*

ルーニーはユナイテッドが恋しいと正直な気持ちを吐露

マンチェスター・ユナイテッドの行ける伝説ストライカーのウェイン・ルーニーは、マンチェスター・ユナイテッドでの日々が恋しいと認めたが、現在はDCユナイテッドのスター選手として活躍しており、今年のクリスマスシーズンに試合を観戦するためオールド・トラッフォードに戻る日を楽しみにしていると語った。

SPONSORED LINK

Manchester United v Sunderland - Premier League

© MANCHESTER UNITED

ウェンブリーで開催されるイングランド代表での最後の一戦となるアメリカとの親善試合のために帰国したルーニーは、セント・ジェームズパークでの練習後、クラブリポーターのスチュワート・ガードナーとの独占インタビューに応じた。

ユナイテッドのクラブ歴代最多ゴール記録保持者であるルーニーは、2017年に古巣エヴァートンに復帰。そして、今年7月にはMLSのDCユナイテッドに移籍した。ルーニーが加入した直後は最下位に低迷していたDCユナイテッドは、それから勝ち続けてMLSのプレーオフに進出し、最終的にコロンバス・クルーにPK戦の末に敗れている。

SPONSORED LINK

33歳になったルーニーは、ユナイテッド退団という決断を後悔していないと話し、今もジョゼ・モウリーニョ監督のチームを応援し、2004年から2017年まで在籍したクラブ出身者と連絡を取り合っていると語った。

もちろん恋しいよ。僕のキャリアにおいてのハイライトだからね。ユナイテッドでは長くプレーしたわけだから。でも、適切なタイミングだったのだと思う。

第一に、プレーしていなかったからね。僕は、いつだってプレーしたいと思う選手。監督とも話し合ったけれど、僕が出場できるような状態でもなかったし、退団するのが正しい決断だったし、適切な時期だったと思う。理想はクラブに残って、キャリアを終えることだけれど、フットボールは変わっていくもの。異なることが起こるものだし、それには理由があるんだよ。

素晴らしい思い出とともにクラブを離れられたよ。今はアメリカでプレーする機会を得られた。ユナイテッドでは素晴らしい時間を送れた。チームメートや、これまでに友人関係を築けたスタッフとの再会が楽しみだ。
SPONSORED LINK

ルーニーにとってユナイテッドでのラストゲームになった一戦は、アヤックスとのヨーロッパリーグ決勝だった。赤いシャツを着て、記憶に残る数々の瞬間を作ってきたウェインは、もっと良い形でサポーターに別れを告げたかったを聞かれると、こう答えた。

Vancouver Whitecaps v D.C. United

© Getty Images

SPONSORED LINK
僕はヨーロッパリーグ優勝で構わないけれどね! いや、質問の意味かはわかっているつもりだよ。オールド・トラッフォードでプレーできていたら良かったね。でも、これまでも何度か戻れたし、クリスマス時期には試合を観に行くから。

ファンの皆は、僕が戻るたびに素晴らしい形で歓迎してくれる。エヴァートンの時も素晴らしかった。最高の瞬間だったよ。良い思い出があるし、僕の顕彰試合の時も素晴らしかった。ファンの皆には、本当に良くしてもらえた。クリスマス時期に戻る時に、顔見知りに会えるのが楽しみ。

Manchester United x Paul Smith - Spot Tie - Red data-recalc-dims= Manchester United x Paul Smith - Spot Tie - BLACK

<元記事:ルーニー「ユナイテッドが恋しい」@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト

個人的にはギグス路線を辿って、ユナイテッドでCHへコンバートしたのちに、引退、そしてコーチ陣営入りってパターンだったけど、出場機会やFWとしてのプレーを本人が優先するならこういう形にならざるを得なかっただろうね。

アメリカの地で昔のルーニーみたいにスーパーなFKを決めたり、相手のカウンター止めてそこからのロングフィードで決勝ゴールをアシストしたりする姿が見れて、MLSへの移籍は正解だったんじゃないかな。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ニャンコスターUTD より:

    FKも素晴らしけどフィードは絶品ですね。
    このフィード上げれそうなのは、今のユナイテッドではポグバくらいじゃないですかね笑
    いつかユナイテッドに帰ってきて、ユースの監督やコーチなんかして欲しいですね。
    ゆくゆくはトップチームの監督へ!笑

  2. 1878 より:

    ユナイテッドファンがルーニーを恋しく思ってる人 多いんじゃないでしょうか笑
    彼の能力なら 衰えていたとはいえ、まだやれたのではないかと今でも思います、FW起用に拘らなければ
    将来的に戻ってきて コーチなどで現場に関わってもらいたいですね!

  3. ななし より:

    どんなポジションでもいいから戻ってきてほしいすね…

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑