*

UEFAヨーロッパリーグの全グループ組み合わせ

まだチャンピオンズリーグからの脱落組が落ちてきていないから、それほど死の組みたいな過酷なグループは出来ていないかな?

SPONSORED LINK

Europa league final

© Getty Images

グループA
マンチェスター・U
フェネルバフチェ
フェイエノールト
ゾリャ・ルハーンシク
グループB
オリンピアコス
アポエル
ヤング・ボーイズ
アスタナ
グループC
アンデルレヒト
サンテティエンヌ
マインツ
ガバラ
グループD
ゼニト
AZ
Mテルアビブ
ダンダーク
グループE
プルゼニュ
ASローマ
オーストリア・ウィーン
アストラ
グループF
ビルバオ
ヘンク
ラピド・ウィーン
サッスオーロ
グループG
アヤックス
スタンダール・リエージュ
セルタ
パナシナイコス
グループH
シャフタール・ドネツク
ブラガ
ヘント
コンヤスポル
グループI
シャルケ
ザルツブルク
クラスノダール
ニース
グループJ
フィオレンティーナ
PAOK
リベレツ
カラバフ
グループK
インテル
スパルタ・プラハ
サウサンプトン
ベア=シェバ
グループL
ビジャレアル
ステアウア
チューリッヒ
オスマンルスポル

SPONSORED LINK

ただ、移動距離がえらいことになるリーグはありそう。

なお、イングランドからはユナイテッド、サウサンプトン、ウエストハムがエントリーしてたものの、ウエストハムはプレーオフでアストラに敗れたため現在2チーム。

ということで既に1チーム消滅。UEFAの国別ランキングでポイントを稼ぎたいのに…。

スクリーンショット 2016 08 26 22 28 54

© http://kassiesa.home.xs4all.nl/

と思ったけど、チャンピオンズリーグのシステムが今度から変わって上位4カ国は自動的に4チーム出れるようになるんだったっけ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 荒巻 より:

    そこそこなグループですね。フェイエノールトとか懐かしすぎです。小野伸二が一番好きな日本人選手でした!

  2. PEN04 より:

    上位4チームがチャンピオンリーグに出場可能になるのは、2018-19シーズンからなのであと今シーズンと来シーズンは今のままですね。

    フェネルバフチェにはファンベルシーがいますね~、ちょっと楽しみです。

  3. エルナンデス より:

    ポイント関係なしに、そろそろプレミア勢はCLで頑張らなアカンですよ!
    ユナイテッドも最後のEⅬだと思って、優勝目指すのもアリ!
    戦力的には全然優勝できるスカッド!

    やっぱりCLでも結果残せるとしたら、ユナイテッド、チェルシー、シティかな
    って思うので来年は本当に期待!!

    今後、リーガを抜くような、そんな時代を取り戻してほしい!!

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Ralf Rangnick
ランゲニックの暫定監督就任はユナイテッドサポを楽しみな気持ちにさせました

マンチェスター・ユナイテッドは、就労ビザの取得後、ラルフ・ラングニックを今シーズン終了までの暫定監督に任命したことを...

NewImage.png
フレッチャーの耳を通して何らかの指示が出ていたかもしれないチェルシー戦の選手評価

前線からのプレス、コンパクトな陣形、球際での戦う姿勢。まだ差は歴然だけど、少なくとも見失っていたものを再び見いだせた...

IMG_0491.JPG
[PL] 第11節 チェルシー戦

ショーは間に合わず!ロナウドを外しての4−4−2採用か?  2021/22プレミアリーグ 11節...

gettyimages-1355512513-612x612
キャリック代理監督のもとで臨むチェルシー戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドはマイケル・キャリック代理監督のもとでプレミアリーグのチェルシー戦でも再び勝利を狙ってい...

NewImage.png
ポール・マーソン「今すぐポチェッティーノを引っ張ってこいよ!」

ポール・マーソン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのマウリシオ・ポチェッティーノ獲りの動きを批判し、ラルフ・ラングニ...

→もっと見る

  • 2021年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑