*

トッテナム戦のマン・オブ・ザ・マッチを巡る争いは大接戦に【ポグバかカバーニか】

日曜日の3−1で逆転勝利したトッテナム・ホットスパー戦では魂のチームパフォーマンスを示したが、マン・オブ・ザ・マッチの投票は傑出したパフォーマンスを披露した2人が僅かの差を争った。

SPONSORED LINK

いつもどおり、試合終了後に公式アプリにてマン・オブ・ザ・マッチの投票を行うと、ドラマチックな勝利を受けて物凄い数の投票が舞い込んだ。

見逃した方に説明すると、前半にポール・ポグバのラブリーなパスでエディンソン・カバーニがゴールを決めて均衡を破ったが、VARの判定によりソン・フンミンへのファールがあったとして無情にも取り消されてしまい、直後にはそのソンに先制点を決められてハーフタイムに。

フラストレーションを募らせていると、ユナイテッドは重要な3ポイントを勝ち取るべく後半にエクセレントなパフォーマンスを示す。フレッジがカバーニのゴールを押し込んで同点にすると、前半にゴールを取り消されたカバーニが逆転ゴールを奪い、そして後半に途中出場したメイソン・グリーンウッドが試合を決める一撃を叩き込んでの逆転勝利となった。

SPONSORED LINK

SPONSORED LINK

おめでとうカバーニ

それで、誰がマン・オブ・ザ・マッチに輝いたのか?投票後、カバーニとポグバがほぼ同数の票を獲得。

2人は共に37%の票が集まっており、僅かの差でどちらか1人を選ばざるを得なかった。結局、エル・マタドールが数百票の差でこの試合のマン・オブ・ザ・マッチに決まったのである。

NewImage

© Manchester United

NewImage

© Getty Images

マン・オブ・ザ・マッチの上位6名

37% エディンソン・カバーニ*
37% ポール・ポグバ
9% メイソン・グリーンウッド
7% フレッジ
3% ブルーノ・フェルナンデス
2% ルーク・ショー

*僅かの差でマン・オブ・ザ・マッチに決定

試合の影響力データ

92% エディンソン・カバーニ
90% フレッジ
86% ポール・ポグバ
82% アーロン・ワン・ビサカ
82% ルーク・ショー
75% ディーン・ヘンダーソン

<元記事: CAVANI OR POGBA? OUR MAN OF THE MATCH WAS…@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト(英)

カバーニの全力を注ぐプレースタイル、そしてゴールへの執念。素晴らしい!これが去就問題に揺れる選手のプレーなんて信じられない!

ポグバも凄かった。献身的だし、フィジカルを活かしたキープ、アイディアを感じるパス、囲まれても取られないテクニック…。

どっちも、マン・オブ・ザ・マッチに値するレベルの非常に高いパフォーマンスだったってことは間違いなし!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. おさごん より:

    ハーランド、ケインは獲れないと思うのでカバーニは確保して欲しい…
    おかしいな、昔やってたプレステのFIFAサッカーじゃ
    下位リーグからマンUに移籍する頃には、いつもケインが居たんだが

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑