*

スモーリングが警察のエスコートを受ける

マンチェスター・ユナイテッドのCBクリス・スモーリングは、UEFAのドーピングテストのための尿サンプルを提出することに手間取り、危うく木曜日のオランダ発マンチェスター行きのクラブの飛行機を乗り過ごすところだった模様。

SPONSORED LINK

image

© Getty Images

26歳のスモーリングは、フェイエノールト戦でキャプテンを務め、そしてアンデル・エレーラと共にドーピングテストの一環で尿サンプルを提出する選手にランダムに選出された。

ユナイテッドの復路の便は、エールディビジ首位のチームとの試合が終わってから2時間後にオランダを発つスケジュールになっていた。

SPONSORED LINK

スモーリングは、代理キャプテンとして試合後のMUTVのインタビューにも応えねばならず、それが終わってからの尿サンプル提出となった。

しかし、イングランド代表はすぐにオシッコを出すことが出来ず、ユナイテッドのコーチらは全員が飛行機を乗り過ごすわけにもいかないため、しょうがなく彼を置いてスタジアムを後にした。

最終的にはスモーリングもUEFAのドーピングテストを完了させ、出発が迫り来る中、なんとか警察にエスコートしてもらってスタジアムまで辿り着いた。

「道を開けてください。(ユナイテッドの)選手が飛行機に乗り遅れそうなんです。彼はドーピングテストのためのオシッコを出せませんでした。」

そのようにエスコートした警察はつぶやいた。

SPONSORED LINK

<元記事:Manchester United defender Chris Smalling needed police escort to make flight home from Holland@Metro

間に合って良かったね笑

インタビューを受けるキャプテン(もしくは代理キャプテン)がドーピングテストにランダム選出されて、しかもちょっとぐらい手間取っても大丈夫なように、余裕を持ったスケジューリングしないと苦笑

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. エルナンデス より:

    スモは手を使う癖をなくして、スタメンに定着してほしいですね。

    バイリー、スモで、どんどん補完しあってほしいです
    ブリントをボランチで使ってほしいな~
    ルーニーは次出るんでしょうけどね

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

e1517b5fc8af0d695775a2b1097315b5.jpg
海外でどうやって美味しく米を炊くのか、それが問題だ!【一人暮らし編】

現在、カタールに単身で海外赴任しているため、食生活は基本的に自炊です。そして、その自炊生活を助けてくれているのが日本...

AnyConv.com__FJ-8BPGWYAQprff
[公式] アントニー・マルシャルがセビージャに今シーズンいっぱいローン移籍

マンチェスター・ユナイテッドのFWアントニー・マルシャルが、2021-22シーズンの残りの期間、セビージャFCに期限付き...

skysports-anthony-martial-manchester_5644901
セビージャが今シーズンいっぱいのローン移籍でマルシャル獲得に合意か

オールド・トラフォードで週末に行われたウエストハム・ユナイテッド戦でカギを握る活躍をしたアントニー・マルシャルは出場...

0_GettyImages-1366259857
ラルフ・ラングニックは既にオーレ・グンナー・スールシャールの二の舞を回避している

土曜日にオールド・トラッフォードで行われたウエストハム・ユナイテッド戦のマンチェスター・ユナイテッドのスタメンを見た...

NewImage.png
マーフィー氏はラッシュフォードが違いを生んだと絶賛【マルシャルも印象的だったとコメント】

かつてリヴァプールやイングランド代表でMFとして活躍したダニー・マーフィー氏は、マンチェスター・ユナイテッドが1-0...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑