*

アウェイのセビージャ戦のスタメン予想

守備陣に一抹の不安がよぎるアウェイでのセビージャ戦のスタメン予想。

SPONSORED LINK

ディビッド・モイーズ監督時代以来、ユナイテッドはチャンピオンズリーグのこのステージに到達できていなかった。そして、ジョゼ・モウリーニョ監督は、アウェイでのセビージャ戦でポジティブな結果を得てオールド・トラッフォードに戻れることを望んでいる。

FA杯のハダースフィールド戦を欠場したポール・ポグバも練習に復帰済み。アンデル・エレーラマーカス・ラッシュフォードも同じく練習に戻ってきているが、一方でフィル・ジョーンズマルコス・ロホは欠場の見込み。

サムエル・ラックハースト

今シーズンは4クラブ相手に5失点を喫しているセビージャを相手にするユナイテッドは、ある程度アグレッシブさを示す必要があり、左サイドでのルーク・ショーアレクシス・サンチェスのコンビネーションは意図を感じるものであり、またスピードにも秀でている。エリック・バイリーはユナイテッド最高のDFであり、今ここで再びフィットすることが必要だ。

本当のテストの場でユナイテッドの4-3-3がどれだけ通用するのかを見れるのは楽しみなことだ。ユナイテッドには理想的なポグバのヘルプがおらず、エレーラは負傷から復帰したばかりであり、特に今シーズンはフォームを落としている。エレーラは、ここ数週間批判に晒されているチームにバランスをもたらしてくれるかもしれない。

ユナイテッドはフアン・マタを起用した時に良い試合をする傾向にあり、彼はユナイテッドで最も素晴らしいRWGである。

     
  ルカク  
サンチェス   マタ
   
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ショー   バレンシア
     
  バイリー スモーリング  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

ジェームズ・ロブソン

モウリーニョ監督の2年目のシーズンはチャンピオンズリーグによって決定付けられるかもしれない。

プレミアリーグのタイトルレースは実質終了しており、欧州最高峰の舞台のタイトルが今やモウリーニョ監督の最優先の大会である。

ポルトガル人指揮官は、ユナイテッドは優勝候補じゃないと認めているが、ポルトやインテルで優勝した実績は彼が何かを起こせることを示すのに十分だ。

サンチェスがカギを握るかも知れず、大半のチームが守備を固めてきたときに、彼はユナイテッドに個人的に活力を与えている。

ポグバはフィットしていると考えられるため、彼は先発必須だ。だが、ハダースフィールド戦で数分の出場しかしていないバイリーを先発させるのは時期尚早かもしれない。

そうなると、残るはクリス・スモーリングビクトル・リンデロフが守備心臓部の守りにつくことになる。

このコンビはハダースフィールド戦でクリーンシートを成し遂げてモウリーニョ監督から称賛されたが、セビージャはまた違った問題を引き起こすかもしれない。

     
  ルカク  
サンチェス   マルシャル
   
  マタ ポグバ  
       
  マティッチ  
ヤング   バレンシア
     
  スモーリング リンデロフ  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

アレックス・ポーター

モウリーニョ監督はこの試合に可能な限り強力なスタメンを送り込まねばならず、その意味でジョーンズの欠場は痛手だ。ジョーンズとバイリーはシーズン序盤の数か月間、良い関係を築いていた。そのため、この試合では監督は違う組み合わせを決断する必要がある。

バイリーは11月以来60秒しかプレーしていないが、ユナイテッドで最高のDFだ。スモーリングはここ数週間ピリピリしているが、ハダースフィールド戦ではフォームを向上させており、リンデロフよりは落ち着いているだろう。

守備陣の前には中盤が3枚いることが必須だ。エレーラは素晴らしいシーズンは送れていないが、フィットしているならネマニャ・マティッチとコンビを組んでポグバを自由にさせてやるべきだ。

サンチェスは絶対に先発であるが、アントニー・マルシャルがやり慣れているポジションを譲るために逆サイドに移動する必要がある。

     
  ルカク  
マルシャル   サンチェス
   
  ポグバ エレーラ  
       
  マティッチ  
ショー   バレンシア
     
  スモーリング バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

マンチェスター・ユナイテッド ホーム シャツ 2017-18 サンチェス マンチェスター・ユナイテッド ホーム カップ シャツ 2017-18 - Alexis 7 プリント

<元記事:How Manchester United should line up vs Sevilla@Manchester Evening News

LSBにはショー、CBにはバイリーとスモーリング…かなぁ。バイリーとリンデロフってコンビは一度も組んだことが無い気がするし。

中盤はポグバ、エレーラ、マティッチの3枚で、左にサンチェス、右にマタかな。

左ではサンチェスとショーの縦関係、右は久々のバレンシア、マタ、エレーラのトライアングルに期待!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. こたろう より:

    ルカク
    サンチェス リンガード マルシャル
    ポグバ マティッチ
    ヤング スモ バイリー バレンシア
    デ・ヘア

    になると予想します。

    希望はショーとマタいれて
    左はショーとマルシャル、右にマタとバレンシア、真ん中はサンチェスでみたいです。
    サンチェス、リンガード、マタ辺りはゴール前では抜け出しや、マイナスで待つのが得意だと思うので、右に持ちかえて、クロスあげるヤングよりも、裏への抜けだしからのクロスや、ニアへ早いクロス出せるショーに期待したいです!

    • 匿名 より:

      こないだまで病欠だったポグバに負担かかるダブルボランチはやらない。

      特にCLのアウェイなのだから、4-2-3-1やないな。
      マティッチアンカーのポグバリンガードのインサイドハーフも守備が怪しくなるからない。

  2. ガム兄さん より:

    昨季の試合を見てたらエレーラが輝いていた。
    頑張って欲しい選手ではあるが、如何せんフィジカルが弱点なんだよな。

  3. b.j より:

    個人的に
    マルシャル、ルカク、サンチェス
    ポグバ、マティッチ、エレーラかな
    DFはわからん笑
    でも、もちろんGKはデヘア様だね
    なんとか1点取れれば、デヘアが防いでくれると信じてる!!

    • アイス より:

      リーグ戦とカップ戦の傾向からやっぱりサンチェスが左になると思います。
      個人的にはサンチェス右ならマルシャル、左ならマタがいいですねぇ!

      • b.j より:

        そうですね!
        マルシャルは右はまだまだ合ってないですからね
        私もサンチェス左ならマタを推します!

  4. アンディ より:

    ラックハーストの布陣ですかねー。唯一変えるとすれば、リンデロフは怖いけど最近の試合でスモーリング大嫌いになったのでスモーリング→リンデロフにして欲しいかな。

    前線に関しては右で使うならマルシャルよりマタの方が機能するし、エレーラ、バレンシアとのコンビネーションも含めてバランスが良いと思います。

    リンガードは重要な選手ですし、大好きなので起用したいのですが、ポグバの守備の負担を減らすためにも、彼の力を最大限に発揮させるためにも4-3-3にして、ここらでエレーラの爆発に期待したいです。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_9442
キーオン氏「モウリーニョは選手たちと戦争状態だ」

元アーセナルDFのマーティン・キーオン氏は、マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は選手たちと戦争状態に...

Dn95UFMXkAAj4dA
ミラー追悼試合は2-2の引き分けという結果に【動画あり】

すい臓がんにより36歳という若さで亡くなったリアム・ミラーの追悼試合が行われ、ライアン・ギグスやロイ・キーンが出場したマ...

Dn5BgJcW0AABGQu
デ・ヘアがFIFProベストイレブンに【ますます世界最高GK】

マンチェスター・ユナイテッドの圧倒的かつ絶対的守護神のGKダビド・デ・ヘアが、FIFAのFIFProワールド11に! ...

NewImage.png
モウリーニョ監督は2度とポグバにはキャプテンをさせないと発言【確執ここに極まれり】

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、ポール・ポグバには再びキャプテンを任せることは無いと発言し...

NewImage.png
PK戦の末3回戦で散ったダービー・カウンティ戦の選手評価

このやり方は、ルカクが前線でタメを作れないと相手のカウンターを食らいやすく、そして今ルカクは調子悪い。そして、簡単に...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑