*

機会が与えられれば喜んで後釜に

ストーク・シティのGKジャック・バトランドは、マンチェスター・ユナイテッドのダビド・デ・ヘアの後釜になる機会が訪れたら喜んでそれに飛びつく模様。

SPONSORED LINK

674795606

© Getty Images

イングランド代表GKは、スペイン代表GKがレアル・マドリーへ移籍した場合の後釜であると長らく噂されている。

レアル・マドリーは今もデ・ヘア獲りに関心を持ち続けているが、ジョゼ・モウリーニョ監督はデ・ヘアは絶対にこの夏に去ることは無いと語っている。

SPONSORED LINK

しかしながら、デ・ヘアの現在の契約は来年の夏までの1年のみとなっており、どこかのタイミングでレアル移籍が起こるものと考えられている。

バトランドはアーセナルに1-0で勝利した試合でも活躍し、24歳は喜んでデ・ヘアの後釜になるとBT Sportに対してコメント。

SPONSORED LINK
自分は常に(その質問をされています)。私はここでハッピーだと言っていますし、もし機会が来れば、その時喜んでサインするでしょう。

私は今、本当に満足しています。(アーセナル戦で)勝利できて本当に信じられない気持ちです。願わくばここでこういう試合を続けたいです。

バトランドはユナイテッドについて過去「世界で最も大きなクラブ」だとして語っていた。

もし正しい移籍のタイミングが来れば、どうなるかは分かりません。自分にとって、(ユナイテッドは)世界で最も大きなクラブですからん。

私はチャンピオンズリーグでプレーしたいですし、トロフィーを勝ち取りたいのです。我々スタークがカップ戦のタイトルを勝ち取れない理由なんて無いですからね。
SPONSORED LINK

<元記事:Jack Butland would ‘deal with’ replacing David De Gea at Manchester United@Metro

昨日のスパーズ対チェルシー戦のロリスの2失点目を見ていて思ったけど、やっぱり世界最高のGKは何があっても手放しちゃいけないんじゃない?

本人から直接移籍を志願されちゃったらしょうがないのかもしれないけど、そうならないように出来るだけの手立ては講じるべきだなと思う。

デ・ヘアの神セーブに頼っている部分がある以上、デ・ヘアを失ってしまったら、仮にそれによって多額の金を得たとしても、肝心要の後釜がいないよ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ニャンコスターUTD より:

    デ・ヘアにはユナイテッドのレジェンドになってほしいです。
    ただもしデ・ヘア本人が移籍を希望したら、今までの貢献度を考えると快く送り出したい気持ちもあります。
    その場合バトランドは最高の補強になりますね。若く素晴らしいGKですし、なによりあの熱い姿勢が好きです。
    プレミアでも5指にはいる素晴らしいGKだと思うので、こんなコメントがでるのはとても嬉しいですね。

  2. エルナンデス より:

    あと10年はデヘアでお願いします(笑)

  3. キャリッカー より:

    ロリスが決められたコースはデヘアなら足で止めますよね!あそこは手でいくと難しそう。
    ユナイテッドにとってデヘアより価値のある選手はいないから、お金で移籍とかは絶対やめて欲しい。
    レアルはナバスで我慢しろよ

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
両SBの貢献が光ったクリスタル・パレス戦の選手評価

ほぼ同じメンバーがピッチに立っていたのに、こんなにもセカンドボールを回収してずっとプレッシャーをかけ続けるなんて!ダ...

IMG_0518-2.JPG
[PL] 第15節 クリスタル・パレス戦

スタメンにはラングニック色は感じられず、これまでのレギュラー組から変動なし!  2021/22プ...

0_ECE_3_RALF_RANGNICK_LOWRY
ラングニック一発目のホテル入りしたメンバー判明【アマドとエランガもいるねぇ】

クリスタル・パレス戦を前に、ローリーホテル入りしたメンバーが明らかにナッテ↑おります。 © Eamonn a...

gettyimages-1357116194-612x612
ラングニック体制最初の試合となるクリスタル・パレス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日にオールド・トラッフォードにクリスタル・パレスを迎えてプレミアリーグの試合を戦...

NewImage.png
サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。 ©...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑