*

今後もヴィラに忠誠を誓うとは言えず…それってつまり?

アストン・ヴィラのキャプテンを務めるジャック・グリーリッシュは、マンチェスター・ユナイテッドからの関心が伝えられている中で、今後もヴィラに忠誠を誓うとは言い切れなかった模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© Sky Sports

ディーン・スミス監督率いるヴィラは、アーセナル相手にヴィラ・パークで1-0の重要な勝利を収め、残留争いにおいて非常に大きな3ポイントを得た。これにより、最終節を前に降格する下位3クラブから順位を上げることに成功している。

グリーリッシュは今シーズンのヴィラで光を放つ存在であり、オーレ・グンナー・スールシャール監督は24歳をこの夏に獲得することを熱望していると考えられている。

ノルウェー人指揮官は、12月にオールド・トラッフォードでグリーリッシュが素晴らしいゴールを決めたことで彼の獲得を希望するようになったとみられているが、グリーリッシュはシーズン終了までは生まれ育ったクラブでプレーすることを決心していた。

グリーリッシュは、ヴィラが残留するか降格するかに関わらずこの夏に移籍すると見られており、MFはアーセナル戦勝利後にこれがヴィラ・パークでの最後のプレーになるかもしれないことを認めた。

SPONSORED LINK

この勝利した試合がヴィラのシャツを着てこのスタジアムでプレーする最後の試合になる可能性があるかと問われたグリーリッシュは、次のようにコメント。

SPONSORED LINK
現時点ではどうなるか確信が持てていない。私には1つの目標があります。それは、このクラブをプレミアリーグに留めることです。このクラブ全体、そしてクラブのファンは、所属するリーグのことをよく分かっています。

現時点で私が考えているのはそれだけです。このクラブをプレミアリーグに留めること、それだけです。願わくば、それを日曜日に成し遂げられると良いですね。

ヴィラは最終節、ウエストハムに乗り込む。現在、ワトフォードに対して得失点で優位に立っており、ボーンマスは残留の可能性を残すためにはエヴァートンに勝利する以外の道はない。

グリーリッシュの将来はユナイテッドのレスター戦での結果に依存する可能性があり、ユナイテッドはグリーリッシュ獲得に動く場合、チャンピオンズリーグの出場権を手にして放映権を手にする必要があるだろう。

<元記事:Jack Grealish refuses to commit his future to Aston Villa amid Manchester United links@Metro

グリーリッシュは、プレミアリーグ残留を置き土産にユナイテッドに移籍したいって思っているだろうな(妄想

仮に獲得した場合、右サイドでプレーする可能性が高いのかな?それか、たまにフェルナンデスを休ませてトップ下でグリーリッシュってこともあり得るかな?

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑