*

チャリ漕ぎマシーンでリハビリのロホは順調に回復

マルコス・ロホは、マンチェスター・ユナイテッドの練習場でジムワークを行っており、膝の前十字靭帯断裂の負傷から順調に回復してきている模様。

SPONSORED LINK

アルゼンチン代表CBは、4月にオールド・トラッフォードで行われたヨーロッパリーグのアンデルレヒト戦で前十字靭帯を断裂し、もうしばらく離脱するものと考えられている。

しかし、ロホは一刻も早く復帰できるようにあらゆる手立てを講じており、Instagramにてフィットネスのレベルを上げるためにジムで鍛えていることをファンに報告。

434B67FF00000578 4795272 image a 85 1502877132166 434B680700000578 4795272 image m 84 1502877124074
© Marcos Rojo / Instagram

SPONSORED LINK

27歳は、エクササイズバイクにて熱心に取り組む様子を幾つも動画で投稿した。

しかしながら、単にジムで鍛えているだけではなく、クラブのフィジカルコーチによって、ロホはEMSパッドを付けて筋肉に電気的な刺激を与えることも行っている。

434B67AF00000578 4795272 The Argentine defender suffered a knee ligament injury against A m 88 1502877322474

© Marcos Rojo / Instagram

SPONSORED LINK

ロホは、昨シーズンのジョゼ・モウリーニョ体制下でCBのレギュラーとしての地位を確立し、ロホは復帰したら即座にCBとしてスタメンに戻れることを願っている。

しかし、モウリーニョ監督によれば、ロホが完璧なフィットネスを取り戻すのは12月か来年の1月になるとのことである。

SPONSORED LINK

7月末のインターナショナル・チャンピオンズ・カップのレアル・マドリー戦前、モウリーニョ監督は負傷しているロホ、ルーク・ショーアシュリー・ヤングの状況に言及している。

ショーが1番早く復帰し、マルコスが一番最後だ。アシュリーがその中間だ。なので、ルークは9月、ヤングが10月、マルコスが12月か1月だ。だが、彼らがいてくれるのは助かる。

アルゼンチン人DFは昨シーズンのリーグ戦21試合に出場し、8度のクリーンシートに貢献している。

今週末にはリバティースタジアムでスウォンジーと対戦するユナイテッドのモウリーニョ監督は、ロホの順調な回復に目を細めている事だろう。

<元記事:Manchester United’s Marcos Rojo steps up recovery from knee ligament injury by performing intense cycling exercises at Carrington training base@Daily Mail

膝の靭帯だけに慎重な対応が必要だけど、順調そうで何より!

ただ、リンデロフがフィットしたり、ジョーンズが覚醒していれば、ロホが戻ってきてもすんなりレギュラー復帰とはいかないぞ?

ただ、層が厚くなるってのはありがたいことだ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. わっふる より:

    >負傷から准将に回復してきている模様。
    大将(スタメン)まで頑張れロホ!
    ・・・すいません。突っ込んじゃダメだとは思ってるんですが・・・(´・ω・`)

  2. ユナイテッド大好き より:

    オーリエやばそうですよ。トッテナムに決まりそうって記事が出てた。オーリエ欲しかったのに…

  3. エルナンデス より:

    CBとしては計算できますし、
    昨季は良かったですね。

    是非、早く戻ってきてほしいですね

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
またしてもイブラヒモビッチ=ライオン説が裏付けられる

マンチェスター・ユナイテッドの10番、ズラタン・イブラヒモヴィッチは、4-1で勝利したオールド・トラッフォードでのニ...

NewImage.png
ポグバを交代させた理由

ポール・ポグバは4-1で勝利したニューカッスル戦で、アントニー・マルシャルのゴールをアシストし、後半に自らゴールを決...

NewImage.png
現地観戦したニューカッスル戦の選手評価

先制されてから〜の4得点という展開で、これまで2試合続けてしょっぱかった試合の分もエンターテイメント後のせサクサク方式だ...

IMG_6902.JPG
[OT観戦2017] 第12節 ニューカッスル戦

ポグバがいきなりスタメンに復帰し、しかもラッシュフォード、マルシャル、ルカクが揃い踏み!ベンチにはイブラヒモビッチ、ショ...

IMG_6853.JPG
[OT観戦2017] マンチェスター2日目その2

市内でのお土産購入を終え、いざオールド・トラッフォードへ! ピカデリー駅に着くと、地下に下りてメトロのフォームへ。...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑