*

モウリーニョが監督就任なら狙うはモラタ?

もしもジョゼ・モウリーニョがマンチェスター・ユナイテッドの監督に就任したならば、アルバロ・モラタが最初のターゲットになる模様。

SPONSORED LINK

Gettyimages 509283720© Getty Images

モウリーニョはプレッシャーが強まるファン・ハール監督の後任筆頭候補であり、シーズン終了後に元チェルシー指揮官が就任するのは合意済みだとの報道も流れている。

レアルはユベントス所属のFWについて2500万ポンド(約40億円)で買い戻すオプションを持っており、夏に獲得に動くことを検討しているが、ユナイテッドもレアルが提示する金額に合致するオファーを提示することに関心を示している。

モウリーニョはレアル監督時代にモラタをデビューさせており、最新のLa Stampaの報道によればポルトガル人指揮官はスペイン人FWをプレミアリーグへ連れて来たがっているとのことである。

SPONSORED LINK

ユナイテッドは来シーズン最前線を補強する必要性があり、モウリーニョは23歳のモラタをクラブ再建の理想的な選手であるとみている。

<元記事:Jose Mourinho to target Alvaro Morata should he take over at Manchester United@talkSPORT

レアルが本気で獲りに動いたら、レアルに優先交渉権があるからユナイテッドがいくら頑張ったところで無理って話ではないの?

ただ単に、2500万ポンドで買い戻せるって条項があるだけで、それ以上の金額をユナイテッドが提示すればユナイテッドが獲得できるんかな?

円高ポンド安の影響だけど、40億円と聞くとリーズナブルなお値段だと感じてしまうのは昨今の移籍市場で金銭感覚がおかしくなっているからかな。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. エルナンデス より:

    モラタもユーべが獲得した時は、25億くらいでしたね。

    こういうタイミングでよい若手を獲得したいですね。
    最近、移籍市場では負けまくりですからね。
    チチャを15億程度で放出、ディマリアも安くしてから売ってますからね。
    ウェルベックも30億。。。
    他のチームを強くしてしまうような失態が多いと思います(笑)
    やはりSDは必要ですね~

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
両SBの貢献が光ったクリスタル・パレス戦の選手評価

ほぼ同じメンバーがピッチに立っていたのに、こんなにもセカンドボールを回収してずっとプレッシャーをかけ続けるなんて!ダ...

IMG_0518-2.JPG
[PL] 第15節 クリスタル・パレス戦

スタメンにはラングニック色は感じられず、これまでのレギュラー組から変動なし!  2021/22プ...

0_ECE_3_RALF_RANGNICK_LOWRY
ラングニック一発目のホテル入りしたメンバー判明【アマドとエランガもいるねぇ】

クリスタル・パレス戦を前に、ローリーホテル入りしたメンバーが明らかにナッテ↑おります。 © Eamonn a...

gettyimages-1357116194-612x612
ラングニック体制最初の試合となるクリスタル・パレス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日にオールド・トラッフォードにクリスタル・パレスを迎えてプレミアリーグの試合を戦...

NewImage.png
サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。 ©...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑