*

リンガードに生え抜きとしての意地を見たバーンリー戦の選手評価

セットプレーで2失点先行されたところから後半盛り返して意地のドローで終えたバーンリー戦の選手評価。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

守備陣たちにガッカリさせられた。特にバーンリーの先制点のシーンではそうだった。だが、ここ数週間はユナイテッドのセットプレーへの対応力の無さが顕著になっており、ボックス内でクロスを競り合う点でデ・ヘアの失敗である兆候でもある。 5

アシュリー・ヤング

ユナイテッドの攻撃陣で最高の脅威だった。ヤングの右からのクロスは何度もバーンリー守備陣をむき出しにした。その一方ではバーンリーのゴールを阻む2つの重要なヘディングのクリアを見せたが、デフールのゴールのきっかけとなったFKを与えてしまったことにヤング自身ガッカリしただろう。 8

フィル・ジョーンズ

不幸にも相方がロホだったため、助けを得られず。前半の大半は相方を肩越しに見て過ごした。 5

SPONSORED LINK

マルコス・ロホ

5試合で5枚のイエローカードを貰って次節出場停止。モウリーニョ監督はパニクったパフォーマンスを披露したロホをもっと長い間メンバーから外すかもしれない。彼の馬鹿げたファウルがバーンリーの先制点を生んだ。前半のみで交代。 2

ルーク・ショー

彼にとってのまた新たなポジティブなパフォーマンスを披露。強さを持った攻め上がりを見せ、2度GKにセーブを強いるシュートも放った。 6

ネマニャ・マティッチ

普段の彼ほどのパスの確実さが無かった。ロホが前半の燦々たる出来で引っ込んでからは守備陣に入り、プレーも改善を見せた。 5

ポール・ポグバ

様々な角度からユナイテッドを活性化しようと中盤からハードにトライした。彼の最も効果的なパフォーマンスでは無かった。 6

SPONSORED LINK

フアン・マタ

輝き、ファイナルサード付近の危険なエリアに出現し続けた。バーンリーは彼を捕まえることに苦労していたが、ユナイテッドも十分には活用できず。 6

マーカス・ラッシュフォード

ハードワークしたが、彼の最後のクロスにはしばしばガッカリさせられた。そのスピードとダイレクトなプレーは脅威となったが、バーンリーに代償を支払わせることは出来なかった。 5

ズラタン・イブラヒモビッチ

ノックアウトするようなパンチを喰らったボクサーのようにフラフラとさまよった。ハーフタイムで交代する前、良いポジションにいながら何かを起こそうとして起こせなかったことで彼がフラストレーションを溜めているのが見て取れた。 3

NewImage

© Getty Images

ロメル・ルカク

モウリーニョ監督は、彼に自陣のペナルティエリアではしっかりとクリアしろと伝えざるを得ないだろう。バーンズの先制点のシーンでは酷い守備だった。そして後半、バーンリーのエリア内で放ったヘッダーもダメダメだった。 4

NewImage

© Getty Images

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド UEFA チャンピオンズ リーグ ジャカード スカーフ - レッド - 大人用 マンチェスター・ユナイテッド UEFA チャンピオンズ リーグ プリンテッド スカーフ - ブラック - 大人用


交代出場選手

ヘンリク・ムヒタリアン

後半の頭からロホに代わりピッチへ。ファイナルサードでよりコントロールすることに貢献したが、モウリーニョ監督が待ち望んだような極上の瞬間をもたらすことは出来ず。 5

ジェシー・リンガード

後半スタートからイブラヒモビッチとの交代でIN。彼がどれだけの違いをもたらしたことか。残念ながら至近距離からの左足でのフィニッシュはGKの顔面セーブによりゴールならなかったが、その後素晴らしいバックヒールでネットを揺らし、試合終了直前には同点弾を叩き込んだ。 8

NewImage

© Getty Images

<元記事:Manchester United player ratings: Marcos Rojo woeful and Zlatan Ibrahimovic ineffective@Manchester Evening News

マタとリンガード。この2人が現状2列目には欠かせないってことだね。

3枚必要なところに2枚しか揃っていないっていうのが何とも言えないところだけど。

ルカクは肉体的疲労により思考が働いてなさ気だなー。動き出しの駆け引きとかやってる余裕が無いから、ただひたすらファーサイドでクロスを来るのを待っているような。

ニアに飛び込む別の選手がいれば、それでも大丈夫なのかもしれないけど、最近ボックス内に侵入する選手が少ないという数シーズン前の悪い時期のユナイテッドに戻っている。

とにかく、おちゃらけ番長のリンガードよありがとう!1月に補強でも無い限り、今シーズンのトップ下はリンガードで決まりじゃないかな?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ほくろ より:

    攻守に渡ってオフザボールの動きがどれだけ大事なことなのかをリンガードに教えてもらった試合でしたね。今日の彼はカッコ良かったです。

    この写真と違って。

  2. ぷりん より:

    まぁ妥当な評価ってとこですかね?しばらくCBはジョーンズとリンデロフで良いんじゃないでしょうか。あと、引かれた相手にはやっぱりドリブルで瞬間的にでも数的有利な状況作れる選手いないと駄目ですね。ここが世界的強豪とユナイテッドの一番の違いかと思いますし。オフザボールの動きだけでは厳しい。あと、マタは素晴らしい動きしますけど、最後のプレーの精度がかなり悪いと感じるのは自分だけでしょうか?(笑)

  3. 匿名 より:

    ラッシュとマルシャルいるからペリシッチいらないって仰ってた方息してるのかな

    ラッシュの判断の遅さ、連携のなさ、クロスの質、簡単にロストするボールタッチの悪さは見ててイライラする。

    いくらCFの選手とはいえ、あの淡泊すぎるプレーが全く改善されてない所を見ると、1年でもいいからレンタルにだして、ペリシッチなどの優秀なウインガーを懇願する。

    • レッド より:

      意見違えど同じチーム応援してるわけだし、息してるかなってワード使うのは少し違うと思いますけどね。
      ラッシュは1人でプレーしてる感がありますよね。こんなのスミスが居たらケツに蹴り入れられますよ。ロナウドみたいに。笑

    • テイラー より:

      移籍期間中にラッシュマルシャルがいるからペリシッチはいらないって言ってた人はいないと思います
      主な理由は年齢の割に高額過ぎたからですね

      シーズン中には良い時期悪い時期ありますし、良い時期にはペリシッチ獲ってたら左サイド飽和してた、悪い時期にはペリシッチ獲ってればってなってしまいますよね

      • 匿名 より:

        ラッシュ、マルシャルいるからいらないって意見は確かにあったね。

        モウが狙う選手は素直に獲ってほしいな。
        はずれにくいし、的確。

        • リオ より:

          あったにしても少数でしょう
          大部分の意見は先にもでてる通り年齢と値段に対する懸念でしたよ、ペリシッチ
          それにここ数試合は良くないかもしれませんがマルシャルもラッシュも若手ですよ?
          数試合の出来の悪さで見切っていたら残る選手なんていないと思います
          あなたのコメントは毎回サポーター目線から少し外れてて酷評がメインになってる気がします。
          不躾な言い方をして申し訳ありません。

          • 匿名 より:

            この数試合で目立ってるだけで、去年からの全試合を含めて言っております。

            シティでさえ若手のサネ、スターリング、ジェズスの判断の速さ、足元の旨さに物凄い差を感じる。

            若手だから~ってのは、もう言い訳でしかない。

    • ガム兄さん より:

      ラッシュフォードはユナイテッドユースからの生え抜きだというたったそれだけの理由で使わざる負えないでしょう。俺が監督でもそうします。
      普通にドリブルが下手ですが加速力があるので堅守速攻の戦術にマッチしていますし、クロスが苦手でしたが若干改善されてきています。年齢からみてもポテンシャルは確実に持っていると思われます。

      アザールやスターリングといった選手がプレミアリーグにはいるので比べられるとかなり厳しいです。今季は最低でもマイナスからのパスやクロスを覚えないと。

      • 匿名 より:

        その堅守速攻の戦術でさえも、加速した後のフィニッシュもしくはラストパスの精度があまりにも低い。

        加速して行き詰まりロストや加速し、ファイナルサードに到達し、味方へのパスミス等

        その辺の精度が他のトップ6と差があるだけに凄くもどかしい。

        2列目のクオリティが明らかにトップ6の中でも劣っている。ラッシュを成長させるなら、レンタルして修行の方がよっぽどいい。

    • サーマットバスビー より:

      今必要なのはペリシッチじゃないんだよな笑

    • スミシー スミシー より:

      今でもペリシッチ獲得よりLWGはマルシャル、ラッシュフォードを育ててほしい気持ちですw
      これからも我慢は必要でしょうけど夢があります♪

      スミスが居たら蹴り入れられるのは激しく同意です。
      そして負けてるイライラから味方を鼓舞するレイトタックル(殺人タックル)をしてスコールズかスミスどちらかは退場が鉄板です。

  4. 匿名 より:

    ルカクは疲れ云々の前にファーストタッチが問題すぎる。これは致命的。

    セットプレーのルカクのクリアミスからの得点が多すぎる。

    今までフィジカルや自分の間合いでどうこうしてきたのかもしれないが、ユナイテッドではあるスペースでいかに自分のプレーが出来るかが求められるのに、これでは中位下位の選手止まりと言わざるを得ない。

    トップ6相手に得点が少ないのは2列目の問題と疑ったこともあったが、それ以前にルカクは限られた場面でしか活躍できない選手のように感じる。

  5. ソルスキ より:

    ここ最近、悲しいことに色々と裏目っただけさ。

    良い点を上げるなら、、、まずは、先月に引き続きヤング兄さんが、メッシュリー・ヤングに転生なされて、もはや左も右も関係ねえー! ピッチの全てを俺が蹂躙してやるぜー! てな勢いなのが嬉しい。。

    あとは、JL7x2のいきなりの爆誕ですね。
    コレは覚醒と言っても過言ではないレベルの進化ですよー!! そのうち羽根とか角とか生えてくるんじゃないかな。

  6. ハゲだけに…… より:

    JL7×2って、かなり無理がありますよ。笑
    本家のCR7並みの活躍してもらいたいですね。

    やっぱりアカデミー育ちの選手が活躍するのは、たまりませんよね。頑張れJL7×2!!笑

  7. ヒラリ より:

    ルカクに関してはモウリーニョらしいとは言え、酷使されすぎてるのもあるんで批判も可哀想な部分もありますね。勝手な見方ですが、若干心が弱そうに見受けられるところもあり…もう少し休ませることができればなぁと

  8. ルイスカルロス より:

    冬にクロス職人を一人と、チチャリート獲得はどうですかね

  9. tomo より:

    やっぱり、セットプレーでの失点の多さは気になりますね。
    2点目は仕方ないとしても、モウリーニョのチームらしくないですね。逆に引いた堅守の相手に2点取るのもモウリーニョのチームらしくないですが。笑

    ルカクは疲れてるからなのだろうが、ポグバも前半のような勢いはなくなって、普通の選手に戻ってきてるような….

    あと、ラッシュやマルシャルを批判するのはお門違いだと思いますけどね。
    ここ2試合は渋いですが、シーズン最初からどれだけのゴールに絡んできたか?
    昨シーズンより数字で劣ってるのはマタの方だし、リンガードはつい最新先発で出て活躍しだしただけ。
    ここまでは、ラッシュやマルシャルの方が活躍してる。
    ただ、リンガードはアシストが出来だしたら完全にブレイクしそう。

    • 匿名 より:

      それ以上に潰したチャンスも多いです。
      他の選手であれば、今シーズンのラッシュマルシャルより結果はでるだろう。

      特にラッシュの連携面の皆無さ、ボールロストの多さは前々から問題視されてることですし、批判の対象になるのは至極当然かと

      • ほくろ より:

        ラッシュ君は戦術的に左に張っておけと言われてるんだと。だから連携面で不甲斐なさがでるんすかね。
        マルシャルもアンリに自分以上と言わせてましたし、、、
        楽しみな二人です!

        • 匿名 より:

          それもありますが、
          ラッシュが中に入ってきて周りと連携、相手に合わせる精度が欠けている時
          左SBが上がりを見せても、それを有効に使えてない時

          この2パターンがあまりにも多いのです。
          判断が遅いため、周りを有効に使えず、結果速さに頼りボールロスト、もしくは苦し紛れのシュートを選択。これが多いのが課題ですね。
          ただ、この問題が昨シーズンから改善されていないことがとても疑問です。

      • tomo より:

        そりゃあアザールクラスと比べれば物足らないでしょう。
        ただ、2人で左ウイングで20点以上はゴールに絡んでますよね?
        もちろんおっしゃられるような改善点はありますが
        そりゃあ若いんだから伸びしろもあるし長い目で見ても良いんじゃないでしょうか?

        それよか、マタやムヒタリアンにもっと結果を求めるのが筋でしょう。

        • 匿名 より:

          いつアザールと比較しましたか?
          そこまでは求めていませんし、しいて比較対象にあげるなら、ジェズスやサネですね。

          若いからといいますが、この2人とは年の差はありませんし、ゴール以前にチャンスメイクの数に圧倒的な差があります。

          2列目のチャンスメイクはかなり重要ですし、基本的なトラップや周りを使うスキルが乏しいです。

          2年間ラッシュのプレーを見て、成長していないことに不安があるんです。
          足元の技術、周りとの連携などのスキルはラッシュと同世代の選手でも優秀な選手はたくさんおります。

          私はまだ「ユナイテッド」で出るほどのスキルを持ち合わせないと感じます。ラッシュこそレンタルで修行させたいと強く思います。成長させるなら尚更のことです。

          • tomo より:

            まあレンタルでチームの中心選手としてみっちり試合に出てもらうってのも年齢的に有りだと思います。

            ただ、今季はチームでルカクの次に得点に絡んでる選手をレンタルで出すのは正直ユナイテッド的に痛いし、代わりの選手のペリシッチとか獲ろうとして獲れなかったんですから、使わざるを得ないでしょう。

            しかも、仰られることはチームも理解しており、今は序列も変わりマルシャルのローテ要因ですよね。
            ローテメンバーとしては充分すぎるかと思いますが。

            成長が見えないでしょうか?
            抽象的な内容を差し控えても数字で昨シーズンと比較して圧倒的にゴールに絡んでると思います。

            ジェシスはアグエロからスタメンを奪うアザールにも劣らない逸材ですし、有名サッカー雑誌でザネも今シーズンの前半のベストイレブンに選出される選手ですよね。
            それを言うなら、マタとムヒタリアンとスターリングやデ・ブライネとの比較もすべきでしょう。

            総じてラッシュへ求めるものが大きすぎる印象があります。
            大金で獲ったルカクやポグバならわかりますが…

      • ガム兄さん より:

        たしかに敗戦に等しい一戦でした。悔しいのも分かります。選手に文句を言いたくなるのも分かります。グダグダな試合を見てイラつくのも分かります。イブラヒモビッチに対する批判がないのはファンなのかな?と勝手に思っちゃったりもします。

        ただ順位的にはリーグ2位でCLも残っております。ユナイテッドは素晴らしいシーズンを送っていると思いますよ。

  10. キャリッカー より:

    現状ではラッシュよりマルシャルのがいいですね。ユナイテッド相手だと引いてくるチームが多いし、スペースが必要なラッシュより、ちょこちょこ触るマルシャルのが効果的だと思う。昨日はケガみたいだから使えなかったんだろうけど。
    ムヒタリアンはちょっと酷すぎたし、放出もありえるのかなー?繋ぐタイプの右サイドはマタがいるし、獲得するなら献身的で単純にクロスが上手い選手がいいかな。別に技術は高くなくてもいい。
    あとは本当にタラレバですけど、あそこまで相手が引いているなら、コンディションが悪いにしろルカクよりイブラ残した方が良かったかも。
    ここ最近感じたんですけど、ルカクにロングボールが来た時だいたい頭の上超えちゃいますよね。あれってパスが悪いのか、それともルカクがボールの軌道読めてないのかどうなんでしょう?もちろん疲労が溜まってる中で体当てられてバランス崩しやすいっていうのは分かるんですけど、なんか多い気がします。

    • ルイスカルロス より:

      同感です。
      ルカクはポジショニングがそこまで良くないのと、ボールの落下点や軌道を読めてないためイブラよりもロングボールが収まりませんよね。
      あとはオフザボールの動き。そこは、今のロナウド見たいになってほしいなと思います。

  11. キャリック砲 より:

    とりあえずペレイラ戻して使い続けて欲しいんだけどなぁ〜
    このまま今シーズンはバレンシアに居た方が良いのかもしれないが今こそチャンスを与えてくれればとおもうんだけどな。。

    ただ今は歯車が狂ってるだけ!
    ペレイラで起爆剤になってくれれば。。。

    • 匿名 より:

      それはあまりにも都合良すぎ
      本人も今シーズンはバレンシアでやるつもりなんだから、戻ってくることはない。

  12. スミシー スミシー より:

    最近はマタも優秀な受け手って印象だしラッシュやマルシャル、リンガードも受け手なので2列目に優秀な出し手がいればもっとスムーズに点を取れる気がします。

    ウィルシャーみたいに前を向いたら色んな形で積極的に仕掛けられる選手が中央にいても面白い気がします。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
ジョーンズが飛び出してきたGKをあざ笑うような見事なオウンゴールを決める

フィル・ジョーンズは、今夜の試合で忘れたいような瞬間を経験し、イングランド代表はメスタージャでのバレンシア戦で相手の...

NewImage.png
ラッシュフォードがゴール決めたことぐらいしか好材料が思い浮かばないバレンシアとの最終節の選手評価

アンドレアス・ペレイラはLWGとしてプレーするも、今シーズンそこでの出場機会も少なく、SBのカバーも無くアピール出来...

NewImage.png
[CL] GL第6節 バレンシア戦

注目のペレイラのポジションはどうやらLWG!中盤3枚の残り1枚はフェライニ!ガーナーとグリーンウッドは共にベンチ入り...

NewImage.png
アーセナルが1月に構想外になっているバイリーとケーヒルの補強を狙う?

アーセナルは、ロブ・ホールディングの負傷に伴い、1月の移籍市場で新たなCBを獲得する準備を進めている模様。© Getty...

0_GettyImages-1071749144
控え&若手選手のアピール合戦になるであろうバレンシア戦のスタメン予想

マンチェスター・ユナイテッドは、チャンピオンズリーグのグループステージ最終節バレンシア戦で多くのスタメンを入れ替えること...

→もっと見る

  • 2018年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑