指摘。

SPONSORED LINK

Rio-Ferdinand-Manchester-United-7646

© Youtube

イングランド人CBのマグワイアは1-1で引き分けた日曜日の試合の後半にPKを獲得したが、VARレビューの結果、PKは取り消された。

マグワイアは後に、WBAのセミ・アジャイからファウルされたのは確かだと主張したが、リヴァプールのレジェンドであるグレアム・スーネス氏はこの意見には同意せず、ダイブだとユナイテッドのキャプテンを非難した。

このシーンの見解を求められたファーディナンドは、自身のYoutubeチャンネルであるFIVEにて、次のように語った。

SPONSORED LINK
もしハリーが正直者なら、翌朝に目が覚めて自分の行為を恥じることだろう。

DFのプレーとして見たいものじゃない。彼のキャリアを通して、誇れるものだとは思えない。

PKゲットを狙って、演技したんだろう。それは理解できる。だけど、本当に恥ずべきことだ。彼は自分でこのシーンを見返して、「クソが、俺は何を考えていたんだ」と思う事だろう。

マグワイアは、PKの決定が覆ったことにショックを受け、試合後のインタビューでは次のように答えている。

SPONSORED LINK
あれがPKだったと確信があった。どうして確認が必要だったのか理解できない。

自分の方がDFよりもゴールに近い位置にいた。肩に触れられたのを感じた。彼は自分のことを引き倒した。そして踵にも衝撃を感じた。

それは最小限の接触だったけど、PKはPKだ。特に、主審はPKを指さしたんだから、それが覆る可能性があるなんて思わない。

PKが与えられると自信があったが、我々に対して好ましくない決断になった。だが、我々はVARに頼ることはできない。我々はパフォーマンスを改善しないといけない。

<元記事:‘He should be embarrassed’ – Rio Ferdinand criticises Manchester United captain Harry Maguire over West Brom penalty drama@Metro

PKもらえたサウサンプトン戦のマルシャルよりは上手かったかもしれないけどw、どのみちあのシーンはマグワイアがオフサイドぽかったしね。

それよりもアディショナルタイムのヘッダーが決まってくれていればね…。あれを決めてたら、「さすがキャプテン!そこにしびれる、あこがれるー!」事案だったんだけどね(苦笑

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
両SBの貢献が光ったクリスタル・パレス戦の選手評価

ほぼ同じメンバーがピッチに立っていたのに、こんなにもセカンドボールを回収してずっとプレッシャーをかけ続けるなんて!ダ...

IMG_0518-2.JPG
[PL] 第15節 クリスタル・パレス戦

スタメンにはラングニック色は感じられず、これまでのレギュラー組から変動なし!  2021/22プ...

0_ECE_3_RALF_RANGNICK_LOWRY
ラングニック一発目のホテル入りしたメンバー判明【アマドとエランガもいるねぇ】

クリスタル・パレス戦を前に、ローリーホテル入りしたメンバーが明らかにナッテ↑おります。 © Eamonn a...

gettyimages-1357116194-612x612
ラングニック体制最初の試合となるクリスタル・パレス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日にオールド・トラッフォードにクリスタル・パレスを迎えてプレミアリーグの試合を戦...

NewImage.png
サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。 ©...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑