*

マルシャルのローン移籍にGOサイン?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アントニー・マルシャルのローン移籍を承認したとの報道。

SPONSORED LINK

Anthony Martial 829642

© Getty Images

マルシャルは昨シーズンのマンチェスター・ユナイテッドではフラストレーションが溜まるシーズンを送り、リーグ戦ではたったの4ゴールに留まった。

フランス人アタッカーはシーズンを通して出場機会をることに苦しみ、これが理由となってオールド・トラッフォードからの移籍が噂になっている。

そして、モウリーニョ監督は21歳について今シーズンは手放す意思を持っている可能性があるが、これはローン移籍のみの話である。

トルコのMilliyet紙では、ポルトガル人指揮官はローン移籍先でマルシャルのレギュラーが保証されている場合に限り、マルシャルのローン移籍を認めると主張している。

SPONSORED LINK

そして、ベシクタシュはこの状況を利用してマルシャル獲得を狙おうとしている。

Milliyet紙では、トルコが誇るビッグクラブはユナイテッド側と移籍の可能性について話し合うためにクラブ経営陣をイングランドへ送り込んだと報じている。

マルシャルがローン移籍を許可されていることは、インテルからイヴァン・ペリシッチが加入することを示しているのだろう。

SPONSORED LINK

今日の報道では、ユナイテッドは4000万ポンド(約59億円)でインテルとペリシッチの移籍金について合意したと報じられている。

現在ロメル・ルカクが加入しており、マーカス・ラッシュフォードはモウリーニョ監督から高く評価されており、ズラタン・イブラヒモビッチも年が明けてから再契約する可能性があり、マルシャルのユナイテッドでの出場機会は限られるだろう。

SPONSORED LINK

マルシャルは来年のロシアW杯でフランス代表としてプレーするためにも、常時出場出来る環境が必要だと感じている。

マルシャルは現在2019年までの契約を結んでいる。

<元記事:Man Utd boss Mourinho gives green light to Martial loan deal: Besiktas plan talks – report@Daily Express

イブラヒモビッチが加入するかもしれないとは言え、現状いないたけだし、イブラヒモビッチの抜けた分=ルカクで、仮にペリシッチ加入したとしても昨シーズンの感じだとマルシャルも外に出している余裕は無いと思うけど…。

特に、今シーズン本当に2トップを視野に入れているならなおさら。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
【PL】第21節 ブレントフォード戦

マクトミネイ、フレッジ、フェルナンデスの中盤3枚が機能してくれますように!  2021/22プレミ...

0_ECE_01_MAN_UNITED_AIRPORT
ロナウドやマルシャルも復帰したブレントフォード戦のスタメンはどうなるか?

プレミアリーグのブレントフォード戦で連勝街道に舞い戻りを目指すマンチェスター・ユナイテッド。 ラルフ・ラングニ...

Teden_Mengi-1237743968
バーミンガム・シティのファンが「補強ガン刺さりすぎてエグい」とテデン・メンギを大絶賛

バーミンガム・シティのサポーター達は、プレストン・ノース・エンド戦でチャンピオンシップデビューを果たしたマンチェスタ...

Hannibal Mejbri
ラングニック監督はハンニバル・メイブリをファーストチームに昇格することを検討?

マンチェスター・ユナイテッドのラルフ・ラングニック暫定監督は、ティーンのハンニバル・メイブリがアフリカ・ネーションズ...

NewImage.png
うかうかしてると序列下がっちまうぞサンチョ!【エランガ猛アピール】

ジェイドン・サンチョは、土曜日にヴィラ・パークで2ゴールをリードしながら同点に追いつかれて引き分けた試合後、「選手の幻影...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑