*

PJと前米大統領はペテン師でユナイテッドのレベルに無い

公開日: : 最終更新日:2018/02/09 プレミアリーグ17 , ,

マンチェスター・ユナイテッドのクリス・スモーリングフィル・ジョーンズのコンビは、オールド・トラッフォードでプレーする器にないペテン師だと容赦ない罵倒を浴びせられた模様。

SPONSORED LINK

NewImage

© Getty Images

両者は、今シーズン主にレギュラーとしてジョゼ・モウリーニョ監督の守備陣の心臓部でプレーしている。

しかし、Transfer Window Podcastにゲストとして出演したイアン・マクガリー氏はこの2名のプレーに満足できていない。

マクガリー氏は、最新のポッドキャストの放送内で、1月31日にトッテナムに0-2で敗れた試合でのイングランド代表コンビのパフォーマンスを激しく非難した。

SPONSORED LINK
どこかのタイミングで、ジョゼ・モウリーニョ監督は(トッテナム戦の)守備陣について考えないといけない。そして、ああいう創造性を持ち、ゴールを奪えるチーム相手にフィル・ジョーンズとクリス・スモーリングを4バックの2人のCBで挑むことが出来るのか?と言いたい。

なぜなら、私からすればあの2人は全くもってのペテン師だからな。全然マンチェスター・ユナイテッドでプレーするレベルじゃないってのにあれほど長い間に渡ってユナイテッドで給料を稼いで嫌がる。

ジョーンズは、ユナイテッドが2-0で見事復活を遂げた次節のホームでのハダースフィールド戦ではスタメンから外れた。

SPONSORED LINK

その代わりにマルコス・ロホが先発し、スモーリングとCBのパートナーを組んだ。

NewImage

© Getty Images

モウリーニョ監督はスパーズ戦のチームパフォーマンスに納得していなかった。

我々が開始15秒で献上したようなゴールの奪われ方はノーマルなことだとは思っていない。

我々は昨シーズンはスタンフォード・ブリッジでそれをやられた。今シーズンは開始1分でFKからやられた。だが、キックオフ直後なんて馬鹿げている。特に、我々はそれを以前見ていただけに馬鹿げている。我々は相手を分析し、彼らのダイナミックないつものやり方を知っていた。選手たちはロングボールが来ることを分かっていたし、通常ハリー・ケインがこちらの陣地にキックオフ前から入ってくることも分かっていたんだ。我々は全部分かっていたんだよ。それなのにボールにプレスをかけなかった。

1つのミスだった。そして我々は空中戦に勝てなかった。2つ目のミスだ。我々はセカンドボールも拾えなかった。これで3つ目のミスだ。我々は中をカバーせず、エリクセンが侵入してきた時にSBが中に絞ってカバーしなかった。これで4つだ。開始から15秒間で4つもミスを犯した。それで良いチーム相手に0-1のリードを与えたんだ。
SPONSORED LINK

<元記事:Phil Jones and Chris Smalling are CHARLATANS and clearly not Man Utd class – Ian McGarry@Daily Star

イングランド人ってことでコンビを組ませているのかもしれないけど、どっちも玉捌きに不安がある2人に組ませるのはやめた方が…

スモーリングの経験とリンデロフのアジリティーや足下の技術とか、ジョーンズとロホを組ますとか、そうしたら相手に足りない部分を補ってもらえる良いコンビになるんじゃない?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ほくろ より:

    相手がプレスした際に生じる味方のフリーの選手にパスを出せる技術が二人ともないですから。
    プレスされれば厳しいですよね。

    でもぺてん師はさすがに失礼じゃない?パス能力以外ならプレミアの5本のゆびにはいるタッグだとおもいますけどね、、、

    まあCB補強が最優先だというのは否めないですけどね

  2. RYO より:

    この二人はファーギー時代の生き残りってだけで愛着あるんですよねぇ

  3. よし より:

    攻められた時、この2人は見てて安心感があまりないですよね。いつもドキドキしますw
    まぁ、安心して見れるのはバイリーくらいかな。

  4. Yd より:

    ファン・ハールはスモーリングの横にブリントを配置して、CHの2人にちゃんと守備をやらせて、なんとかいるメンバーでやりくりしていたと思います。ただ、それがいい攻撃につながらず、ワールドクラスが足りないとか言うとファンからボロクソに言われていたのに、モウリーニョになってからは何百億使ってもまだ選手の悪口や補強の話ばかりなのが不思議です。

    • ほくろ より:

      うん。何百億使ったね。

      主に攻撃の選手に。

    • マコ より:

      そのファン・ハールが取った選手、指導を受けた選手が軒並み使い物になってないからでしょ

    • ぷりん より:

      やりくり出来てたようには思えませんね。めちゃくちゃ弱かったですから(笑)それにモイーズやファンハール時代の補強は見るに耐えないものだったというのはファン全員が理解していることでは?それを改革するのにお金がかかるのは当たり前ですね。

    • tomo より:

      自分も移籍金については同意ですね。
      どう考えても、補強しまくってるのに、補強の話しが尽きないのはウイイレの世界かと思ってしまいます。

      昨年バイリー、今季リンデロフ獲ってCBも充分補強してるでしょ。

      • ほくろ より:

        確かに補強しましたがウィークポイントになっている箇所があればさらに補強するのは当たり前です。

        ファーガソン時代で弱いポジションありましたか?

        人数が足りていても意味ないんです。量ではなくて質です。

        • あおーん より:

          それでシティにCB補強し過ぎとか言ってるの馬鹿みたいだなぁ

        • tomo より:

          リンデロフはバイリーと同額程度で取った期待の高い選手だと思いますが‥
          わずか、1年で見限りますか?
          即戦力の選手とってバイリー戻ってきたらPJですらベンチですよね。リンデロフやロホは試合に充分に出れますかね。放出しますか?

          ペリシッチがとれないという失態からマルシャル、ラッシュがブレイク。ムヒタリアンが不調すぎた要因でリンガードもブレイク。
          そもそも、活躍する選手いないから、活躍出来る選手獲りまくるって、育成放棄し過ぎでしょ。

          • ほくろ より:

            自分もリンデロフバイリーのコンビだと嬉しいのですがバイリーは怪我がおおすぎるんですよね。

            コンスタントに試合に出てくれる合格点を与えられるCBが今一人もいない状況なんです。

            確かに言うとおり補強が多すぎるとも思います。だから来期の夏は攻撃陣を取らない予定だというモウリーニョの意見なのではないですか?
            あとペップに対する発言は単なる牽制かと、、、

          • ほくろ より:

            それと世界最高のCBと練習中にやり合えるというのも大きな利益です。
            普段から高いレベルの選手と練習できることは若手のマルシャルやラッシュの育成にも大きな意味をもつんですよ?

            • tomo より:

              一緒に切磋琢磨というのはプラス面ですが、出場機会が減るのは選手にとってはマイナスでしかないかと。

              ムヒタリアンが、今までずっと絶好調なら、リンガードはブレイク出来たかは分からないですし、そのまま晩年を迎えたら、市場価値は低いままだったでしょう。
              試合に出れなくても、ポグバと練習できて良かったですなんて普通思わないでしょう。

              マクトミネイはエレーラとフェライニが安定していれば、カップ戦ですら出れなかったかもしれませんがお蔭で少しは戦力になることが分かったし、彼の市場価値も上がったでしょうか。
              実際、トゥアンゼベはCBが多過ぎて、カップ戦ですらあまり出れませんでしたし・・
              今いるメンバーを伸ばす事も考えたいですけどね。

              • ほくろ より:

                つまりはまあ一長一短というわけですね。

                早く優勝してユナイテッドを取り戻すか、優勝できるかわからないけど若手を起用するかですね。

                自分はしばらく優勝してないのでもうそろそろみたいなーという考え方なんです。

                早く優勝しないと今のアーセナルみたいになってしまいそうで、、、
                ライバルチームにポグバが移籍していく所なんてみたくないんですけどね(涙)

    • ヒロ より:

      ファンハールは放出に関しては満点でした。唯一ファンペルシ出したことだけは疑問でしたが、あれが無ければマルシャル獲らなかったかもと考えると結果的には正解だったんでしょう。
      ただ、代わりに連れてくる選手が殆どポンコツだったのがね……。

      • ほくろ より:

        そうですか?
        チチャリート、ディ・マリア、エバンス出した監督ですよ笑

        • ヒロ より:

          そのへんのメンツをちゃんと放出したから「創出に関しては満点」と評価してます。まあディマリアは連れてきたのもファンハールなので微妙なところですが。

        • ぷりん より:

          チチャリートやディ・マリアは今いてくれたら相当頼りになったでしょうが、あの当時の活躍では放出もやむ無しかなって感じですかねぇ。まぁしかし、せっかく獲得したディ・マリアを上手く使いこなせなかったという点でもファンハールは評価しにくいです。

      • アツヤ より:

        ディ・マリアはマジで使えなかったな。挙げ句の果てにはクラブの悪口言って出て行ったし論外

  5. ポールバイポール より:

    ユナイテッドに優秀なセンターバックがいないのは事実だと思います
    それに加え全員負傷癖持ち
    頼みのバイリーが離脱多すぎて1番計算出来ない

    • おえあー より:

      それは取ったモウリーニョのせいですかね?それともプレミアリーグの激しさで怪我が多くなってしまったのかでもユナイテッドも最近毎年CBを取りまくっているのも事実ですからね、、、

    • おえあー より:

      それは取ったモウリーニョのせいですかね?ユナイテッドも最近毎年CBを取りまくっているのも事実です。いい加減いいCBを取ってきてくれ

  6. レッド より:

    ユナイテッドの陣容は普通に側から見たら豪華ですけどね。前回の記事のデータでも見た通りバイリー居ないなかで2人とも頑張ってるし、この2人だとビルドアップがダメでもそれより前の選手たちがそんなこと気にもさせない攻撃魅せてくれてれば素晴らしいがそうもいかず。とりあえずはロホ入れる形で今季はやってくのかな。リンデロフは信頼まだまだそうだし。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Dh-9jSHXUAE6Rc3
マルシャルは少なくともシーズン序盤はスタメン超濃厚

ジョゼ・モウリーニョ監督は、アントニー・マルシャルにはオールド・トラッフォード退団願望があるにも関わらず、新シーズンが開...

skysports-diogo-dalot-manchester_4329526
膝を負傷中のジオゴ・ダロトは9月復帰だろと

ジョゼ・モウリーニョ監督は、新たにマンチェスター・ユナイテッドに加わったジオゴ・ダロトは膝の負傷により9月まで離脱となる...

NewImage.png
移籍話が出ているショーはユナイテッドでの定位置確保に照準

ルーク・ショーは、移籍の報道が流れているにも関わらず、今シーズン、マンチェスター・ユナイテッドで自身の価値を証明して...

NewImage.png
モウリーニョ監督が明かすグラント獲得の意図

ジョゼ・モウリーニョ監督は、リー・グラントを獲得したのはジョエル・カストロ・ペレイラがローン移籍出来るようにするため...

NewImage.png
ダルミアンはツアーに参加するもやっぱりユベントス移籍近し?

マッテオ・ダルミアンは、代理人いわくマンチェスター・ユナイテッドからユベントスへの移籍が完了間近である模様。© Gett...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑