*

ボーンマス戦のベストDFはアケだったけど、獲得には懸念あり?

土曜日のボーンマス対マンチェスター・ユナイテッドの試合における最高のDFは敗北したチームの側にいた。これが、マンチェスター・ユナイテッドの奇妙なシーズンを要約している。

SPONSORED LINK

0_GettyImages-1056713442

© Getty Images

マーカス・ラッシュフォードの試合終了直前の決勝ゴールがクリス・スモーリング前大統領とビクトル・リンデロフを無罪放免にしたが、ゴールは印象的なプレーを見せたボーンマスのDFネイサン・アケに散々止められたことを表していた。

強い日差しが照り付けたバイタリティー・スタジアムでの試合で、23歳のCBほど輝きを放った選手は他にいなかった。

ひねくれたサポーターは今シーズンのユナイテッドの攻撃陣を抑えることなど特に難しいことでは無いと指摘するかもしれないが、この試合でのアケの残した数字は彼が称賛に値するプレーをしたことを証明している。

SPONSORED LINK

元チェルシー所属DFはラッシュフォードの決勝ゴールのシーンでヘディングが被ってしまったことにフラストレーションを募らせているかもしれないが、試合を通じてアケが示したパフォーマンスは、今シーズンのジョゼ・モウリーニョ監督率いるユナイテッドに欠けているものである。

アケは88%のパスを成功させ、時にボーンマスの素早いカウンター攻撃の起点となっていた。しかしながら、より励みとなったのは正当なDFとしてのトータルの能力である。

ボーンマスのCBはこの試合8回クリアし、ラッシュフォードのゴールを止めるセンセーショナルなゴールライン上のクリアも見せた。

SPONSORED LINK

土曜日の試合の前の時点で、ユナイテッドは17失点を喫しており、今シーズンのプレミアリーグでは10試合を終えてクリーンシートを達成したのは僅かに1回のみであり、昨シーズンの同じ段階ではまだ4失点しか喰らっておらず、なんと8回もクリーンシートを達成していた。

そして、カラム・ウィルソンダビド・デ・ヘアが守るゴールネットを揺らすと、サポーターは全員最悪の結果を恐れた。

不安定な守備の代償をユナイテッドがこれ以上払わされずに済んだことは信じられないことであるが、ラッシュフォードの決勝ゴールによって解決されていない問題が覆い隠されることは無理である。

ボーンマス戦後、モウリーニョ監督は守備の問題について強いフラストレーションを明かしている。

SPONSORED LINK
我々はラッキーだったよ。何故なら、本当に我々はお粗末だったからね。

マジでクッソお粗末。言わずもがなお粗末。守備の問題を語る時、それは別にDFだけの問題じゃない。チームとして全体のことを言っている。今週の練習通りにプレスできなかった。

間違いなく、アケのような選手はユナイテッドのアキレス腱の1つである守備陣を強化してくれるだろう。

しかしながら、アケの真の能力についてはまだ当然のことながら疑問に思う点がある。

ユーティリティー性というものは助けとなる性質である一方で、オランダ代表のDFが中盤の底でのプレーをやりたがっていることが試合中しばしばナイーブなポジショニングをさせてしまっている。突き詰めると、彼はまだ1月の移籍市場で獲得するにはまだリスクのある粗削りなDFなのである。

0_GettyImages-158279918

©

他に問題となる可能性があるのは、チェルシーが昨年ボーンマスへ売却した際に買戻し条項を契約に盛り込んだと主張しているという点である。そして、マウリツィオ・サッリ監督率いるチェルシーが彼の再獲得に動く可能性があるのだ。

しかしながら、もしオランダ人DFが印象的なフォームを維持し、このままソリッドなパフォーマンスで年を越せれば、キャリアにおけるステップアップをする権利を手にすることになるだろう。

そしてユナイテッドの守備崩壊現象もこのまま続けば、モウリーニョ監督がアケの獲得を泣いてせがむことになるかもしれない。

マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lindelof 2  マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Bailly 3

<元記事:Manchester United might have already found their perfect defensive signing@Manchester Evening News

プレミアリーグ外から若手DFを獲得するリスクを冒すぐらいなら、プレミアリーグ内の若手を獲得する方がリスクは少ない気はする。

ただ、トゥアンゼベもいるし、フォス・メンサーも頑張っているんだけどね。

まぁ、マタ、マティッチ、ルカク、モウリーニョ監督と続く「安心のチェルシー物件」だからw、ユナイテッドが獲得する可能性が高いような気もするけどw

どうせなら、シュートまで怪物なクリバリ獲得にトライしてもらいたいけど。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. わっふる より:

    クリバリ手に入らないかなー
    ワールドクラスのCBが欲しいよ。
    スモーリングはやめてバイリーでも良いけど絶対に怪我するし…

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
OGS「チェルシー戦に向け、いざ立ち直らん!」

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督は、選手たちはみなPSG戦の敗戦に気を落として...

NewImage.png
マルシャルとリンガードはFA杯チェルシー戦とリーグ戦リヴァプール戦欠場見込み

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール暫定監督は、ジェシー・リンガードとアンソニー・マルシャルは...

D91BE6CC-2FF1-4FA9-9306-0F0374BD532A
【負傷者地獄にサンチェス不調】グリーンウッドがチェルシー戦でデビューするかも?

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督は月曜夜のFA杯チェルシー戦でメイソン・グリーンウッド...

5DBFFA7D-713B-4E7A-BFC9-1D4E2AB3D5E3
マーソン氏「月曜のFA杯はチェルシーが勝つ。だってリンガードいないんだもん」

ポール・マーソン氏は月曜夜のFA杯5回戦でチェルシーがマンチェスター・ユナイテッドを下すと考えており、それはジェシー・リ...

E1FC8BAF-4BEF-4301-B573-569976B100E3
M.E.N.が3名の補強候補の中から多角的に評価してベストバイなCBを決定!

来たる夏の移籍市場に向け、エド・ウッドワードCEOは質の高いDFのターゲットとして誰を狙うかを決断した?© G...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑