*

[CL] GL第2節 RBライプツィヒ戦

久々にオールド・トラフォードで勝利を味わえたRBライプツィヒとのチャンピオンズリーグのグループステージ第2節。

SPONSORED LINK

clリーグ 2020/21 CL GL第2節 CL
マンチェスター・
ユナイテッド
5 1-0 0 RBライプツィヒ
4-0
得点 
時間
 得点
グリーンウッド 
ラッシュフォード 
ラッシュフォード 
マルシャル 
ラッシュフォード 
21
74
78
87
92
 
 
 
 
 

starting eleven RBL

© Manchester United

     
  マルシャル グリーンウッド  
    →ラッシュ@63  
VDベーク
ポグバ →ブルーノ@68 フレッジ
→カバーニ@81    
  マティッチ  
ショー →マクトミネイ@63 ワンビサカ
    →アクセル@81
  マグワイア リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

先制はユナイテッド。21分に相手陣内で浮いたフィフティーな状態のボールにフレッジがチャレンジしてボールを奪うと、これを受け取ったポグバが前へと運んでギリッギリのタイミングでグリーンウッドにスルーパス。相手と入れ替わるようにしてボールを受け取ったグリーンウッドは落ち着いてファーサイドに流し込んでユナイテッドが先制。VARの確認で若干の時間を要したものの、オンサイドで1-0。

SPONSORED LINK

ここからなかなか試合は動かず、むしろ時折デ・ヘアのセーブに助けられるシーンもあり、相手の至近距離のヘッダーを上に掻き出す彼らしいセーブシーンも。

ユナイテッドは早めに動き、63分にマティッチとグリーンウッドを下げてマクトミネイとラッシュフォードを投入。更には68分にファン・デ・ベークを下げてフェルナンデスを投入。逃げ切りというよりは、追加点を取りに行くメッセージが伝わる交代が続く。

すると74分、自陣からのカウンターが発動し、自陣のフェルナンデスがダイレクトで前線のラッシュフォードにスルーパス。パスが出た瞬間にはまだ自陣にいたラッシュフォードが一瞬で相手を置き去りにしてGKと1vs1になると、確実にこれを決めて追加点。これまたVAR審査対象になったけど、リプレーでも明らかにラッシュフォードはハーフラインを越えておらずオンサイドであり、問題無くゴール認定。

これでライプツィヒは緊張の糸が切れたのか、78分には相手陣内で浮き球を拾ったラッシュフォードが単独で抜け出て思い切りよく右足を振り抜き、低くて速い弾道のシュートを決めて3-0に。これでラッシュフォードはハットトリックにリーチ!

81分に更にユナイテッドは交代のカードを切り、ワン・ビサカとポグバを下げてトゥアンゼベとカバーニ投入。

すると87分にはエリア内でマルシャルが倒されてPKを獲得すると、これをハットトリックがかかっているラッシュフォードが蹴るのではなく、マルシャルが決めて4-0。正直、この時はラッシュフォードが蹴ってハットトリック達成したらいいのにと思った。

そしたら92分にこれまた思い切りよく蹴り込んでラッシュフォードは文句なしのハットトリックを達成しちゃんだから凄すぎ。PK蹴らず、その後に決めてハットトリックしちゃう世界線素敵過ぎww

というわけで、終わってみれば5-0という圧勝劇。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 五月男 より:

    まさか5-0は驚きましたが中盤のローテーションいいですね。選手皆の意識が高まりベンチにいたブルーノとラッシュフォードがカメラで抜かれたとき試合に飢えてる感が良かったです。ポクバは少しオフェンシブに相手とバチバチ削りあった方がやる気でるんすかね?厳しいグループですが早く突破決定してPLに集中して欲しいです。
    後ナーゲルスマン監督服装格好いい。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

gettyimages-1235428724-612x612
マルシャルとテレスが物足りなかったウエストハムとのカラバオカップ3回戦の選手評価

適正無いエランガとの交代を命じられたテレスは次のバウンスバックに期待したい。ディーン・ヘンダーソン ランシーニの先制点...

NewImage.png
[CC] 第3回戦 ウエストハム戦

復活のヘンダーソン!復活のバイリー!復活のリンデロフ!復活のマタ!復活のマルシャル! 2021/22 カラバオ...

gettyimages-1341273747-612x612
天下のbeIN SPORTS様でも放送しないカラバオカップのウエストハム戦のスタメン予想

昨日のシティ戦とかリヴァプール戦は放送あったんですけどね。© Getty Images マンチェスター・...

NewImage.png
デ・ヘアが神セーブの瞬間を振り返る

ダビド・デ・ヘアは、2-1で勝利したウェストハム・ユナイテッド戦後に興奮冷めやらぬ状態に浸っていた!© Getty ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑