*

ウエストハムとの開幕戦のスタメン予想

プレミアリーグが帰って来た!そしてマンチェスター・ユナイテッドの新たなシーズンのリーグ戦も今日いよいよキックオフ!

SPONSORED LINK

ジョゼ・モウリーニョ監督は試合を前にポジティブな知らせを届け、負傷者は調理器脱組長期離脱組ルーク・ショーアシュリー・ヤングマルコス・ロホだけだとコメント。

ショーとヤングは練習に戻っているが、スラベン・ビリッチ監督率いるハマーズとの試合は復帰には時期尚早である。

エリック・バイリーフィル・ジョーンズはスーパーカップは出場停止で出られなかったが、国内リーグ戦は問題なしであり、ティモシー・フォス・メンサーがローン移籍でクリスタル・パレスへ去ったためスカッドはトータル24名となった。

アウェイのウエストハムはアンディー・キャロルマイケル・アントニオを欠いているが、元ユナイテッドのハビエル・”チチャリート”・エルナンデスが先発すると予想されている。

アレックス・ポーター

プレミアリーグの開幕戦、ミッドウィークに試合なしということは、ジョゼ・モウリーニョ監督が起用できる最強の布陣を敷かない理由がない。

バイリーは出場停止も明け先発復帰間違いなしであり、彼がユナイテッド最高のCBである。ジョーンズも同じく良いプレシーズンを過ごしており、バイリーの隣で先発に値する。マッテオ・ダルミアンデイリー・ブリントよりも、ショーが不在のLSBを埋める代役として良いフォームを保っている。

ネマニャ・マティッチロメル・ルカクは両者ともオールド・トラッフォードでのデビューを果たすべきであり、ハマーズ側ではパブロ・サバレタがRSBで先発するため、ユナイテッドの左サイドにはスピードに秀でたアタッカーが必要である。

アントニー・マルシャルがこのポジションで起用され、ヘンリク・ムヒタリアンは逆サイドでの起用となるだろう。

     
  ルカク  
マルシャル   ムヒタリアン
     
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ダルミアン   バレンシア
     
  ジョーンズ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

アンソニー・ジェプソン

ユナイテッドの中盤トリオ、ポグバ、マティッチ、エレーラの先発は間違いなく、マティッチの守備でのフィルタリングはポグバの今シーズンの飛躍を保証するだろう。

しかし、中盤3枚ということは、ムヒタリアンが得意とするポジションで先発することが難しいことを意味する。ムヒタリアンはワイドな位置で起用されると脅威が半減してしまい、レアル・マドリー戦でも試合から消えてしまった。

彼にとっての理想的なポジションでは無いにも関わらず、マーカス・ラッシュフォードは3トップの一角として、LSBサバレタとの右サイドでのマッチアップの機会を楽しむだろう。マルシャルはLWGとして起用されるだけのアピールがプレシーズン中に出来ていた。

守備では、現時点ではバイリーとジョーンズが最高のコンビであろう。

     
  ルカク  
マルシャル   ラッシュフォード
     
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ダルミアン   バレンシア
     
  ジョーンズ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

サムエル・ラックハースト

ビクトル・リンデロフクリス・スモーリングはスーパーカップでも自分の価値を証明することに失敗しており、バイリーとジョーンズはスタメン復帰必須である。ブリントはプレシーズンを通して低調なパフォーマンスだったため、ダルミアンのLSB起用は論理的な選択である。

マティッチ、エレーラ、ポグバはレアル戦よりもボールに触るべきであり、今世紀最高のクラブの中盤に負けてしまったからといってこのトリオをいじるべきではない。

マルシャルはユナイテッド最高のWGであり、レアル戦ではチームに幅を欠いた。バレンシアは右サイドで重要な役割を担うことになり、それはムヒタリアンが最も効果を発揮できる中へと移動してプレーするからである。

     
  ルカク  
マルシャル   ムヒタリアン
     
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ダルミアン   バレンシア
     
  ジョーンズ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

シャルロット・ダンカー

この夏の3名獲得及び成功したプレシーズンツアーを終えて、ジョゼ・モウリーニョ監督のスタメン11名のファーストチョイスが見えてきた。

先発に戻るべき最初の選手はバイリーであり、スーパーカップは出場停止により出場できなかった。ジョーンズがパートナーになるべきか否かという点は大いに議論の余地が残されており、リンデロフのツアー中のパフォーマンスは良いものとは言い難いものだった。

しかしながら、リンデロフは隣がスモーリングじゃなくてバイリーになれば、パフォーマンスが改善する可能性がある。

中盤の組み合わせはオート設定であり、マティッチが背後でカバーすることでポグバがより自由にプレー出来るだろう。

ラッシュフォードは右サイドで起用されてスピードを活かすべきであり、マルシャルは左サイドで先発起用される理由を示してくれることだろう。

     
  ルカク  
マルシャル   ラッシュフォード
     
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ダルミアン   バレンシア
     
  リンデロフ バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9

<元記事:How the Manchester United team could look vs West Ham@Manchester Evening News

守備陣は、バイリーとジョーンズだと思うな。プレシーズンでもほとんど試さなかったから、一度ぐらいはバイリーとリンデロフの組み合わせも見たいんだけど。

3トップはマルシャルとラッシュフォードのスピード系両翼にルカクの組み合わせも見たいけど、それやるとベンチに控えFWがいなくなるし、片方はインテリジェンスなプレーが出来るムヒタリアンやマタみたいなタイプになると思うから、今日の3トップはルカク、マルシャル、ムヒタリアンじゃないかな?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ソルスキ より:

            筋肉

       至宝        痒み止め

         性豪      鰓

       マイッチングマティチ子先生

    モミアゲ  スペ闘魂   黒き鋼   香車

          マジ残留有り難う

  2. ぷりん より:

    ラッシュを右サイドに置いてる人は昨季の試合見てたんですかね…。左ならまだ分かるんですが。まぁムヒタリアンはワイドすぎるポジションだと活きないというのは確かですが、そこはバレンシアにフォローして貰いたいです(笑)個人的にはマルシャルがプレシーズンの調子を維持できるか見たいので、前三人はマルシャル、ルカク、ムヒタリアンで臨んで欲しいですね。

  3. ベン・スカイウォーカー より:

    あれだけプレシーズンで寵愛を受けていたリンガードが誰にも予想されず!

    • わっふる より:

      リンガードってあんまり目立たないですよね・・・
      ネーム的にも少し浮いてる気がする・・・

  4. わっふる より:

    >負傷者は調理器脱組の・・・
    なるほど・・・調理器を脱したショー達は、
    調理器に頼らない昔ながらの作り方で料理をしたが為に負傷してしまったのか・・・w

    すいません。誤字警察でした。
    いつも楽しくサイトを見させて頂いてます!

    • 赤いクマー 赤いクマー より:

      ご指摘ありがとうございます。
      「ちょうきりだつぐみ」→「ちょうりきだつぐみ」と誤入力しても一発で変換してくれるパソコンは、高性能だと言うべきなのか、まだまだだと言うべきなのか…
      入力する人間のケアレスミスが1番まだまだなレベルなのは言うまでもありませんが笑

  5. ユナイテッド大好き より:

    もうユナイテッドは補強しないのかな?エドワードは今ごろ何してるのかな?取るとる記事ばかり出してるし。ほんまに狙ってるの?交渉してるの?ってなる。取れそうな選手教えてください。

    • わっふる より:

      私の個人的な予想では、これで打ち止めか、
      比較的安価で手に入るオーリエのみかと・・・
      予算的にも後出せて40億~50億ぐらいなので、
      ファビーニョは厳しい上にマティッチ獲得+モナコがこれ以上出さない。と思ってます。

  6. 東洋 より:

    前から何度も言っているがほんと記者の予想の人選は全く当たりもしないな
    当たりもしない予想載せる意味あるのかと
    試合後の選手の評価採点も適当すぎるし

  7. エルナンデス より:

    スタメン出ましたね!
    相手のメンバーみて、ハマーズもここまで来たか!って思いました汗

    そして、ユナイテッドも点を取りにきたメンバーですね
    監督の期待に応えるべし!!

  8. ユナイテッド大好き より:

    また、ペリシッチに68億円のオファーするらしいですよ。エドワードとペリシッチの代理人とで話し合ったってミラーの記事が出てました。ミラーって信ぴょう性あるん?

  9. バリスタ より:

    マタが右でムヒは中ですかね?

    DAZNをPS4のwifi環境で観てますが、今のところ快適です!

  10. エルナンデス より:

    躍動感がありますね。
    やっぱりユナイテッドは全員がハードワークするスタイル
    がいいですね(^^♪

    例えば、このチームにディマリアがいれば必ず機能するでしょうね。
    実況の人が、モロにファンハールをディスってましたね~

    しかし、ルカクは怪物ですね。あの体格であのスピードは凄すぎる

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_6503
リンデロフにはユナイテッドで明るい未来が待っている

ベンフィカのルイ・ヴィトーリア監督は、 ジョゼ・モウリーニョ監督下のオールド・トラッフォードで輝くことが出来ると信じて...

NewImage.png
ヴァラン狙いをやめてウムティティ狙いにシフト?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ラファエル・ヴァランじゃなくてサミュエル・ウムティティをオールド・トラッフォードに連れてくる...

NewImage.png
ラッシュフォードがレアルの買い物リスト入り?

レアル・マドリーは、シーズン終了時にガレス・ベイルを売却すると考えられており、その後釜としてマンチェスター・ユナイテッド...

NewImage.png
ポグバはこの選手と一緒にプレーするのが好きじゃない

この選手はポグバの好みじゃない…。 ジョゼ・モウリーニョ監督によれば、ポール・ポグバは、フランス代表でブレーズ・マ...

NewImage.png
ルカクは踏みつけ行為でのお咎め無し

ロメル・ルカクは、土曜日のアンフィールドでのデヤン・ロヴレンとの衝突に関し、一部でリヴァプールDFを踏みつけたと主張され...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑