*

ナニのアーセナル移籍が近づく

公開日: : 最終更新日:2013/10/30 2013-2014シーズン, 移籍情報 ,

20130711Nani-Man-City伝えられたところによると、アーセン・ヴェンゲルはユナイテッド側と突っ込んだ話し合いを行っており、アーセナルはマンチェスター・ユナイテッドのウインガー、ナニとのサインがあとちょっとだそうです。

SPONSORED LINK

CaughtOffsideの報道では、ヴェンゲルは数ヶ月間ナニの獲得を狙っており、同様に他の欧州クラブもナニを狙っている事からアーセナルは獲得するために行動を次の段階に移した模様。

ナニはユナイテッドで控えになってしまい、昨シーズンはリーグ戦でわずか7試合の先発出場だった。そして、ザハがクリスタルパレスから加入したことでさらに出場機会は限定されるとみられ、スポルティング・リスボンからやってきた男はこの北ロンドンのクラブへの移籍に強い興味を持っているとか。

セリエAのローマやトルコのガラタサライも強い興味を持っているが、イングランドに留まるためにプレミアリーグのクラブへの移籍を希望していると考えられている。

ナニはユナイテッドで重要な選手だった時期もある。同じポルトガル出身のクリスティアーノ・ロナウドの影から脱し、2010-11シーズンには素晴らしい活躍を見せ、シーズントータルで49試合に出場し、イングランドで一流のアシストメーカーとして名をはせた。

しかし、2011年5月のチャンピオンズリーグ決勝でバルセロナと対戦した際に先発出場から外れたことでファーガソンとの関係がぎくしゃくしたと言われている。

ユナイテッドはナニの要求する高額の給料と、850万ポンド(約13億円)の移籍金が払われるならナニを売却する方針であり、ヴェンゲルはナニもアーセナルへの移籍にまんざらじゃないことからこの金額をしぶしぶ支払う手はずは整っている。

アーセナルは弱点であるポイントを補強するためにアタッカーを整理したいと考えており、ベントナー、シャマフ、パクチュヨン、ジルビーニョらはこの夏にクラブを去るだろう。

ナニの想像性豊かなプレーと両サイドでプレーできる点、そしてトップでもプレーできる事はヴェンゲルがナニを獲得したがっている理由である。2007年にユナイテッドに来て以来、212試合に出場し、40ゴールを記録、そして4度のリーグ制覇と1度のチャンピオンズリーグ制覇を経験している。

<元記事:caughtoffside.com

昨シーズンのチャンピオンズリーグのレアル戦での退場でユナイテッドでのキャリアは終わった感じ。同期入団のアンデルソンといいパフォーマンスが安定しなかったなぁ。サイドでドリブルで溜めを作れて、ミドルもいいものを持っていて、クロスも良かったのになぁ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
アストン・ヴィラ戦の敗北に関してファン目線での既視感

マンチェスター・ユナイテッドのファンは、オーレ・グンナー・スールシャール監督の抱える駒を考えるともっと良い戦いが出来...

NewImage.png
ショーの負傷はユナイテッドにとって想像以上にどデカいダメージになり得る可能性が

選手のフォームが低下してくるとそれはその選手のトップレベルのクラブでのキャリアの終わりの始まりである場合があるが、マ...

NewImage.png
負傷交代した2人は少なくともミッドウィークのビジャレアル戦は欠場濃厚か

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、ルーク・ショーとハリー・マグワイアがミッドウィークに行われるビジャレアルとの...

NewImage.png
ミッドウィークの嫌な流れを断ち切れなかったヴィラ戦の選手評価

フレッジ、マクトミネイのコンビだと守備ラインのポゼッションに参加してもあまり打開策にならないし、ドリブルで持ち運ぶわ...

IMG_0164.JPG
[PL] 第6節 アストン・ヴィラ戦

フレッジ、マクトミネイの中盤コンビでファン・デ・ベークはいつもどおりのベンチスタート。フレッジは先発起用に応えられる...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS


TOP ↑