*

[CL] GL最終節 RBライプツィヒ戦

ベンチワークだとか、採用するフォーメーションや選手だとか、もろもろ弱点バレてる感じがしたライプツィヒ戦。

SPONSORED LINK

clリーグ 2020/21 CL GL第6節 CL
RBライプツィヒ 3 2-0 2 マンチェスター・
ユナイテッド
1-2
得点 
時間
 得点
アンヘリーノ 
ハイダラ 
クライファート 
 
 
2
13
69
80
82
 
 
 
 フェルナンデス
 コナテ

Stamen

© Manchester United

     
     
ラッシュフォード グリーンウッド
  フェルナンデス  
     
  マティッチ マクトミネイ  
  →ポグバ@61    
テレス   ワンビサカ
→VDベーク@46   →メンサー@77
   ショー          マグワイア リンデロフ  
     →ウィリアムズ@61 →トゥアンゼベ@77
 
デヘア  
   
 

いきなり2分。ユナイテッドの左サイドからアーリークロスを入れられると、大外のアンヘリーノがどフリーになっていて、ドフリーのまま気持ちよく左足でダイレクトにファーサイドに叩き込まれて失点。

ワン・ビサカの裏の選手がフリーになるってパターン。ユナイテッドの失点あるある。

SPONSORED LINK

この失点シーンではワン・ビサカが絞り過ぎだったかなー。CB3枚いるわけだし。左サイドの守備もヌルかったように思う。

ユナイテッドも反撃に転じて、カウンターから手薄な相手守備陣にグリーンウッドがドリブルで攻め上がり、相手DFを横ステップでズラしてシュートコース作るも強打で定評のあるグリーンウッドが珍しく弱めのシュートでGKがセーブ。余裕ありすぎてコースに流し込もうとして力んだか?

すると13分、今度はユナイテッドの右サイドからクロスを放り込まれると今度は左サイドで走り込んできたハイダラがどフリー。またしてもダイレクトでファーサイドに流し込まれて、早い時間に0-2に。

このあと前半のうちに相手に再びネットを揺らされるも、これはゴール取り消し判定により何とか0-2で折り返し。

ユナイテッドは後半あたまからテレスを下げてファン・デ・ベークを投入してシステム変更。

反撃したいユナイテッドはFKのチャンスでフェルナンデスが直接狙うも惜しくもバー直撃でゴールならず。

61分にはショー、マティッチを下げてウィリアムズ、ポグバを投入。

しかし69分、ユナイテッドの右サイドからクロスを入れられるとこれが相手に当たってコースが変わり守備陣とGKの間に。するとマグワイアとデ・ヘアがお見合いして反応が若干遅れたところをクライファートに押し込まれて決定的な3点目。

ユナイテッドは77分にリンデロフ、ワン・ビサカを下げてトゥアンゼベ、メンサーを投入。

そして80分、グリーンウッドがエリア内で相手に倒されてPKを獲得し、これをフェルナンデスが決めて1点を返す。

SPONSORED LINK

さらに82分、フェルナンデスが入れたCKでポグバが競り勝つと、最後はコナテに当たったゴールがネットを揺らして1点差に。

しかしこれで試合終了。

残り2試合時点で1ポイント獲得したら突破出来たのに…。

そもそも最下位のイスタンブール相手に取りこぼさなければ…PSG戦でマルシャルが決定機を決めていれば…

いろいろと勝ち上がる可能性あったのに、プレミを続けた結果、ヨーロッパリーグ行きになったような気がする。自滅した感が強い。この試合でも、もっと序盤に選手は変えないまでも、システムを変更するなりといったベンチワークが出来た気がする。2失点目までに何も対応出来なかった点も含めて、コーチなり監督なりがもっとピッチサイドに立って指示をだすとか出来たんじゃないのかい…

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. jj より:

    こんな「守ります、守ってしのぎます」っていう見え見えスタメン恥ずかしくないのか?しかも久々の3バックなんて練習してるの?みんな戦い方わかってるの?一度成功したからって、またやって失敗してかっこ悪すぎ。我々はUTDですよね?選手もこんなんで臨もうとするコーチに愛想抜かしてるだろうね。全く・・・。

  2. 五月男 より:

    このフォーメーションならショーのポジにトゥアンゼベ、デヘアでなくヘンダーソン、マティッチの所にポクバ(ライオラの件でベンチだったのかも)、ラッシュは後半で前半はイガロで前線プレミア仕込みのフィジカル勝負!みたいにしたら良かったのになと思ってました。上手くいったらチーム全体の士気もあがりそうなのに。
    結構スールシャールって勝負時に保守的で裏目にでてるような、、、
    去年のFAカップ、ELの準決勝でロメロからデヘアに代えたみたいな。。。
    長文失礼しました。

  3. ちお より:

    守備専念することが悪だなんていつの時代の人?
    マンレッドは中堅クラブ落ちしたんだ。そろそろ認めようよ。

    ファウル見逃しのPKとハンド見逃しの二得点で接戦のように一見感じるけど、完敗でしたね。
    グレイザー家が儲かることがこのクラブの最優先事項なので、別にいいんじゃね。そういうクラブの理念になったんだよ。

    あー、ズラタンが怪我しないで残ってくれてればなあ。今頃、ロッカールームも違ったんだろうな…

  4. おさごん より:

    大切な試合でマティッチ先発は無いわ
    前の試合の恥ずかしい失点シーンを忘れたのか?
    スコールズ、ネビル!早く吠えてくれ!
    スールシャールでは本当に無理
    ダービーでズタズタにされても悲しいし
    かといって、ウッカリ完勝しても悲しい…
    無駄な延命はやめてくれ
    決断は早い方がいい

    • ななし より:

      スコールズとネビルはスールシャールと仲いいからスールシャール批判しないよ。アイツラの批判の矛先がモウリーニョ、ファン・ハールの時は監督でスールシャールになった途端選手とフロントのみになった時点でいろいろお察し

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

gettyimages-1235428724-612x612
マルシャルとテレスが物足りなかったウエストハムとのカラバオカップ3回戦の選手評価

適正無いエランガとの交代を命じられたテレスは次のバウンスバックに期待したい。ディーン・ヘンダーソン ランシーニの先制点...

NewImage.png
[CC] 第3回戦 ウエストハム戦

復活のヘンダーソン!復活のバイリー!復活のリンデロフ!復活のマタ!復活のマルシャル! 2021/22 カラバオ...

gettyimages-1341273747-612x612
天下のbeIN SPORTS様でも放送しないカラバオカップのウエストハム戦のスタメン予想

昨日のシティ戦とかリヴァプール戦は放送あったんですけどね。© Getty Images マンチェスター・...

NewImage.png
デ・ヘアが神セーブの瞬間を振り返る

ダビド・デ・ヘアは、2-1で勝利したウェストハム・ユナイテッド戦後に興奮冷めやらぬ状態に浸っていた!© Getty ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑