*

LSBはヤング大先生&ショー体制継続決定で、狙うはストライカー?

ジョゼ・モウリーニョ監督は今ではこの夏の移籍市場でLSBを獲得することは無いだろうと思われており、残りの補強費をもっと心配なロメル・ルカクのバックアップ確保に費やそうとしている模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドは、ルーク・ショーが繰り返し自分の価値を証明することに苦戦しており、長らくユベントスのアレックス・サンドロとセルティックのキーラン・ティアニーに関心を抱いており、監督はLSB強化を求めていると考えられていた。

しかし今、The Independentではモウリーニョ監督はこのポジションの補強を先送りしようとしており、ショーとLSBのファーストチョイスであり昨シーズンのユナイテッドで最もパフォーマンスが優れていたアシュリー・ヤング大先生の体制を継続しようとしているとの情報を入手。

SPONSORED LINK

しかしながら、ポルトガル人指揮官はルカクの直接的なバックアップを狙っており、現在は選択肢をモニタリングをしている。

ユナイテッドには、マーカス・ラッシュフォードアレクシス・サンチェスのようにベルギー代表FWの代わりにプレー出来る選手は数多くいるが、みな違ったクオリティーを有した選手たちであり、モウリーニョ監督はよりルカクのようなプレーをする選手を求めており、同じようなフィジカルに強いタイプを望んでいる。

これがモウリーニョ監督がウエストハムのFWマルコ・アルナウトヴィッチやユベントスのFWマリオ・マンジュキッチを狙っている理由であるが、クラブは依然として選択肢の調査を行っている。

SPONSORED LINK

<元記事:Manchester United transfer news: Jose Mourinho to prioritise signing a new striker over a left-back@The Independent

ショーがユナイテッドでこの先生きのこる可能性クル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

そして結局来シーズンもヤング大先生のクロスが重要な意味を持つ可能性もクル━━━━(゚∀゚)━━━━!!

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド サード シャツ 2018-19 - Young 18 プリント マンチェスター・ユナイテッド サード シャツ 2018-19 - Shaw 23 プリント

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. モビ より:

    ショー頼む!!かつての輝きを取り戻してくれ!!!

  2. スミシー スミシー より:

    SBの補強が何処よりも優先だと思うんだけどな〜・・・

    仮にビルドアップの上手いCBを取れたとしてもSBが今のままじゃどうにもならないと思う。

  3. ほくろ より:

    ヤング大先生に関してはクロス、守備対応、ビルドアップに満足しています。
    オフザボールの動きには少し不満がありますがいちゃもんみたいなもんですね。
    何が問題なのか。誰を取るべきなのか。具体的に挙げてほしいです。ないなら補強する意味ないですよね。

    バレンシアはクロス精度に不満があります。ですが運動量、守備対応にはかなり満足しています。

    • スミシー スミシー より:

      ヤングに関しては今シーズン本当に良くやってくれたし彼が居なかったらと考えるとゾッとします。ですが年齢的にもそろそろグッと落ちて来ても不思議ではないと思ってます。その時のバックアップがここまで怪我が多く期待を裏切ってきたショー1人でどうにかなるとは思えないです。

      バレンシアに関してですが今シーズンのユナイテッドの攻撃が上手く機能しなかった最大の原因はバレンシアだと思ってます(バレンシア大好きな人すみません。私も好きなんですよ)
      ユナイテッドのRWGはマタやリンガード、マルシャル、ラッシュ誰がやっても右で張ることはなく中へ中へと入ってくので当然幅を取るのはRSBのバレンシアでそこには広いスペースが出来るんですが今シーズンのバレンシアは最大の武器であるはずの縦への突破が全くと言って良いほど見せられるず、元々崩しのアイデアがあるタイプでもなく、クロスの精度も高いとも言えない。ですからここのスペースを有効に使いチャンスを作れるRSBは必須だと思います。
      ただ守備は堅実ですしアップダウンもサボらずやってくれるのは変わってないので来シーズンまた彼の縦への突破が見られて香車という愛称通りのプレイが出来るならそれで良いとは思います。

      誰を獲得した方が良いというのは難しいですがダロトは言ってもポルトでレギュラーだった訳でもなくあくまで育成枠だと思ってるので噂がある選手だとシディベ、後は夢があるのでセセニョンが来てほしいです。

      長くなってしまいすみませんでしたw

      • ほくろ より:

        素晴らしいご意見ありがとうございます。
        ヤング大先生は年齢。バレンシアは攻撃に問題点があるということでしょうか。

        右サイドの攻撃はワールドクラスの右WGをとりその右WGの守備負担を減らすのにバレンシアの素晴らしい守備を活かすという考え方はできないでしょうか。またダロトを取ったのでコンディション調整も今よりは上手くいくと思います。

        ヤング大先生の年齢に関してはダニエウ・アウヴェスやかつてのエヴラのように活躍できると仮定するのはリスクが大きすぎるのでしょうか?
        また挙げていただいたセセニョンですがまだ若く下のリーグでしか活躍していなくルークショウよりもトップリーグで活躍できるという確証が持てません。またショウも最近は怪我をしていません。22歳の彼を捨ててセセニョンをとることは正解なのでしょうか。

        これは一つの意見でありスミシーさんの意見を否定するという意図はありません。

        • スミシー スミシー より:

          考え方は人それぞれですからね♪
          ほくろさんの言ってる事もとても納得できます。

          ただ個人的にはRWGの補強はあまり肯定的ではないんです。確実に補強ポイントではあるんですけど、それでも私はリンガード、ラッシュ、マルシャル、マタを使ってほしいです。ですが彼等では少し力が足りないのは事実だと思うので、やっぱり柔軟性があり攻撃力の高いRSBがほしいですw
          そもそもサンチェス右えば・・・というのはもう諦めてます。

          セセニョンに関してはルーニー、クリスティアーノの様な夢を見せてくれる可能性を感じてるという勝手な願望ですね。

        • スミシー スミシー より:

          考え方は人それぞれですからね♪
          ほくろさんの言ってる事もとても納得できます。

          ただ個人的にはRWGの補強はあまり肯定的ではないんです。確実に補強ポイントではあるんですけど、それでも私はリンガード、ラッシュ、マルシャル、マタを使ってほしいです。ですが彼等では少し力が足りないのは事実だと思うので、やっぱり柔軟性があり攻撃力の高いRSBがほしいですw
          そもそもサンチェス右えば・・・というのはもう諦めてます。

          セセニョンに関してはルーニー、クリスティアーノの様な夢を見せてくれる可能性を感じてるという勝手な願望ですね。

          荒れなければこんな意見交換もこの時期の楽しみの1つですね♪

    • HIKARI より:

      個人的にはヤングさんはサンチェスとはあってないので補強が必要かと。
      前がマルシャルやラッシュで勝手に1人で突破してくれたときは良かったけど、サンチェスとだと縦のスペースを活かすプレーが皆無。Cロナが老いて突破できなくても活きるのはマルセロがいるからだし、バルサもバイエルンも、同様にSBに推進力がある。
      てか、現状両サイドでWG追い越して前への飛び出しが皆無ってありえんでしょ。そんなチーム中々ない。
      バレンシアはセンタリングが下手のなのは問題だけど、守備が一級品だから欠かせないとして、ヤングさんは守備も緩いときは緩い。エリア内でのハンド、反則未遂が片手で数えられないほど。
      シティがサイドバック全とっかえして見違えたようにSBはかなり重要。

      • ルイスカルロス より:

        仰る通りです。僕も以前に同じようなコメントをさせていただきました。サンチェスを活かすなら攻撃的なLSBは不可欠ですよね。もしかしたら、ショーに期待してるんでしょうかね。
        左サイドにサンチェスとヤング、右サイドにリンガードとバレンシアを置いてたときは何をしているのかと思っていました。
        ユナイテッドのサイドアタックは現状全く脅威的ではないので、補強か選手の覚醒が必須ですよね

      • アイス より:

        CR7に関してはスピードも落ちてきていること、ベンゼマとのコンビをジダンが好んでいたのでほとんどウイングやっていませんよ。
        僕としては、良い動き出しをするサイドバックをとったとしても、その選手をしっかり使える選手、使うサッカーができるか不安です。フレッジをとったことで少しは改善できると感じていますが。
        モウは独力で仕掛けられるWGを好みますしね。

    • キャリック砲 より:

      ん〜
      んでワールドクラスの選手で同ポジションで誰が獲得に現実味ある選手なんですか?
      中途半端にお金をかけるのは辞めて頂きたい!

  4. 1878 より:

    そーいえば、先日のオーストラリア代表戦は 結局 誰を見ていたんですかね
    SB(即戦力かは分かりませんが)と中盤 1枚ずつ補強したので 違うポジションで気になった選手がいたのでしょうか?

  5. H2 より:

    シャチリ取らないかなー。

  6. H2 より:

    シャチリ取らないかなー。

    • ルイスカルロス より:

      シャキリはいい選手ですよね、右サイドもできますし。ですが、モウ好みではない気がします(笑)
      それに、リバプール濃厚ですよね……

  7. RG より:

    今年と同じ戦術なら、フルバックは補強必須だと思う。ヤングの長所は運動量と左45度限定の攻撃力だけ
    。抜けない、マークされると何も出来ずに横パスで傍観。ロングカウンターでは打開力がなく、ショートカウンターでは守備力が無い。この数年トップチームとの大きな差はフルバックのクオリティの低さが原因。来期の巻き返しには両フルバック、アンカー、右サイドのウインガータイプ、フィジカルタイプのセンターフォワードは絶対欲しい。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
ラッシュフォードとリンガードのブランド立ち上げでポグバがショーをからかう

ポール・ポグバは、日曜夜に行われたマーカス・ラッシュフォードとジェシー・リンガードの洋服ブランドの立ち上げイベントにてル...

NewImage.png
大先生がクラブ退団ならアレックス・サンドロ獲得を検討?

マンチェスター・ユナイテッドは、シーズン終了後にアシュリー・ヤング大先生の後釜獲りの準備をしていると報じられており、ユベ...

NewImage.png
盛り返すための「1月補強大作戦」については方向性が一致?

ジョゼ・モウリーニョ監督とエド・ウッドワードCEOは、1月の補強プランについて合意に至ったものの、ユナイテッド指揮官はナ...

lukaku
ユナイテッド愛に溢れるベルバトフ公爵がルカクを擁護

レジェンドのディミタール・ベルバトフ氏は、マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクについて、情熱的な擁護コメント...

Sanc2
ハムストリングの治療でチリ帰りしているサンチェスが順調な回復ぶり

マンチェスター・ユナイテッドのFWアレクシス・サンチェスは、ハムストリングの負傷からの回復を進めており、Instagra...

→もっと見る

  • 2018年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑