*

[PL] 29節 エヴァートン戦

連戦、代表ウィーク明け直後を考慮して(?)バレンシアがお休み。ヤングがRSBに入り、そしてベンチには久しぶりにショーが。負傷明けのポグバはベンチからのスタートに。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ 2016/17プレミアリーグ 29節 プレミア
マンチェスター・
ユナイテッド
1 0-1 1 エヴァートン
1-0
得点 
時間
 得点
 
イブラヒモビッチ 
22
94
 ジャギエルカ
 

C8lkOXbXoAE4DD6

© MANCHESTER UNITED

SPONSORED LINK

     
  イブラヒモビッチ  
ラッシュフォード   リンガード
     
  フェライニ エレーラ  
       
  キャリック  
ブリント →ムヒタリアン@65 ヤング
→ポグバ@46   →ショー@65
  ロホ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

攻撃に創造性を加える選手が少なく、なかなか苦労しそうなスタメンだ…

予想通りユナイテッドの攻撃は「崩し」が少なく、かといって個での突破もない。

高い位置でカットし、前線のイブラヒモビッチに繋がってGKと1vs1のチャンスを迎えたものの、シュートまでのモーションに時間がかかってDFのカバーが間に合ってしまいゴールならず。

22分、相手CKで競り負けてゴール前にボールが上がると、ロホよりも先にジャギエルカが触ってゴールに流し込んでエヴァートンが先制。この前のCKでも競り負けてゴール前にボールを折り返されており、空中戦で立て続けに処理を誤った結果、大きな代償を払うことに。

それでも、反撃に転じたいユナイテッドはなかなか攻撃の形が見えない。外からエレーラが左足で狙うもGKにセーブされ、ブリントが直接FKを狙うもGKがナイスセーブをみせ、そのこぼれを狙ったエレーラの角度のないところからのシュートはバーに当たりゴールならず。

SPONSORED LINK

前半を0−1で折り返したユナイテッドは後半の頭からブリントを下げてポグバを投入。最初はLSB不在のような形でスタートしたものの、すぐにRSBヤングがLSBに入り、RSBの位置をエレーラがカバーする形に。

流れの中からゴールが奪えそうにないユナイテッドは、左サイドからのFKを中で待っていたポグバが頭で合わせるも、これまたバー。一体あんたは何度ポストやらバーやらに当てれば気が済むんだ…orz

更に攻勢を強めるユナイテッドは、65分に2枚替え。キャリックを下げてムヒタリアンを投入し、更には鼠径部あたりを負傷したヤングを下げてショーを投入。

するとユナイテッドは右サイドからのクロスを中のイブラヒモビッチが頭で合わせてイコライザー!と思いきや線審の旗が上がりオフサイドでゴールならず。リプレイを見ると、オンサイドのようにも見えるけど…

崩しとか気にせず中にどんどんクロスを放り込むユナイテッドだけど、そのクロスの質と中で待っている質が問題。フリーで上げたのに誰も居ないところやGKに直接キャッチされるクロスが多く、また、たまに中にボールが渡ってもフェライニがトンネルしたりシュートをふかしたり。頭で折り返す以外のプレーのクオリティーが低い。

そのまま試合が終わりを迎えようとした90分過ぎ、ゴール前の混戦からこぼれをショーが思い切りよく右脚でダイレクトシュート!すると、相手DFウィリアムズが手でブロックしてしまい退場&PKゲット。

この痺れるPKをイブラヒモビッチが決めて何とかギリギリで1-1に。

SPONSORED LINK

これで、勝点3を積み上げたかったホームのWBA戦、エヴァートン戦で立て続けにドロー。直近のホーム6試合で5分け。シーズン12分け。今日の同点弾は、負けない強さと言えるのかもしれないけど、やっぱり勝てなさすぎ。

週末の試合では完全にELを見据えたメンバーになりそうかな。今日の試合のメンバーの時点で何となく、100%じゃなくてELを見据えている感が透けているような感じだったし。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 赤いタヌキ より:

    負けはしませんでしたが、リーグは無理っぽくなりましたね。
    オフサイド判定が悔やまれます。
    EL必勝プランを練らないと、厳しい。簡単なことではないです。

  2. レッドデビルズ より:

    また引き分けたか~。ある意味ヨーロッパに集中できるかな。
    にしても審判酷すぎだろ。

  3. 匿名 より:

    もう駄目ですね…でもイブラのヘッドあれ完全にオンサイドでしたよね…
    これで何度目だよ誤審でゴール取り消されたの
    と言うか今日の布陣なんだったんでしょうか…意味不明過ぎて閉口してしまいました
    モウの事だから何か考えがあったんだとは思いますが…
    あまりにもパスの質が悪すぎる場面が目立ちましたねあれじゃダメだ

  4. エルナンデス より:

    フェライニ自体は悪くないですけど、
    この補強費が用意できるチームなら、
    脱フェライニするべきでしょう。

    これだけお金かけて、ズラタンとフェライニに放り込むなんて戦術は
    情けないし、メガクラブが取る戦術とは思えません。
    チームとして相手を崩すという方法に、挑戦しないといけません

    オフサイドの判定は…不運ですね。今季は、EⅬ優勝にシフトするべき

  5. ニャンコスターUTD より:

    試合はみれませんでしたが、このスタメンをみるとゲームメーカーがいないので攻め手がなく、質の悪いクロスばかりになったのは容易に想像がつきます。

    マタの復帰の見通しがつかない今、
    こんな試合をしているようじゃCLの希望は薄いと思います。
    非常に悔しいです。

  6. Kensuke より:

    ラッキーなことに、リヴァプールが引き分け、シティが負けましたね
    これで離されずに済みましたが、アーセナルは勝ちました…

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

674104968.jpg
2003年以来最も低い支配率を記録

マンチェスター・ユナイテッドはスコアレスドローに終わったマンチェスター・シティ戦では非常に良いバスの駐車っぷりだった。そ...

michael-carrick-2
試合終了後のペップとの会話を明かす

ペップ・グァルディオラ監督は、マンチェスター・ダービーが行われる前に、マイケル・キャリックは私が今まで見た中で最高のホー...

674134854.jpg
フォス・メンサーは数分間のプレーで深刻な負傷

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ティモシー・フォス・メンサーはスコアレスドローとなったマンチェスター・シティとの試合で深刻な...

GettyImages-674074662.jpg
記録的低ポゼッション率だったシティ戦の選手評価

守備ではバイリーが獅子奮迅の働きをした一方で、フェライニがバカバカしいやらかしをしでかしたシティ戦の選手評価。ダビド・デ...

IMG_4781
ラッシュフォードが内なるロナウジーニョを解き放つ

我々は、マーカス・ラッシュフォードは素晴らしいゴールスコアラーだと知っているが、今シーズンはワイドなポジションでのプレー...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2016-17 with 250ney 10 printing Manchester United 3rd Shirt 2016-17 with 250ney 10 printing Manchester United ZNE Anthem Jacket - Black Ai6719  1 Manchester United Heimtrikot 2016-17 - Ibrahimovic 9 Manchester United Beanie - Blue Manchester United New Era Tonal Crest Knit Hat - Black - Adult Manchester United Third Scarf - Grey Manchester United Champions League Gym Sack Manchester United Marl Striped Scarf - Red - Adult
TOP ↑