*

モウリーニョ監督の後任候補として3人の名前

マンチェスター・ユナイテッドは、将来的にジョゼ・モウリーニョ監督の首をすげ替える事になった場合に備え、3人の名前を胸に留めている模様。

SPONSORED LINK

IMG_7587

© Getty Images

マンチェスター・ユナイテッドのモウリーニョ監督は先月赤い悪魔と新たな契約を結んでおり、契約延長オプションが行使されなかったとしても2020年まではオールド・トラッフォードに留まるものと予想されることを意味している。

しかしながら、Manchester Evening Newsでは、ユナイテッドは将来に向けて新たな監督探しを止めてはいないと主張している。

SPONSORED LINK

現在はリーグ戦首位のマンチェスター・シティと15ポイント差を付けられているが、再びタイトルレースに挑戦するために順調に向上してきていると言えるだろう。

それでも、ユナイテッドはトッテナムでのマウリシオ・ポチェッティーノ監督の状況からは目を離していない。

スパーズは昨夜のウェンブリーでの試合でユナイテッドに斬りかかり、スピードと威厳にあふれ申し分ない規律を持ったパフォーマンスで2-0の勝利を収めている。

SPONSORED LINK

ユナイテッドは将来の監督候補として、アルゼンチン人監督をナンバーワンターゲットにしているとみられており、モウリーニョ監督の将来はそれほど長くは続かないだろうと考えられている。

55歳の指揮官は1つのクラブで3年以上過ごしたことが一度もなく、それゆえユナイテッドは将来起こり得ることを熟考せざるをえないのである。

しかしながら、Manchester Evening Newsでは、レアル・マドリーもジネディーヌ・ジダン監督の後釜として欲しがっているポチェッティーノ監督を取り逃がしたとしても、ユナイテッドが枕を濡らすことはないだろうと報じている。

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド ホーム シャツ 2017-18 サンチェス マンチェスター・ユナイテッド ホーム カップ シャツ 2017-18 - Alexis 7 プリント

それは、既に他にあと2名の公認候補もリストアップしているからである。

そのうちの最初の人物がカルロ・アンチェロッティであり、9月にバイエルン・ミュンヘンの監督の職を解任されて以来プータローのままである。

IMG_7588

© Getty Images

アンチェロッティは、2013年にサー・アレックス・ファーガソンが勇退した時にも監督就任の噂が流れた。

しかし、ファーガソン氏が非常に気に入っていたにも関わらず、最終的にディビッド・モイーズ氏がユナイテッド指揮官に就任している。

他に挙がっている名前は、ユベントスのマッシミリアーノ・アッレグリ監督である。

しかしながら、Daily Expressでは、予想されている通り今シーズン終了後にアントニオ・コンテ監督が去る場合、チェルシーがイタリア人指揮官をスタンフォード・ブリッジに連れてこようと動くものと考えている。

<元記事:Manchester United have considered three managers to replace Jose Mourinho in the future@Daily Express

ポチェッティーノ監督とアリとケインとエリクセンあたりをセットで呼んで来たらいいんじゃない?ポチェッティーノ監督だけ引き抜くのもまとめてセットも、レヴィ会長相手なら難しさは殆ど変わらん。どっちも無理じゃ。

ポチェッティーノ監督とスパーズとの契約はいつまでなのかねぇ。契約満了ぐらいしか、スパーズから引っこ抜く可能性は無い気がするけど。

モウリーニョ監督の3年しか続かないジンクス(?)もそろそろここで終わりにして、すっかりユナイテッド色に染まって若手バンバン使いながら、ピークを過ぎたぐらいの選手をバンバン切って、常にチームをスクラップアンドビルドしていくってのも悪くない。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. エルナンデス より:

    この3人なら、ポジェが一番いいと思いますけど
    こういう監督にギグスがなってくれると信じて、
    ウェールズでのギグスのチーム作りに注目しています♪

    ジョゼにこのまま強化してもらって、ギグスに実績ができれば
    ギグス監督の誕生を期待してますね~(^^♪

  2. エルナンデス より:

    まぁ。。
    延長しました!ってニュースでて1週間くらいで
    これを地元紙が書いてるのが…複雑です(笑)

  3. ポールバイポール より:

    延長したばかりなんでトップ4漏れしないかぎり解任は無いと思います
    ただ大型補強を繰り返したにも関わらず、2シーズン続けてトップ4漏れした場合は解任でしょうね
    そうなった時の候補だと思いますが、少なくとも3人共モウリーニョよりは良い監督なのでウェルカムです

    なんでこんな修正力の無い監督と契約更新しちゃったかな。残念笑

    • わっふる より:

      あなたは生粋のアンチモウリーニョですね。
      修正力のない監督が2位・・・つまるところそれ未満の監督はなんなんでしょうね。
      モウリーニョがくるまでCLに出れてもグループリーグ敗退だったチームが、
      ここまで向上したというのに全く認められないんでしょう。
      本当に不快ですね。

      • ポールバイポール より:

        うーん、まあ結果だけじゃなくて内容も見るべきですよ
        その結果も良いとは言えないもので、リーグカップ2部チームに負け敗退、リーグ戦首位と15ポイント差
        それでどうだ2位だぞ俺のモウリーニョを悪く言うな、なんて言われてもね
        昨シーズンからずっと浮き彫りになってる課題があるでしょう
        それを改善せずに向上したなんてとてもじゃないけど

        これでフロントが満足してるなら自分も同じく不快に思っています

        • ガム兄さん より:

          横から失礼します。お2人の意見はどちらも正しいと思います。

          自分の考えを申しますとモウリーニョ監督が就任して以来のユナイテッドはポグバやイブラヒモビッチといった豪華なタレントを要し、昨季の結果もCL出場権を獲得して必要最低限のラインは取ったと思います。逆説的にモウリーニョ監督が居なかったら、現在のスカッドはマンチェスターユナイテッドに存在しなかったかもしれません。

          しかしここからのプランが思うようにいかない。シティにもリーグタイトルで先を越され、多くの人が不満を持っているのも理解しているつもりです。モウリーニョ監督を解任するのは時期尚早だと思いますが、選択の一つとして考えれば当然の結果もしれませんね。

        • わっふる より:

          あれだけ暗黒期だったユナイテッドで内容を求めるとは贅沢。
          まず勝てる土台を作ることでしょ。
          それこそ勝者のメンタリティですね。
          まぁ、あなたが何を言っても更新は決まったことですから、
          ぐちぐち文句しか言うのではなく、応援するのが正しい。

          • ポールバイポール より:

            内容を求めるのは贅沢って・・・
            その土台、つまり内容・試合へのアプローチが悪いって話をしてるんですよ
            極端な話、試合通して1回しか決定機を作れないチームと10回作れるチームはどちらが勝てるチームか
            現状残留争いしてるチームにさえ多くのシュート浴びてるのが今のユナイテッドであって、金かけた分の個人のクオリティで競り勝ってるだけ
            内容を突き詰めない限り勝ち続けられる土台なんて出来るわけない
            これだけハードル下げといて向上とは、勝者のメンタリティとはなんぞやですよ笑

            • 赤旗 より:

              では ジョゼ以外に他誰が適任なんでしょうか?

              私はモイーズとファン・ハールのサッカーは大嫌いでした
              特にファン・ハールが指揮していた時のユナイテッドのサッカーは最悪です
              保持率は高いがCB同士で横パスがメインでしたね危なくなったらGKに戻す

              バルサみたいな攻めのパス回しではなかった
              観てて退屈でしたし苛々してました

              ジョゼのサッカーにも似てる部分はありますがファン・ハールよりはマシでまだ観れます

              今のシティは強すぎるだけなので内部崩壊が起きるのを待ってればいつかチャンスが来ると思う
              そんな時にジョゼなら手堅くやってくれると期待しています

  4. ルイスカルロス より:

    ポチェッティーノかアッレグリですね。できればポチェッティーノ。でも、サッカー的にはジャルディム監督もポルトガル人ですし後がまにはいいかもしれません。
    とにかく、ある程度のモチベーターで、しっかりとした戦術を持つ監督がいいですね

  5. ほくろ より:

    ポチェッティーノがモウよりいい監督なのかは分かりません。
    ユナイテッドは今、トッテナムより順位が上です。

    隣の芝生は良く見えるもんですよ。
    プレミアリーグ2位のクラブチームを率いている監督で悪い監督なんていません。それはきちんと頭にいれて次の監督を選ぶなりなんなりしないとまた逆戻りになるかもです。
    ちなみに自分はシメオネがいいです。理由は好きだからです。(ドヤ)

    • ファギファギ より:

      たしかに、実際新しい監督がきてシーズン通してみないと何とも言えないですけど、個人的には熱い監督が欲しいです。

      モウリーニョが「私は感情をコントロール出来る」とかバカみたいなこと(笑)言って、試合中ずっとベンチに座ってるのはつまらんです。
      ゴールを決めたら一緒に喜んでくれる(ファーガソンみたいに)、ミスしたら怒鳴ったりする監督がいいですね。

      あとはチーム内に統率できる人間も必要!
      ロイキーン・ギャリーネビル・リオ・ルーニーみたいな熱い人間も欲しいです。
      今のチームにはそういった役割が出来る人いませんからね。

    • ガム兄さん より:

      同じ意見ですね。トッテナムの戦術はよくわからないのですが、戦術はソン・フンミンやケインが突破し、エリクセンやアリがセカンドラインでフォローに入る形でメンバーの質というか選手の差が出た感じでしょうか。

      戦術的にどこがどうちがうのかよく分からないし、トッテナムの監督が長期政権を築いているが故の安定感ならモウリーニョ監督にも同期間を預けても良いと思いますが実際どうなんでしょうかね。

  6. アンディ より:

    個人的にはモウリーニョに頑張って欲しいというか、このままペップシティに負けるなんて悔しすぎますね。

    それとユナイテッドにはやはり「熱さ」が欲しいですね。モウリーニョにしてみても昔みたいに時には選手を怒鳴りつけたり、テクニカルエリアを飛び出してゴールを喜んだりする姿がもっと見たいですね。

    そして特にピッチ上の選手たちですね。よく走り、大事な時にゴールを決めてくれるリンガード、前線からプレスをかけピンチの時には自陣深くまで戻って守備をしてくれるサンチェス。彼らをの頑張りを見ているとちょっとパスがずれると諦めるルカク、戻りの遅いポグバやマルシャル、そして残念なDF陣にはどうしても不満を感じてしまいますね(まあほぼトッテナム戦の話ですが)。もっと戦って欲しいなと思います。

    上で熱い選手が欲しいと言いましたが1番はやはりCBですかね。リオとヴィダが恋しいです。CBに彼らのような選手がいてくれたらなーと思います。そういう意味ではジョーンズやロホみたいな選手は大好きですけどね…ジョーンズはスモーリングとお笑いコンビを組んでコントを始める癖がありますし、ロホは試合中にバナナを食べ出します(関係ない、というかむしろそのシーン大好き)

    それと最後に前から気になっていたのですがユナイテッドの選手たちの運動量が少ないのは走らないのか走れないのかどっちなんでしょうかね。負けているのに走らないなんて我慢できません。

    • ルイスカルロス より:

      不覚にも電車内で笑ってしまいました(笑)
      その通りですね。サンチェスがチームに馴染んで怒鳴り散らしてほしいものです。一部ではカントナのようになれると言われてますし。
      フェライニの熱さも好きなんですけどね、、

    • ハゲだけに…… より:

      私も、ロホバナナの所で噴き出してしまいました。

      個人的には、ロイキーン成分が足りないように思っています。
      ピッチ上の監督と言うかニトログリセリンと言うか、『流れ』と言う不確かなものを無理矢理引き込むようなキャプテンシーがあれば、色々結果が違ったんじゃないかなー、とか思っている次第であります。

  7. ヒロ より:

    モウリーニョ続投がベストであるのは大前提として、万一後任を探さなきゃならなくなるなら、この三人の中から選ぶんであればアッレグリかなあ。一番戦術仕込めそうですし。その場合プレミア初挑戦になるのがネックではありますが。

  8. ベン・スカイウォーカー より:

    結局みんなスタイルや監督自身の姿勢等で好きか嫌いかわかれるんですよね
    「あの」チームをCL圏まで引き上げてくれた(ポグバやサンチェス、マティッチなどを連れてきてくれた)実績は評価しないとだめですよ
    しかしその反面今現在のプレミアリーグではトップ6相手に引き分けでいい、なんて考えが見え隠れしてしまう姿勢がファーガソンユナイテッドを知っているファンからすれば許せないという気持ちももっともです
    僕もスタメン見た瞬間に「はぁまたか」って思うときあります
    今回のスタメンの配置にもなんでかなあと思いました

    話変わりますけどポチェも少し前の情報ですけど今シーズン33試合終わった時点で99人交代して、その交代した99選手の結果が1ゴール、1アシストだったらしいですよ
    今回の試合で内容と結果が逆だったらポチェも修正力は期待できないかもしれませんよ
    DFや戦術関係の交代もあって交代したから点を取らなければいけないってわけでもないですけどね
    それでも現在ポチェより上にいるのだからポチェの方がいいとは決めつけられないですよね

    長いこともうしわけございませんでした!

  9. ライダー より:

    今のユナイテッドの原因ってファーガソン末期から続いてると思います
    今ある課題を邪魔してるのがユナイテッドの哲学というか
    ファーディナントやヴィディッチがいたからこそスモーリングやPJに我慢できましたけど
    支えられてきた選手がほかの選手を支えられてません 要は前からいる選手が成長していない
    だから即戦力とってまた基盤を作ってほしいのに、イングランド人がー、下部組織がーで阻止されてしまう
    ホームグロウンは問題ないですし、即戦力を、足りないところは若手も一緒に獲得すればいい
    さらに言うなら、監督よりもチームそのものが問題かなって
    グダグダなファーガソン末期からモイーズで崩壊しポゼッション()のファンハールかと思ったら堅守速攻のモウリーニョですから
    ユナイテッド自体がどうなりたいのかが見えてこないですよね
    シティなんかはペップ呼ぶためにスタッフを引っ張ってきたり、ポゼッションサッカーを続けてましたから
    監督変えても意味ないですし、このままモウリーニョに新たなユナイテッドを作ってほしいです

    もしこの中から選ぶならアッレグリですかね
    ポチェもいいですが、タイトル0ですからね 百歩譲ってリーグはいいとしてカップ戦すらとれない
    ケインいなきゃ点取れないですから

  10. ガム兄さん より:

    まず一番重要なのはチームとして連携の面で他のチームに後れを取っている。

    恐らく試合前の段階ではヤングが左サイドからルカクにボールを送る単純な戦術を描いていたのでしょう。サンチェスとリンガードはセカンドラインの左右を担当している状態でした。
    全然走らない守備もしないマルシャルを出すぐらいだったら、精力的なマタやリンガード、もしくはラッシュフォードを出場させるべきでした。
    ここで良く見かける 東洋さん ほどじゃないにしても、こいつ何してんだ?って思います。

    たしかマルシャルは自分で最適なポジションはFWで、WGのポジションは得意なポジションじゃないと言っていましたね。そんな状態ではWGのポジションに果たして適応できるのでしょうか?自分は現在のユナイテッドが好きで応援しています。その一ファンである自分が言うのは何ですが、マルシャルは本当に邪魔です。

    サンチェス、マタ、リンガードは良く動いて相手のマークを外したり、攻撃時にはサイドに動いて揺さぶっています。データも示している通り、決定力が高いのは分かります。
    少し不謹慎ですが、ルカクが負傷でもしたらマルシャルの出番が回ってくるかもしれません。しかし現状チームとして機能している場合ならばマルシャルの居所はありませんね。ビッククラブで通用しないのは目を見るより明らかです。

    • ガム兄さん より:

      気分を害した方がいらっしゃったら申し訳ないです。
      まあ、この試合ではジョーンズとヤングが一番の戦犯でしょう。

      ジョーンズはOGが多いよな…。ヤングも守備が(ry

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

0_GettyImages-1052740624
チェルシー戦の後半の勢いを持続していると信じたいユベントス戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、火曜日にユベントスをオールド・トラッフォードに迎えるが、この試合でも励みになるようなパフ...

gettyimages-1052591682-e1540058866845
明日のユベントス戦でマルシャルの先発確定か【練習でも頑張ってます】

ジョゼ・モウリーニョ監督は、火曜日のチャンピオンズリーグのユベントス戦で再度アントニー・マルシャルを先発起用する模様...

NewImage.png
ユベントス戦の試合メンバーにタヒス・チョンが入る!

タヒス・チョンは、火曜夜に行われるチャンピオンズリーグのユベントス戦の試合メンバー入りを果たした模様。© Getty...

NewImage.png
ロナウドがオールド・トラッフォードに帰還【動画】

期待が高まるチャンピオンズリーグのマンチェスター・ユナイテッド対ユベントス戦を前に、FWクリスティアーノ・ロナウドが勝手...

NewImage.png
チェルシーのアシスタントのイアンニ氏に罰金、モウリーニョ監督は訓告処分

チェルシーのアシスタンコーチであるマルコ・イアンニ氏は、不適切行為により罰金処分が下された一方、ジョゼ・モウリーニョ監督...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑