*

これぞモウリーニョ流フットボール…?

今シーズンの試合で、どのチームが一番走行距離が長いのか?そしてマンチェスター・ユナイテッドの走行距離はどんなもん?

SPONSORED LINK

バーンリーのジャック・コークが現時点では最もハードワークしている選手の1人である。

コークはリーグ戦11試合で121km以上を走っており、誰よりも走行距離が長くなっている。

SPONSORED LINK

そして、バーンリーもチームとしてピッチ上で1237.9kmを走っている。

しかし、そんなバーンリーもリーグで一番ハードワークしているチームではない。

最も走りまくっているのはエディ・ハウ監督率いるボーンマスであり、開幕からの11試合で合計1255.8kmを走破している。

しかし、興味深いことに、リーグ戦で2位につけるマンチェスター・ユナイテッドが走行距離の最下位につけているのである。

プレミアとFA杯(と来季からはCLも!)見るならDAZNだぞーん

20位:マンチェスター・ユナイテッド(1162km)

IMG_6626

© Getty Images

19位:ウエスト・ハム(1162.6km)
18位:スウォンジー・シティ(1182.0km)
17位:ストーク・シティ(1183.4km)
16位:サウサンプトン(1194.2km)

SPONSORED LINK

15位:レスター・シティ(1195.1km)
14位:クリスタル・パレス(1201.5km)
13位:エヴァートン(1209.5km)
12位:ニューカッスル(1213.4km)
11位:リヴァプール(1217.4km)
10位:ハダースフィールド(1220.6km)
9位:マンチェスター・シティ(1225.1km)

SPONSORED LINK

8位:ブライトン(1225.3km)
7位:チェルシー(1233.9km)
6位:アーセナル(1236.6km)
5位:バーンリー(1237.9km)
4位:ワトフォード(1241.3km)
3位:トッテナム(1245.8km)
2位:WBA(1246.8km)
1位:ボーンマス(1255.8km)

<元記事:Premier League’s hardest working teams this season: You won’t believe which side is last@Daily Express

ポゼッションされてボールを追いかけまわすことになるから、下位チームが走行距離が長くなるのかと思っていたけど、そうでもないんだな。逆に、攻撃時にデコイランやフリーランを繰り返すってこともあり得るんだろうな。

ユナイテッドの場合、攻撃が停滞していることが多いってのがこのデータからもわかる気がする。足元へのパスが多くて、無駄走りする選手が少ないし、特に下位チーム相手に押し込む試合だとポゼッションも高くなるから、足元へのパスばかり続いてますます走らなくなるんだろうな。

このあたりにもビッグゲームでの苦戦が表れていたりするのかも?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. マリア より:

    モウのサッカーで走ったなーって思えたのチェルシーを2-0で叩いた試合位ですね
    走りまくればケガのリスクも増えますし、省エネすることは悪くないんですが
    強豪相手や難しいゲームでは前線中盤走らせてラインを押し上げたサッカーをしてほしいです
    ただでさえアイディアに乏しいチームなので、攻守の切り替わり、ショートカウンターの機会を増やさないと

  2. ばすびー より:

    うーん…特に驚きはしませんね。
    もっと走らなアカンですよ!

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Jose-Mourinho-992844
マルシャル抜きのチーム作りを念頭に?

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、アントニー・マルシャル抜きの今後に向けて準備をしている模様。 ...

harry-maguire-1401594
チェルシーからお塩のお中元が届く?【敵に塩を送る】

マンチェスター・ユナイテッドは、レスター・シティのハリー・マグワイア獲得でチェルシーから助け舟を出してもらえる可能性...

NewImage.png
バレンシアがサンノゼ戦でふくらはぎを負傷か

アントニオ・バレンシアは、マンチェスター・ユナイテッドのサンノゼ・アースクエイクス戦で僅か7分で交代しており、ふくらはぎ...

NewImage.png
ショーがモウリーニョ監督の目の前でナツメグ(股抜き)される

ルーク・ショーはマンチェスター・ユナイテッドのプレシーズンツアー中にジョゼ・モウリーニョ監督に良いアピールをしたいと...

NewImage.png
GKの良さを再確認したサンノゼ戦の選手評価【一方の攻撃は…】

か、開幕は大丈夫なんだろうかと思ってしまったサンノゼ・アースクエイクス戦の選手評価。特に攻撃が心配。ジョエル・カスト...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑