*

[PL] 第6節 アーセナル戦

ダイヤモンド型の中盤で挑むアーセナル!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2020/21プレミアリーグ 6節 プレミア
マンチェスター・
ユナイテッド
0 0-0 1 アーセナル
0-1
得点 
時間
 得点
 
69
 オーバメヤン

IMG 6919

© Manchester United

SPONSORED LINK

     
  ラッシュフォード グリーンウッド  
    →カバーニ@75  
フェルナンデス
ポグバ →VDベーク@75 フレッジ
    →マティッチ@62
  マクトミネイ  
ショー   ワンビサカ
     
  マグワイア リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

前半は相手のハイプレスをかいくぐるのに一苦労。相手の規律あるプレスに対してCBの間に入るフレッジ、SBのショー、ワン・ビサカから前に良いパスが出せず、たまにマグワイアあたりから前線に当ててもゴリゴリと裏からプレスされてラッシュフォードやグリーンウッドがロストする展開。

スローインからの流れで右サイドでワン・ビサカからボールを貰ったラッシュフォードが前線のDFとGKの間にボールを転がすと、これをグリーンウッドがダイレクトで左足で合わせたもののGKがセーブ。良いコースにパスが通ったものの、やや角度が無かったかな。

前半はお互いにシュート本数も1本ずつぐらいでスコアレスで折り返すと、後半ユナイテッドは微調整。ポグバが左サイドで張り出す形が増え、グリーンウッドが右サイドに動き、変則的な、というか即興的な3トップの形に。

62分、パスミスが目立ってきたフレッジを下げてマティッチを投入。

69分、ポグバが自陣エリア内でウィリアンがベジェリンに出したパスに足を出して先に触ろうとチャレンジしてしまった結果、相手の足を蹴る格好になり痛恨のPK献上。オーバメヤンがこのPKをしっかり決めてリーグの開幕戦となるゴールでアーセナルが先制。

SPONSORED LINK

ユナイテッドは75分にフェルナンデスとグリーンウッドを下げてファン・デ・ベークとカバーニを投入して同点ゴールを狙う。うーん、フェルナンデスじゃなくてポグバを下げても良かったような気もした。

それでもゴールは奪えず0-1の敗戦で、オールド・トラッフォードでまた勝てなかった😨

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 五月男 より:

    ただ、ただ悲しいですね。凄い窮屈そうで、ちょっと調整して流れ来たと思ったらPKって。。。あそこ結構DFいたから足ださなくてもよかったのに。。。
    さらに次トルコから帰ってきてエバートンって。。。試練はつづきますね。

  2. おさごん より:

    で、スールシャールでまだやるの?
    今日も何も出来ない試合だったね

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

gettyimages-1235428724-612x612
マルシャルとテレスが物足りなかったウエストハムとのカラバオカップ3回戦の選手評価

適正無いエランガとの交代を命じられたテレスは次のバウンスバックに期待したい。ディーン・ヘンダーソン ランシーニの先制点...

NewImage.png
[CC] 第3回戦 ウエストハム戦

復活のヘンダーソン!復活のバイリー!復活のリンデロフ!復活のマタ!復活のマルシャル! 2021/22 カラバオ...

gettyimages-1341273747-612x612
天下のbeIN SPORTS様でも放送しないカラバオカップのウエストハム戦のスタメン予想

昨日のシティ戦とかリヴァプール戦は放送あったんですけどね。© Getty Images マンチェスター・...

NewImage.png
デ・ヘアが神セーブの瞬間を振り返る

ダビド・デ・ヘアは、2-1で勝利したウェストハム・ユナイテッド戦後に興奮冷めやらぬ状態に浸っていた!© Getty ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑