*

M.E.N.的シェフィールド・ユナイテッド戦の選手評価

あまりの酷いパフォーマンスに、スチュアート・マシソン記者は5名に4を付ける事態に。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

絶えず観客となっていたが、最低限スペイン人はお粗末なチームのプレーを見届けないといけなかった。 6

マッテオ・ダルミアン

イタリア人RSBは前へ突破することに苦労した。守備時には何度もボールを奪ったが、攻撃では貢献できず。 5

クリス・スモーリング

最低限人並なプレーを見せたことは良かった。そうじゃなければシェフィールドは何度もユナイテッドに襲いかかっていただろう。 6

ダレイ・ブリント

スモーリングが守備では全てやってくれ、ブリントは攻撃で貢献することが出来なかったが何度かは良いボールを供給できた。 5

ボスウィック=ジャクソン

サイドでボールを受けた時には確固たる確信が持てていないように見えるが、彼は良いキャラクターと多くの将来が待っていると言われており、組織に入れていた。 7

フアン・マタ

右サイドを放棄しているかのように見えたが、それでもクロスを入れた時のボールの質は悪かった。彼の持っている室の高さを考えれば何も出来なかったに等しい。 4

SPONSORED LINK

バスティアン・シュバインシュタイガー

W杯優勝メンバーに対して、リーグ1所属チーム相手には蹂躙してくれることを期待していたのだが。 4

マルアン・フェライニ

深い位置でMFとしてプレーしても脅威にはならず、前線へ攻め入ったほうが絶対に良い。 4

アンデル・エレーラ

再びフラストレーションの溜まるプレー。交代時にストレトフォード・エンドからは彼のチャントが聞かれたが、相手のレベルを考えれば彼は中盤を支配すべきであり、これは良くない交代である。 4

アントニー・マルシャル

フランス人FWは同僚たちよりは良く見えたが、そんな彼でさえもチーム全体の不調に合わせるようにインパクトを残せず。 5

ウェイン・ルーニー

スウォンジー戦で見せた決勝点のようなパフォーマンスをのっけから見せてくれるのではという淡い期待も完全に消えた。酷いファーストタッチ。 4

スクリーンショット 2016 01 10 05 16 31© Manchester Evening News

続きまして、交代で出場した若手3選手。

メンフィス・デパイ

60分から出場。単刀直入にPKをゲットした。 6

ジェシー・リンガード

60分から出場。本当の意味でのインパクトを残せず。 5

アンドレアス・ペレイラ

78分から出場。ビジョンをチームに加えた。 6

<元記事:Manchester United 1-0 Sheffield United player ratings: Five 4s in poor show from Reds@Manchester Evening News

マタのラストパスの質が悪かったのは確かだけど、マタよりも頑張れていなかった選手も多い。そうなるとやっぱ中盤が軒並み4評価ってことになるのか。

どうか次も格下相手にホームで出来ますように。弱い相手に有利な条件で戦うのが勝ち抜けるための必須条件。それぐらい今のユナイテッドは深刻。スウォンジーが弱かっただけで、ユナイテッドが調子を取り戻したわけじゃないことを再認識。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ヒキタニ より:

    糞な試合が続いてファンハールはもうだめだってなると、たまに可能性を感じる試合がある。これからよくなるよ!って信じるとまた振り出しに戻る。
    もう信じられないんだよな…

  2. エルナンデス より:

    本当に深刻です。スオンジーもチェルシーも超調子が悪く
    その相手と互角位のチーム状態ですね。

    3部相手にホームで決定機は0
    最悪です。動かないフロント最悪です。

    これからも補強以外で良くなる事はないでしょう。
    もう現代サッカーの動きが出来てないですもん
    まさかここまでファンハールが無能だとは…思ってなかったです

    攻撃で連動して動くのは多くて2人まで。
    3人目4人目の動きがないからスペースが作れない。
    流動性が全くない。意図を感じない。
    でも監督は「個で打開できないからダメなんだ!もっと練習だ!」
    と怒っていそう。ズレまくりですね(笑)

    もうトコトン負けるしか、この現実を変える方法はなさそうですね…

  3. エルナンデス より:

    去年の4-1-4-1の頃は、まだ連動した攻撃が出来ていたのに…

    あの頃の形より、今の方が良いと考えている可能性さえありそう。
    もう怖いです

  4. PEN04 より:

    公式HPより
    1月の新選手獲得の可能性について
    「1月に選手を買うのは賢い選択とは思えない。チームに貢献できる選手の獲得が可能なら考えるし、実行するが、たいていの場合は獲得しない。昨年も獲得しなかったと思うがね」。

    アッ終わった。こりゃモイーズの時見たく4位以内に入れないのが決定しなきゃフロント動かないな。

    • RG より:

      ファンハールは言動不一致、選手の名前も覚えられない老人ですから、あまり当てにしない方がいいのかも知れないですよ。
      夏も「補強は打ち止め」と発言しながら、マルシャルを〆日に取ったわけですし。

  5. マタ至上主義 より:

    試合は見れませんでしたが、なんだかマタが酷評になるのは納得いきません。。もちろん期待の裏返しであると信じたいのですが、たしかにマタのパフォーマンスはとても窮屈に見えます。。マタの独特の視野が広くて周りが躍動するような、チェルシーにいたときのプレーと全く真逆というか。。
    これも監督の考えなのでしょうか。。それともマタの質が下がってきたのでしょうか。
    今回にかぎらず、とても動きまくっているのはマタ以外にはあまりいないと思いますが、
    いかがでしょうか。。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
両SBの貢献が光ったクリスタル・パレス戦の選手評価

ほぼ同じメンバーがピッチに立っていたのに、こんなにもセカンドボールを回収してずっとプレッシャーをかけ続けるなんて!ダ...

IMG_0518-2.JPG
[PL] 第15節 クリスタル・パレス戦

スタメンにはラングニック色は感じられず、これまでのレギュラー組から変動なし!  2021/22プ...

0_ECE_3_RALF_RANGNICK_LOWRY
ラングニック一発目のホテル入りしたメンバー判明【アマドとエランガもいるねぇ】

クリスタル・パレス戦を前に、ローリーホテル入りしたメンバーが明らかにナッテ↑おります。 © Eamonn a...

gettyimages-1357116194-612x612
ラングニック体制最初の試合となるクリスタル・パレス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、日曜日にオールド・トラッフォードにクリスタル・パレスを迎えてプレミアリーグの試合を戦...

NewImage.png
サンキュー!キャリック!そしていつの日かの再会を信じて

マイケル・キャリックは、ファーストチームのコーチを退任し、暫定監督としての任期を終えてクラブを去ることを決断。 ©...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑