*

ウェンブリーでのスパーズ戦のスタメン予想【いよいよ運命の決戦】

オーレ・グンナー・スールシャール暫定監督は、オールド・トラッフォードに監督としてやって来て以来最もタフな試練を迎えており、ウェンブリーでトッテナムと激突する。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

サー・アレックス・ファーガソン元監督以来リーグ戦でスパーズ相手にアウェイで勝利した監督はおらず、スールシャールはジョゼ・モウリーニョ前監督から引き継いで以来6試合全勝を目指している。

ノルウェー人指揮官は、セント・ジェームズ・パークでのニューカッスル戦で打撲を負ったためにレディングとのFA杯3回戦を欠場したポール・ポグバが出場可能になったことを認めている。

マルコス・ロホは治療のためにアルゼンチンに戻っており、欠場となる。

SPONSORED LINK

シャルロット・ダンカー

スールシャール暫定監督が最初のリーグ戦4試合で手を加えたスタメンのポジションは1つしかなく、それはCBである。

クリス・スモーリング前大統領はCBとしてフィル・ジョーンズよりも安定感があり、負傷からも回復して練習に復帰しているが、それでもスールシャール監督はニューカッスル戦でクリーンシートを達成したジョーンズとビクトル・リンデロフのコンビを選択するだろう。

MFの3選手は、これまで通りネマニャ・マティッチアンデル・エレーラポール・ポグバであり、十分な守備のフィルターとして機能し、さらにアントニー・マルシャルマーカス・ラッシュフォードジェシー・リンガードの攻撃を円滑にしてくれるだろう。

     
  ラッシュフォード  
マルシャル   リンガード
  ポグバ  
     
  マティッチ エレーラ  
       
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

キーラン・ケリー

スールシャールがベストスタメンを見つけ出すのに時間はかからなんかった。デ・ヘア、大先生、PJ、リンデロフ、ショー、エレーラ、マティッチ、ポグバにリンガード、ラッシュフォード、マルシャルだ。

ノルウェー人指揮官は先週末のレディングとのFA杯3回戦では多くの変更を加えたが、瀬戸際の選手で真のアピールが出来た選手は1人もいなかった。

ロメル・ルカクはシャープになっているように見えるが、ユナイテッドはスピードに秀でたリンガード、ラッシュフォード、マルシャルの3選手のもと流動的で予測しにくい攻撃を仕掛けている。そしてルカクはベンチから投入されても試合の流れを変えられることを証明しており、スパーズ戦でもその役割を担うことになるだろう。

多少の議論の余地が残されているのはRSBであり、スールシャール監督はこのポジションを頻繁にローテーションしているが、この試合では経験豊富な大先生が起用されると予想する。

     
  ラッシュフォード  
マルシャル   リンガード
  ポグバ  
     
  マティッチ エレーラ  
       
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

Manchester United x Paul Smith - Men's Vintage Rosette' Print Leather Credit Card Holder Manchester United x Paul Smith - Men's 'Vintage Rosette' Print Interior Billfold Wallet

リッチ・フェイ

僅か3週間で、前任者のモウリーニョが2シーズン半を費やしても出来なかったベストなスタメンを見出したこ点は、ただただスールシャール監督の称賛に値する事である。

唯一決断を迫られることはサンチェスの起用であり、チリ代表アタッカーはレディング戦ではイマイチだったが、今週末の試合ではスパーズの屈強な守備陣をこじ開けるカギになる可能性がある。

エレーラはこういったビッグゲームでは特に素晴らしいパフォーマンスを見せる一方、ウェンブリーでの試合はポグバにとってビッグゲームで違いを生み出せるのかという挑戦の場になる。

リンガードは右サイドで先発するだろうが、ラッシュフォードが右サイドでその知的で落ち着いたプレーからクロスを繰り出せれば素晴らしいことである。マルシャルは中央でプレーすることでより快適にプレー出来るだろう。だが、前線3選手はみなポリバレントであり、ポジションチェンジしてどこのエリアでも快適にプレー出来るだろう。

     
  マルシャル  
サンチェス   ラッシュフォード
     
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

<元記事:How Manchester United should line up vs Tottenham in the Premier League fixture@Manchester Evening News

遠征しているメンバーも考えると、今日のスタメンは決まりだろうね。

     
  ラッシュフォード  
マルシャル   リンガード
  ポグバ  
     
  マティッチ エレーラ  
       
ショー   ヤング
     
  ジョーンズ リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

ひょっとしたらリンガードの位置にラッシュフォードを入れて、前線にルカクって可能性もあるかも?

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_6295.JPG
[PL] 第34節 エヴァートン戦

ルカクとラッシュフォードのポジション、そしてリンデロフとジョーンズのポジションが逆かも?  201...

0_GettyImages-1142863036
「天下分け目の合戦」バルセロナとのセカンドレグのスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドがチャンピオンズリーグの準決勝に進出するためには、PSG戦のセカンドレグのように再びこの欧州...

7F1E8EDE-8A81-4F53-9B4F-D3AEE1F37FC0
ロサノが代表チームメイトのチチャリートにユナイテッド情報を聞いて俄然ヤル気モードに?

PSVアイントホーフェンのFWイルビング・ロサノは同じメキシコ出身のパイセンであるハビエル・エルナンデスにマンチェスター...

NewImage.png
[PL] 第32節 ワトフォード戦

中盤はいつもの3人!CBは久々なイングランド人コンビ!前線はマタがトップ下?RWG?  2018/1...

SEI_58018148-e1553729914388
スールシャール監督の視線の先にはイングランド代表の若手3人衆

オーレ・グンナー・スールシャール監督は、長期的にホームグロウン選手を屋台骨としてユナイテッドを再編することを目指しており...

→もっと見る

  • 2019年6月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Apr    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    30  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑