*

夢も希望もありゃしなかったセビージャ戦(セカンドレグ)の選手評価

決定機を作るわけでもなく時間を浪費し、そして挙句は守備陣でボールを回し、ロストし、カウンターを喰らって試合終盤に失点。

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

2失点目ではカバーしきれず。普段のデ・ヘアのレベルには無かった。 4

アントニオ・バレンシア

何度もお粗末なクリアを繰り返した。クロスもお粗末だった。そして苦戦した。 4

エリック・バイリー

素晴らしい復帰を果たした土曜日のリヴァプール戦の疲れを若干残していた。何度かだらしないパスが散見された。 5

SPONSORED LINK

クリス・スモーリング

最初のセビージャのカウンター時にはスマートなインターセプトを見せたが、背後へのプレーではまだ不安定なプレーだった。 4

アシュリー・ヤング

モハメド・サラーを見事に封じたあとの試合であったが、ヤングのクロス精度は普段の彼のレベルになかった。 4

ネマニャ・マティッチ

横にマクトミネイがいなかったため、普段よりも守備の仕事が多かった。チームメイトをより駆り立てようとトライしていた。 5

マルアン・フェライニ

ユナイテッドはルカクやフェライニめがけてロングボールを蹴り込み、ユナイテッドは良い試合の入り方を見せ、フェライニも何度かルカクのすぐ背後でプレーした。だが、試合が進むに連れ消えていった。一度、前半サンチェスとのワンツーで抜け出して左足でシュートを打つチャンスが巡ってきた。 5

SPONSORED LINK

ジェシー・リンガード

先発出場を正当化しようと熱心にプレーし、周囲を動き回ったが、影響は徐々に薄れていった。 4

アレクシス・サンチェス

サンチェスお好みの左サイドで先発したが、忘れたい夜となった。普段以上に相手にボールをプレセントした。彼のランによってバネガにイエローカードを出させたぐらいだった。 3

NewImage

© Getty Images

マーカス・ラッシュフォード

リヴァプール戦で左サイドで輝きを放ったのに、奇妙なことに右サイドへと追いやられた。彼からもたらされたものは何もなかったが、一度だけルカクへクレバーなチップキックのパスが通りかけた。  4

ロメル・ルカク

ルカクの弱みであったはずのポストプレーが強みになりつつあり、ユナイテッドの最高のチャンスもルカクのプレーが起点となった。 6


交代出場選手

ポール・ポグバ

60分にフェライニとの交代でIN。ピッチに入った瞬間は大歓迎されたが、この試合もお粗末なパフォーマンスだった。 4

アントニー・マルシャル

ビハインドとなった76分にリンガードと交代。試合終盤にスパークを見せた。 5

フアン・マタ

同じくビハインドとなった76分にバレンシアとの交代でピッチへ。交代がおそすぎた。チームは、攻撃を紡ぐために試合の最初から彼を恋しがっていた。  5

SPONSORED LINK

Manchester United Home Shirt 2017-18 Shaw 23 Manchester United Home Shirt 2017-18 Maritial 11

<元記事:Manchester United player ratings: Alexis Sanchez awful and Paul Pogba poor@Manchester Evening News

リヴァプール戦と選手1人1人のテンションが違ったというか、パッションが感じられなかったというか。「出し惜しみはなしだ!のっけから全力で襲いかかるぞ!」って感じがしなかった。

終盤にゴールを許したら苦しくなるんだし、ホームなんだし、リヴァプール相手に快勝したところなんだし、前半で何が何でもゴールを獲るぐらいの勢いがあって欲しかったんだけど。。。

でも中盤にフェライニが入り、マタが下がってしまったらゲームを作れる人が足りなくなるよなぁ。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. じろう より:

    マタは最初から欲しかったですね。
    両サイドバックがそのままなのが気になりました。三十代で中二日でフル出場は厳しいと思います。

  2. スペシャルにゃん より:

    本当にルカクとラッシュだけですね
    得点あげられるのは

    モウのファンなんですが
    この試合におけるモウリーニョの
    責任は大きいです!

    最後に…
    サンチェスもっと打って!
    ポグバもっと走って!
    監督もっと選手のモチベーション管理を!

    以上!悔しい!

  3. 東洋 より:

    スペインリーグ
    1位 バルセロナ
    2位 Aマドリード
    3位 Rマドリード
    4位 バレンシア
    5位 セビージャ

    セビージャの上はどこも強いクラブばかり
    セビージャが負けたエイバルも中位より上で
    バルセロナやRマドリードとも戦える力を持っている
    セビージャは1月の国王杯ではAマドリードにホームアウェーとも勝っている

    マンチェスターUというと
    リーグ2位だが1位と勝ち点をかなりあけられている
    マンチェスターUがスペインリーグ1位から4位の力を持っているとは到底言えないので
    セビージャに負けても何ら不思議ではない
    単純に力負けでしょう
    実力相応の結果

  4. hr より:

    こんなにボロクソ書かれてサンチェスには同情を禁じ得ないですね。
    右ウイング機能せず、攻撃時のシステムは皆無、途中参加で連携もまだ手探り、フォロー少ない上に守備のタスクまで全力でやって、その上でチャンスメイクしろ!得点しろ!という重圧の中プレーすれば普通こうなりますよ。

    ただ彼自身が前に言っていたようにロナウドやメッシに比肩する実力の持ち主だと証明したいなら、現環境でも活躍しなければならないですね。

    • ガム兄さん より:

      同じ意見ですね。
      明らかにラッシュフォードやマルシャルに持っていないボールキープ力が秀でているので、サンチェスはトップ下辺りで攻撃のタクトを振るっている感じです。
      ポグバやマクトミネイは万能型なのでそれもいいが、つまるところサイドが機能していない。稀に突破してもクロスが貧弱。だからこそヤングが台頭して来たのであって現在はマタやリンガードがいないと攻撃の形が作れない。

      ラッシュフォードやマルシャルをどうにかするか、SBを攻めあがらせないと駄目だという事ぐらいは分かっているはず。
      まあ解任に追い込まれそうになれば使えない選手を放出すると思うが、それまでファンは我慢できるかな?

  5. BR より:

    敗因は複数あるでしょうが…

    Maticの1アンカーは無理です。もう何度も失敗しています。
    彼をカバー出来るMFは現状ではMcTominayしかいません。
    それ以外の選手でやるなら明確にタスクを与えるべきです。
    (FellainiやPogbaを起用して「上がるな」はそれこそ宝の
     持ち腐れで無意味…でもMaticを使うなら仕方がない)

    Alexisは不調。戦術的にじゃなくて、単純に不調です。
    普通にボールが足についていない。3月に入ってずっとです。

    MataとLingardは常に先発させたい。でないと攻撃陣に流れが
    全く生まれない。Mataが出して、Lingardが受ける。Lingardが出して、
    Mataが受ける。これでようやくフィニッシュの局面を考えられる。
    この2人がいないとそもそもフィニッシュまで到達できない。

    結局Alexisを取って、ベストの布陣をまた探しているのですよね。
    しかもAlexisが絶好調なら探しながらでもいいんだけど、
    絶不調だからさぁ大変。Lingardのver upの筈がupになってない。

    Alexisの問題(不調はあるにせよ、それは誰にもある事)は
    ボスが引き起こしている問題と思いますね。まぁ来シーズンの為に
    ベスト布陣を模索していて、もう結果は二の次…
    て訳じゃなかったですよね?

    • エルナンデス より:

      非常に的確な分析だと思います。同意見です。

      マティッチが疲れてる時は、2ボランチじゃないと
      厳しいですね。そして相方はマクトミネイが最適でした。
      守備意識が弱いポグバ、リンガードのインサイドハーフになって
      バランスがさらに悪くなりました。

      それと、サンチェスの不調は、今シーズンからなんですよね。
      毎試合をチェックしてたガナサポに聞けばわかると思いますけどね。
      これが、不調ならまだ良いと思います。年齢的な、スピードとフィジカルの
      衰えなら、4年契約+高額年俸は非常にリスク高いですね。

      試合後に指摘したように、不調なら使わない。徹底してほしいです

  6. BR より:

    自分は04-05シーズンのCL Milanとの2戦を思い出しましたね。

    まだRoo & Ronが未覚醒で苦戦していたあの頃。
    頼みのvan Nistelrooyが12月に故障してしまい、
    終った…という空気が流れる中、一人の若者をレギュラーに
    入れる訳です。それが当時まだ21歳だったDarren Fletcherでした。

    衰えの見えてきたScholes, Keane, Giggsの特に運動量を埋めて、
    必死にバランスを取っていました。しかも主に4-4-2の右サイドから。

    しかしそこからチームはCLまでの10試合を9勝1分で突き進んでいました。
    guna&liv&cityにも快勝、spursに引き分けたのみ、Fletchは9試合に先発。

    ところがGaffaはMilan戦でチームを弄ってしまうのです。
    Fletchをベンチにも入れず復帰して来たばかりのVan the Manをベンチへ。
    チームはバランスを欠き、Ruudも何も出来ないまま、
    2試合とも0-1で落として、敗退してしまう訳です…。

    相手が同じでないので、比較できるとは思いません。
    でも…故障明けの選手を入れてしまう(Ruud & Pogba)、
    重要な試合で貢献してきた若者を外してしまう(Fletch & Scotty)、
    絶不調の選手をそのまま起用してしまう(特にGiggsy & Alexis)
    愛で起用してしまう(Fortune & Fellaini)

    もう10年以上前の事なのに、似たような事をやって敗退している訳です。
    因果なものを感じますねぇ。

  7. ヒロk より:

    選手を取っても機能しなきゃなんの意味もないですね〜モウは要求が多すぎるのかな?
    何かしらのプレッシャーがあるのかな?
    今のマンUは弱いです。選手はもういいから戦術を変えてほしいです

  8. アンディ より:

    そもそもサンチェスに良い位置ではいらないのが問題だと思いますがね…中盤に引いてきた時もパスコースがなく、ドリブルしてますが、あれだけ密集してるところを突破するのは厳しいでしょう。ただ、全盛期の彼ならあの位置からペナルティエリアまで運んでしまいますがね。

    リバプール戦はある意味ラッキーゴールですし、崩したというわけではなかったですよね。CLはリーグ戦とはまた違いますし、上手く連携させて崩さないと個人技頼みではそう簡単には点は取れないと思います。それを考えるとラッシュフォードじゃなくマタを使ってほしかったです。フェライニの上がりは良かったですが、中盤底で使うにはMFとしての技術が低すぎる。どういう作戦だったか知りませんが、この並びとあの試合運びで、本当に点を取ろうとしたのか、点が取れると思ったのでしょうかね…もっとも、ピッチに立っている選手たちのプレーの酷さに頭を悩ませられたでしょうが。

  9. スミシー スミシー より:

    精神論になっちゃうけど気合いが足りない。ユナイテッドって上手いとか速いとかそんなことよりまず気合いだったと思うけど・・・

    ベッカムはあんなに男前で華麗なキックを持ってたけどそれ以上に運動量凄かったし、スコールズは負けてると顔真っ赤にして誰も話しかけられなくなるくらい怖かったし、ロイキーンはもうね〜w
    試合数が多くて走れないとか以前はそんな事微塵も感じなかったけどな〜。
    オールドトラッフォードが静かになったとか言うけどそれはチームが静かになったのが原因な気がします。

    CLベスト16敗退はがっかりです・・・

  10. ポールバイポール より:

    終始フェライニとルカクに放り込みで決定機0ですもんね
    今の攻守で個人技頼みのサッカーを変えないと今後も状況は変わらないと思います
    その個で突出してるのもルカクとバイリーくらい

    無冠では終われないのでシティが敗退したFAカップは獲らなきゃいけないタイトルですね

  11. tomo より:

    モウの迷采配で今シーズン終わりましたね。
    得点源の左に現状得点に絡めないサンチェスをまたもや起用、モウ時代に大金かけて獲ったポグバを活かせなかったこと、虎の子の守備ブロックを同点時にすら攻撃優先にしたことなど、あまりにも残念すぎる。PSGはレアル相手だから、同情出来るけど、セビージャ相手じゃ同情出来ないというか、試合内容的にも負けてたし、どう言い訳すればいいか難しいレベル。ポグバやサンチェス、ムヒタリアンなど攻撃面でのスター選手を活かせないのがモウの課題というか弱点なんだろうな。
    まあ、サンチェスの攻撃面での、特に独力で何とかするってことが皆無なのは同情したいな。
    いつから、あんなパスでしか活きない選手になったのか・・・昨年の成績が想像出来ないレベルに酷い。
    左がラッシュかマルシャルだったらこの試合は普通に勝てたんじゃないかと思わずにはいられない。

    • ガム兄さん より:

      試合を見てないのか知りませんが、ラッシュフォードは後半から左サイドに移ってましたよ。サンチェスはトップ下辺りになってました。
      相変わらずの低いクロスと大きく枠を外すFK。ドリブルの質は若干の向上が見られますが、リーグ戦以外では使いにくいでしょうね。だからこそ守備にも貢献するんだけど。

      ちなみにこれ↓が一般の評価です

      • tomo より:

        来たー。ここのブログ特有のツッコミどころ満載のツッコミ。

        がっちり見てましたよ。後半も守備時はサンチェス左だったし、前半は確実にサンチェス左でしたよね。日本語間違ってますか???
        このビデオの人は神ですか?この記事の選手評価でもサンチェス低評価だけど、コレは例外。ググればサンチェス批判は結構されてるけど、これも例外。このビデオが一般。宗教ですか?(別にビデオの人を批判はしてないよ。)
        てか、謎なビデオ返信ではらんで欲しいな。
        プレミア一の高給でアザールやデ・ブライネより貰ってて、好きなポジションで90分プレーしてボールロストしまくってて、攻撃のアクセントは付けてましたって問題の本質そこじゃなくね。笑
        あそこのポジションならゴールかアシストで点に絡む以外評価されないでしょ。
        実際、昨年のサンチェスもだけどスター選手は得点に絡んでるよね。

        別にサンチェス嫌いじゃないし、優しく言えば別の言い方もあるし、そういう方が好まれそうだけど、こちらもお金貰って書いてるわけじゃないんで、書きやすい感じで書いてます。
        あとね、サンチェスファンの集まりじゃないんだから意見なんて様々だし、一々がめついてくんなって話なんですよ。自分の意見に皆賛同するわけ無いし、これ基本正解とかないよねww

        • ヒロk より:

          おつかれ!

        • ガム兄さん より:

          ポグバが入って失点する直前にラッシュフォードが左に入ってます。
          それとビデオ配信は今後は自重しておきますね。

          別に喧嘩したいためにコメントしてる訳じゃないですが
          あまりにもラッシュフォードに対する批判が少なく、サンチェス(得点が無かったら恐らくルカクも)が批判されていたのが不思議で、こういう意見があって可笑しいんじゃないか?と疑問に陥る場合がある事をご了承ください。

        • ガム兄さん より:

          tomoさんにちょっと聞きたいのですが、サンチェスの批判はボールロストと得点不足以外に何が批判されているのでしょうか?

          個人的には連携不足は若干改善されてきたと思います。
          まードリブルで切り込むこと自体あまり見ないので面白みに欠けるというのも有りそうです。

  12. マタ至上主義 より:

    なんてこと。。
    CLベスト16で敗退とか。。
    悪夢すぎます。。

    ってゆーより、やはりアフロさん、ポグバさん、ユナイテッドのサッカーに機能してますかね。。
    ラッシュ君やルカクの調子が上向きでリバポ戦でもがっちり決まっていたのに、なんとなくやっと形が整ってきたなーって思ったなのに。。
    これではリーグ戦の再現です。。

    マタの交代が遅すぎた、、、ってかマタは最初から投入すべきだったでしょう。。
    リバポ戦でもマタが入ったことでとても前線と中盤が活性化したように見えました。
    自ずと最終ラインも集中していったように感じました。。
    なんだかアフロさんとポグバさんは個人的な能力は別次元ですが、今のユナイテッドでの役割なんかが浮いてて、ボールの流れがとても悪い気がしてしまいます。。ラッシュ君やリンガードなんかが前線で活性化するために必要なのは、オフザボールで走れる人と、前線も終盤もちゃんと周りをみて、しかも走っていく人でしょう。。
    どうしても守備的にもおざなりに見えてしまうお二人、、少し視点を変えていく必要があろうかと。。

  13. ニャンコスターUTD より:

    DFラインはバイリー以外そう取っ替えくらいしないとだめですね。
    ヤング、バレンシアのSBでは本職に比べたら限界ですし、何より年齢的に中二日は無理ですよ。
    せめて左にショー使っても良かったと思いますがあの体じゃあなんとも…。
    上で皆さん仰ってますが、モウリーニョの攻撃戦術にも限界がありますよね。
    ルカク、フェライニを目掛けてロングボールけってるだけのサッカーなんて下位チームが上位に凌ぎでやるようなもんですよ。
    そりゃポグバもサンチェスも活きません。
    ポグバは走らないってのも問題ですけどね。
    何より今朝理解出来なかったのが、何故好調で勢いに乗ってたラッシュを右に置いて折角の勢いを殺してしまったのか。
    ポグバがいるならまだしもマティッチ、フェライニの並びで誰がゲームメイクするのか。
    選手の破棄のないプレーに勿論イライラしましたが、モウリーニョの戦術なしの攻撃じゃ選手もどうしようもないって部分も間違いなくあるとおもいます。ベスト16で散ったことによりデ・ヘアや選手獲得への影響も間違いなく出ると思います。
    OTであんなやる気ないような試合で負けたんじゃ尚更ですね。

  14. IY より:

    本当にモウリーニョで大丈夫なのかな…
    もう契約延長しちゃったし、代えるにしても誰にするんだって話になっちゃうけど
    今日の試合観たら、不安になった…

  15. GR7 より:

    CLベスト16、しかもセビージャ相手に敗退ですか….
    とてもこの結果素直に受け入れられません….
    どうすればユナイテッドの王者への道は開けるのでしょうか
    果たしてモウリーニョにはそれが見えているのか?
    自分には今のユナイテッドのサッカーでは上には行けないと感じてしまいます。
    この結果は非常に残念です

  16. キャリッカー より:

    自分はスタメン予想のところにポグバ、サンチェス希望と書いたんですけど、やっぱりネームバリューだけで選んじゃダメですね。反省します。
    結果的にですけど、リバプール戦のメンバーが1番良かったですね。変えるとしたらラッシュのところにリンガード入れるくらいで良かったな・・・

  17. レッド より:

    前半のうちに何も修正を施さなかった時点でかなりきついというか終わってますよね。
    後半開始時も変化加えず。
    プレミアで良くなった雰囲気が台無しになってしまいましたね。

  18. 東洋 より:

    勝ち点
    1位 マンチェスターC 81
    2位 マンチェスターU 65

    勝ち点16も離されている
    シティは確かに強い
    しかしシティが強過ぎると言うわけじゃなくて
    2位以下がレベル低いだけ
    だから勝ち点が16も離れている

    プレミアリーグの中でもシティが特別なだけで
    リーグ自体のレベルは低い

    2位のマンチェスターUが
    スペインリーグ5位のセビージャに完全に実力で負けていることからよくわかる
    スペイン上位4クラブはセビージャよりまだずっと強いという

    シティ強過ぎるじゃなくて他が弱すぎるということ
    セビージャに負けて納得いかない人は
    マンチェスターUがバレンシアRマドリードと同じくらいの強さと思っているのだろうか
    とんでもない
    セビージャは今年1月の国王杯でも
    ホームアウェーともにAマドリードに勝っている

    マンチェスターCに成す術なく簡単にリーグで勝たせているイングランドと
    AマドリードやRマドリードでさえ簡単には行かないスペイン
    リーグの中での競争レベルを考えれば
    マンチェスターUがセビージャに負けても全く不思議ではない
    当然の結果と言えようか

    勝ち点
    1位 バルセロナ 72
    2位 Aマドリード 64
    3位 Rマドリード 57
    4位 バレンシア 56

    • スミシー スミシー より:

      何が言いたいんですかね?

      今はこれだけの実力差があるからそれを埋めるために頑張ってほしい的な事ですか?

      それともユナイテッドサポにざまーみろして煽ってるんですかね?

      後者だったらそんな暇人ニート丸出しみたいな事は辞めた方が良いと思いますよ。
      まずはドアを開けて部屋から出る事を勧めます。

    • ほくろ より:

      なおチェルシーはアトレティコに勝って、トッテナムはレアルに勝った模様。

      ウインターブレイクなしのプレミアはきちいでしょうね。

  19. ヒロ より:

    別に悲観するような結果じゃないと思いますけどね。常勝クラブ見てるなら不甲斐ないと腹も立ちますが、元々不安定なユナイテッドですし正直グループリーグ突破した時点で満足です。セビージャの方が好チームであることは1stレグからも明らかでしたし。

  20. スミシー スミシー より:

    いや、悔しいですよ。相手がセビージャだろうがレアルだろうが悔しいですよ。
    ベスト16敗退という事実が悔しいんですよ。
    CL優勝を期待していたかと言われればそれは難しいとは思ってましたが夢見てはいましたし、リーグ戦もある意味終戦してる中でその夢まで無くなってしまった虚無感は半端じゃないです。

  21. hr より:

    もしセビージャ相手に油断してた人がいるのだとしたら笑うしかないですね。
    モウリーニョは明らかに準備不足。
    きっと突破後に当たるチームやPLのライバルのことを重点的に考えてたんでしょうね。第一戦の戦い方も含めてそれが伺えます。

    まあぐちぐち言ってても仕方ないので切り替えるしかないですね。

  22. レッド より:

    チェルシーやトッテナムの立場だったら仕方ないって気持ちにはなれたけど、せめてベスト8までは進んで欲しかったし結果どころか内容も酷すぎて悲観にはまぁなりますよね。
    FA杯は個人的にはタイトルよりもゴメスなど若手のチャレンジを見たい。

  23. ガム婆 より:

    モウリーニョが監督だと守備的になってしまうのは分かってたことだけど、チームの失点が少ないのはデヘアによる部分が大きく、モウリーニョの戦術通りに守備陣がしっかり相手を抑えた試合は少ない、かと言って攻撃の方は個人頼みだから、いまいち点は入らない。
    このやり方だと、勝てばファンも我慢できるけど、負けちゃうと余計に不満がたまってしまう。
    モウリーニョには頑張ってほしいけど、今のままのやり方じゃモウリーニョは長期政権は築けないし、ユナイテッドがもっと上に行くことはできないように感じてしまう…

  24. 赤い より:

    とりあえず、スカパーは、もう解約だな。
    来シーズンはDAZNだから、いずれは解約予定だったけど、意外と早かった。

  25. ばすびー より:

    プレミアはシティ以外は低レベルとかセビージャは負けても悔しがる相手じゃないとか色々意見はあると思いますが、個人的には強いとは思わなかったかな。チェルシーやリバポ戦のテンションでいけば普通に勝てたと思います。自分で自分の首を絞めた様な感じなので余計に苛立つんでしょうね。

  26. あひる より:

    前にモウの戦術批判したらめっちゃ叩かれたけど、今になってみんな掌返しのように不満を言ってるね。ほんと馬鹿みたいだよ。まぁそれは置いといて、サンチェスとかポグバの能力を活かせない時点で終わってる。そして、ここ最近のキーマンだったマタとマクトミネイを先発から外してることも終わってる。ここ一番の試合で謎采配して負けるのはペップと似てるけど、負け方が酷すぎる。1戦だけなら分かるが、2戦の合計スコアの勝負で負けてるということは、完全に采配負けですね。

    • ガム兄さん より:

      この試合のモウリーニョ監督は批判されるべきことをしたと思いますが、あひるさんは以前どういった采配を批判していたんですか?

      それが分からなければ第三者は答えようが無いと思います。

  27. エルナンデス より:

    自分も含めて、監督も選手も、慢心もありましたかね。

    セビージャにホームなら勝てるだろうって。
    これが油断になって、全体的にインテンシティの上がらないプレーの
    連続になってしまった要因もあると思います。

    負けた訳ですから、選手起用やゲームプランも結果的に失敗だった訳で
    この失敗をかてに向上させてほしいですね。

  28. エルナンデス より:

    フットボールの素晴らしい所は、結果は些細な事で変わる所だと思います。

    だから負けた方はいい訳もできるし、次に対戦したら勝つ事もあるでしょう。
    スパーズはレアルに勝ちました。スパーズに勝ったユナイテッドは
    レアルより強い?
    いやいやそんな単純な算数じゃないない所が、フットボールの最大の見所でしょう。

    優勝するチーム以外は、どこかで必ず負ける訳ですから、仕方なし。
    強いチームになる為に頑張るだけですね!

  29. キャリック砲 より:

    細かい事は抜きでこの敗戦で選手たちが危機感を持って奮い立つ事を願いたいです!
    なんてったって赤いユニフォームを着てピッチに立っているんだから!

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
この試合で学んだことは何もないとバッサリ

ジョゼ・モウリーニョ監督は、バレンシアとのチャンピオンズリーグ・グループステージ最終節の後半にプレーレベルを改善させ...

NewImage.png
決勝トーナメントに進出したプレミア四銃士が対戦する可能性のあるチームは?

グループ1位で突破したのは1チームだけだったものの、プレミアリーグの全4クラブがそろって決勝トーナメント進出決定。で...

PJ
モウリーニョ監督がリヴァプール戦に先発する3選手を明言

ジョゼ・モウリーニョ監督は、多くの選手をローテして挑んだバレンシア戦に敗れた後、週末のリヴァプール戦に間違いなく先発出場...

NewImage.png
ジョーンズが飛び出してきたGKをあざ笑うような見事なオウンゴールを決める

フィル・ジョーンズは、今夜の試合で忘れたいような瞬間を経験し、イングランド代表はメスタージャでのバレンシア戦で相手の...

NewImage.png
ラッシュフォードがゴール決めたことぐらいしか好材料が思い浮かばないバレンシアとの最終節の選手評価

アンドレアス・ペレイラはLWGとしてプレーするも、今シーズンそこでの出場機会も少なく、SBのカバーも無くアピール出来...

→もっと見る

  • 2018年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑