*

強気に本気、無敵に素敵、もひとつおまけに元気に勇気!エレーラいっきま~す!

アンデル・エレーラは、マンチェスター・ユナイテッドがフランスで行うPSGとのチャンピオンズリーグのラウンド16のセカンドレグで逆転可能と信じている模様。

SPONSORED LINK

MANCHESTER, ENGLAND - FEBRUARY 12: Ander Herrera of Manchester United during the UEFA Champions League Round of 16 First Leg match between Manchester United (Man U) and Paris Saint-Germain (PSG) at Old Trafford stadium on February 12, 2019 in Manchester, England. (Photo by Jean Catuffe/Getty Images)

MANCHESTER, ENGLAND – FEBRUARY 12: Ander Herrera of Manchester United during the UEFA Champions League Round of 16 First Leg match between Manchester United (Man U) and Paris Saint-Germain (PSG) at Old Trafford stadium on February 12, 2019 in Manchester, England. (Photo by Jean Catuffe/Getty Images)

© Getty Images

オールド・トラッフォードでの第1戦では、後半にプレスネル・キンペンペキリアン・ムバッペにゴールを許し、2-0で敗れた。

この失意の結果により、オーレ・グンナー・スールシャールが暫定監督に就任してからの無敗記録はついに11で途絶えた。

エレーラは、PSG戦で喫した失点を悔やみ、今回はユナイテッドの方が相手より力が劣っていたことを認めた。だが、トッテナム、アーセナルとのアウェイゲームに勝った事実が、チームにとってモチベーションの源になると感じている。試合後、次のようにコメント。

Embed from Getty Images

SPONSORED LINK

先制されるまではタイトな試合だった。自分たちの力が上だったとは言えないけれど、それは相手だって同じ。彼らのような強豪との試合では、コーナーキックから失点するわけには行かない。相手は60分から65分くらいまで、オープンな状況から決定機を作れていなかった。彼らが作った2度の決定機は、どちらともオフサイドだったからね。

でも失点してからは、相手がカウンターアタックを仕掛けてきた。彼らには非常に足が速い選手がいる。自分たちのプレスは良かったから、相手は後方から組み立てていた。それが先制されてからは、前半に見られなかった違いを見つけられてしまった。これがフットボール。学ぶことがある。彼らのような相手との試合で、セットプレーから失点したら、より難しい試合になる。

ただ、自分たちには好例もある。トッテナムとアーセナルとのアウェイゲームに勝っているからね。彼らはPSGと同様のレベルのチーム。だから、次の試合では相手を苦しめてみせる。もちろん今はFA杯のチェルシー戦と、トップ4の維持に集中しないといけない。

Embed from Getty Images

SPONSORED LINK

エレーラは、今季のチャンピオンズリーグ優勝候補に挙げられているPSGに敗れた今も、気をしっかり持つことが重要と主張。スールシャール監督の下、ユナイテッドは大きな成果を残している。今こそ、改めて団結の時だ。

Embed from Getty Images

負け方を考えれば、ダメージはない。相手よりも力が劣る状態で負けたら、ショックだよ!

彼らはそこまで多くの決定機を作れていなかった。僕たちもだけれど、0-0が妥当な結果だった。オープンな戦いだったからね。状況は難しくなったけれど、先ほども言ったように、過去の例がある。

でも、起こったことを考えている暇はない。チェルシーとのアウェイゲームは重要。昨季の決勝で負けた相手だ。僕たちが勝つべき試合だったと思っている。FAカップ、それにトップ4をかけて戦うチャンスがある。

マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント

<元記事:強気な姿勢を崩さないエレーラ@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト

ここからズルズルといかないことが重要だね。

ここ最近のユナイテッドは、嫌な流れを即座に断ち切ることが上手じゃないから特に踏ん張りどころだ。

もう一度チェルシー戦で巻き返して、自信を取り戻した状態で挑まないとリヴァプール相手に良い試合をすることは難しいだろうし。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ニャンコスターUTD より:

    素晴らしい!
    やはり彼にはキャプテンの資格があると思います。
    来季はヤングさんも流石に控えに行ってもらわないといけないと思うので、そしたら彼にはキャプテンをお願いしたいですね。
    ポグバにキャプテンまかせて責任感与えるのもありですかね笑

  2. 或る夏 より:

    今のマンUにはエレーラが必要だなーと感じた、。

    どうでもいいけどエレーラがファウルした時、手を前に出して指と指をくっつける仕草(説明難しいから見てみてください)すごいツボってます。

    • イシッタ より:

      俺もエレーラのあのポーズ好きです。 あの戦ってる感いいですよね。
      ほかの選手はよくボールの形のポーズしてるけどエレーラはあの意味なのかな?

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
スールシャール監督が延命するのはタイトルが必須か

マーティン・キーオン氏は、オーレ・グンナー・スールシャール監督がマンチェスター・ユナイテッドの監督の座に留まるために...

NewImage.png
最近の低パフォーマンスっぷりが示すのは戦術面の手腕の欠如

マンチェスター・ユナイテッドのシーズンは、本調子じゃないレスター・シティに敗れたことで悪化の一途を辿っており、この結...

NewImage.png
4失点の守備崩壊でアウェイ無敗記録に終止符が打たれたレスター・シティ戦の選手評価

選手のコンディションというものをちゃんと評価対象に入れてんのかね、このチームは。今日のキャプテンは先発させるには厳し...

IMG_0294.JPG
[PL] 第8節 レスター・シティ戦

キャプテンが戦列復帰!中盤センターはマティッチとポグバ!両翼はグリーンウッドとサンチョのイングランド勢! &n...

NewImage.png
ようやく帰ってきた週末の楽しみ!果たしてレスター戦のスタメンやいかに?

CBに不安抱えて守備陣崩壊とかそんな展開いらないからね!© Getty Images マンチェスター・ユナイテッド...

→もっと見る

  • 2021年10月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Sep    
     12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑