*

絶賛されるオーレのスタイルに異論を述べるファン・ハール【逆張り】

かつてマンチェスター・ユナイテッドで指揮を執ったルイ・ファン・ハール氏は、オーレ・グンナー・スールシャールとジョゼ・モウリーニョはどちらも”バスを停める”監督だと評している模様。

SPONSORED LINK

82B489EF-DCCC-472E-81F8-80AE481F0388

© Robbie Jay Barratt – AMA/Getty Images

BBCのインタビューの中で、ファン・ハール氏は両者のスタイルの唯一の違いはノルウェー人指揮官だけがポール・ポグバの有効活用法を知っていることとコンスタントに勝利できている点だと主張。監督業からリタイアしたオランダ人はスールシャールがクラブにかつてのサー・アレックス・ファーガソンの攻撃的なスタイルを蘇らせたとの考えについては否定をしている。

SPONSORED LINK
人々は、ドナルド・トランプが大統領に就任して以来フェイクニュースというものがあることを知っているが、フットボールの世界では50年に渡ってそういう類のものがある。

私の後釜の監督(モウリーニョ)は戦術をバス停め作戦に変え、カウンターに活路を見出した。そして今、バスを停めてカウンターを仕掛ける別の監督が指揮をしている。モウリーニョとスールシャールの主な違いは、スールシャールはそれで勝てているということだ。

私は現場にいるわけじゃないが、変化があったように見えるし、雰囲気も良くなったように感じる。そして、スールシャールがポール・ポグバのポジションを変え、彼がもっと重要な選手になれる位置に動かしたというのも事実だ。

だが、今のマンチェスター・ユナイテッドのプレースタイルは、ファーガソン時代のスタイルではない。彼らは守備的に戦い、カウンターアタックを仕掛ける。それが好きというならそれでよいだろう。私の時代の退屈な攻撃よりもエキサイティングだと考えるなら、それはそれでOKだ。だが、それは私からすれば事実じゃない。
SPONSORED LINK

スールシャールはクラブに攻撃的なマインドをもたらしたとして称賛されているが、ファン・ハール氏はサポーターと解説者は間違っていると指摘する。

元アヤックス指揮官は自分が指揮していたユナイテッドが退屈だったとの指摘を否定したが、クラブが抱える問題について当時、ファーガソンと話をしていたことを明かした。

残念なことに、我々は今やフットボールクラブじゃなくて、商業クラブとなってしまったクラブについて話をしている。私はこの件についてファーガソンとも話をしたよ。彼の監督人生の晩年、彼もまた同じ問題に悩まされていた。

ファン・ハール氏は同じく、マーカス・ラッシュフォードの成長についても言及。ラッシュフォードはファン・ハール氏によってリザーブからファーストチームへと引き上げられた。

67歳はラッシュフォードの控えめな性格が彼をユナイテッドでの成功に導くだろうと語った。

ラッシュフォードはファーストチームでデビュー以来、成長を続けており、現在ではユナイテッドのエースストライカーの地位を確固たるものにしている。

SPONSORED LINK

マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント Manchester United UCL Training Top - Navy

<元記事:Louis Van Gaal Says Ole Gunnar Solskjaer ‘Parks the Bus’ Like Jose Mourinho@B/R

そもそも、トレブル以降のファギー時代も、結構ビッグゲームじゃカウンターが主体だった気がするけどな。

特に、エースストライカーがファンニステルローイからサアに切り替わって以降は、サア、ルーニー、ロナウド、更にはテベスあたりの縦へのスピードを活かしたカウンターで勝利した試合が数多あると思う。

カウンターだから攻撃的じゃない、とか、ポゼッションしているから攻撃的だとは全然思わないな。

それに、かくいうファン・ハールだって、ブラジルW杯じゃ伝統のスタイルを捨てて3位という成績を残してるじゃんかよ。

SPONSORED LINK

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. TGU より:

    同感です。ポゼッションが正義でカウンターが悪、みたいな風潮は嫌いです。ファギー時代のカウンターは迫力があって大好きでした。
    ファン・ハールのときはDFとGKでチマチマパス回してたんで、一応バスは動いてましたね。

  2. バーボン より:

    まぁ、これについては同意出来る。
    結局強豪が相手となるとポゼッションは相手譲りのカウンターサッカー。
    変わったのはやっぱり選手達のモチベーションなんだよ。
    只そうさせてるのがスールシャールであってモチベーターとして優れているのかが今後見物ですね。

  3. ななし より:

    08年のルニテベロナウドの高速カウンターは痛快でしたね
    カウンター=バスを停めるでもないと思うし、攻撃的=自陣でゆっくりパスまわすでは断じてないと思うんですがこのおじいちゃんそれもわからないくらい耄碌しちゃったんですかね

ななし にコメントする コメントをキャンセル

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

gettyimages-1264153518-612x612
セカンドレグも2-1で勝利したLASKリンツ戦の選手評価

勝利は必須ではなかったけど、やっぱりオールド・トラッフォードでしっかり勝ったのは良かったかな。でも、レギュラー陣との...

12447689189411.jpg
[EL] ラウンド16 LASKリンツ戦セカンドレグ

予想通り控え主体のスタメン!フォス・メンサー、ジェームズ、マクトミネイあたりがアピール出来るか? © Manc...

gettyimages-1251555216-612x612
若手&控えの起用が予想されるLASKとのセカンドレグのスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、水曜夜にヨーロッパリーグのラウンド16のLASKリンツとのセカンドレグを迎える。 ...

NewImage.png
給与ダウン受け入れによりついにサンチェスのインテルへの完全移籍が実現?

アレクシス・サンチェスはインテルへの完全移籍に合意し、マンチェスター・ユナイテッドはついにチリ代表FWの放出に成功した模...

GettyImages-1248721841-1
移籍金トータル金額は変えずに分割払いでドルトムントがサンチョ放出容認?

マンチェスター・ユナイテッドのジェイドン・サンチョ獲りは強い追い風を受けており、ボルシア・ドルトムント側はユナイテッドの...

→もっと見る

  • 2020年8月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Jul    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2019-20 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 - Lindelof 2  2019-20 Maguire 5 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Pogba 6 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Rashford 10 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 James 21 Manchester United Home Shirt 2019 - 20 with Wan-Bissaka マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2019-20 Lingard 14
TOP ↑