*

モウリーニョ前監督からの最後の言葉

ジョゼ・モウリーニョはマンチェスター・ユナイテッドの監督を解任されて以来初めてメディアに対応し、Sky Sportsに対して今後もフットボール界に携わると語った。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

マンチェスターのローリーホテルを出て僅か1日後、ロンドン中央部でモウリーニョ監督はオールド・トラッフォードでの挑戦は終わったのだとシンプルに語った。

SPONSORED LINK
我々はたくさんの良いことを語ることが出来る。良くなかったことを語る人もいるが、それは私ではないよ。終わったんだよ。マンチェスター・ユナイテッドには私抜きの未来が待っており、私にもまたユナイテッド無しの未来が待っている。

モウリーニョ監督はエド・ウッドワードCEOとキャリントンで1対1でのミーティング時に解任を伝えられたものとSky Sportsでは考えている。

55歳は、チェルシーで解任された2015年以来変わっていないと語り、クラブで起こったことについては語らないとコメントした。

SPONSORED LINK
どうして私が今から自分の思いをシェアするべきだっていうんだい?それがたとえサポーターであったとしてもだ。

終わったんだよ。

常にそうやってきた。舞台裏を語り、誰が責められるべきなのかを語る監督を私は批判してきた。私はそういう人間じゃない。

モウリーニョは、監督という立場から離れた今、プライバシーを求めている。

再びフットボールの世界に戻るまでの間、私には私が望むような自分の人生を生きる権利があると考えている。それが私の求めるものだ。

マンチェスター・ユナイテッドは過去だ。

そして、モウリーニョ監督は次のような公式の声明文を発表している。

SPONSORED LINK

Manchester United Training Top - Grey Manchester United Training Warm Top - Grey

私は到着した日からマンチェスター・ユナイテッドのバッジを付けられることを非常に誇りに思っていたし、それをユナイテッドのサポーター全員が分かってくれることを信じている。これまでのクラブでもそうだったように、私は素晴らしい人々と仕事ができた。そして、その中には人生の友人になる人がいると信じている。

私のプロフェッショナルとしての信念について、みんなが分かっていると知っている。1つの物語が終わった時、私は深いリスペクトを示すし、自分のかつての職場についてコメントをしたりしない。

メディアの皆さんも私の立場をリスペクトし、私がフットボールの世界に再び足を踏み入れると決断するその時までそっとしておいてくれることを願う。

メリークリスマス。

<元記事:Jose Mourinho says he has a future without Manchester United@Sky Sports

今、去った後に何が残り、何が無くなったかってことは別として、お疲れ様でした!

ユナイテッドのサポーターとして、憎っくきライバルクラブの1つであるチェルシーの象徴みたいな監督と共に戦えたってのは、サポ人生のとても貴重な一部になりました!

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. あ。 より:

    今までの会見で彼は様々なことに毒をはいてきました。
    選手、フロント、審判、マスコミ、、、しかし解任された時彼は誰にも文句を言いませんでした。

    彼は感情的ではなく何らかの意図をもって発言していたのではないでしょうか?それは全てユナイテッドが勝つために。
    上手くはいかなかったですけどユナイテッドのために全力で努力をしてくれた!ユナイテッドで初めてELのトロフィーを掲げた監督として彼は歴史に残りつづけるでしょう。

    • あ。 より:

      ちなみに選手批判は選手成長のため。ショーは良くなってる。
      フロント批判はもっと補強させるため。
      運が悪かった発言はチームに自信をもたせるため。
      だと思います。推測ですけどね(笑)

  2. 匿名 より:

    第1期チェルシー時代は本当に憎らしいくらい強いチーム作り上げて、それを乗り越えることが当時のユナイテッドのモチベーションに繋がっている部分が少なからずあったと思います。本当に敵ながら天晴れでした。

    出来れば、そんなチームをユナイテッドでも作り上げて欲しかったです。ただただ残念です。お疲れ様でした。

  3. Cantona7 より:

    疾く去ねぇ、こんボンクラが候。

  4. JDM より:

    素直にお疲れ様でしたと言いたい。
    私はモウリーニョを全否定するようなことは決してしない。
    今夏に補強をしっかりした世界線も見てみたかったがそれはもう叶わない。
    モウリーニョのサッカーは好きではなかったが、去るとなると悲しくもある。
    ゆっくり休んで、次に備えてください。
    モウリーニョという監督をリスペクトしよう。
    彼はよくやってくれた。

  5. さくらもち より:

    モウリーニョはもっと野心があってガガツガツした選手の多いチームじゃないと上手く行かないんじゃないかな。劇薬って言われるくらいだから。
    ユナイテッドの選手はどうにも老後か?と思えるような選手が多い。野心が見える選手が殆ど居ない。サンチェスが浮くのもそのせい。

  6. HIKARI より:

    モウの統率のとれた堅守とカウンターは当時は画期的だったけど最近は下位チームが上位チームに対してするポピュラーなものになった。そこで上位チームが見出したのが極端なSBの上がりやGKからのフィードなんじゃなかろうか。結果、最近はシティやリバプールは下位チームにほぼ勝ち点を落とすことないまで見事に攻略した。モウの戦略もアップデートが必要だと思いますね。まあ、合ってるか知りませんが…

  7. アサイー より:

    ルーニーの衰えイブラの離脱が大きかったかな
    いかんせんウッドワードがしっかりしなきゃな
    イブラポグババイリールカクムヒタリアンはライオラ案件
    後は謎の高給取りサンチェスとリンデロフダロト
    ルカクが100億越えで年俸20億近くとか笑しかないよな
    他のクラブが補強予算500億あろうがどこも取らない
    本当にモウリーニョが望んだ補強はイブラとマティッチリンデロフだけだったんじゃないかとさえ思える

    • ルイスカルロス より:

      全く同感です。ユナイテッドは馬鹿みたいに給料が高すぎますよね、選手に嘗められています
      それと、ライオラ物件はこれ以上本当に要らないので、正直、ルカクポグバ二人とも売却してアンドレシウバとサヴィッチに交換してほしいです。どうせポグバはバルサに行くでしょうし

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑