*

ルカクとマルシャルが際立っていたCSKAモスクワ戦の選手評価

難しいアウェイゲームになると思われていたものの、蓋を開けてみればルカク、マルシャル、ムヒタリアンのゴールで快勝。グループステージで早めに抜け出せるかも?

SPONSORED LINK

ダビド・デ・ヘア

ユナイテッドがリードを奪ってから90秒後に重要なセーブをみせ、CSKAのウルトラスがデ・ヘアの背後からシューという音を立てる中でも動揺を見せなかった。すんげぇ。 8

アシュリー・ヤング

今シーズン初めてアームバンドを巻き、ファーストチームに復帰後の好調を維持。今シーズンの特筆すべき選手の1人である。 7

クリス・スモーリング

今シーズン4度目の先発出場を果たし、守備陣に粘り強さをもたらした。クリアすることも恐れなかった。 7

エリック・バイリー

ヨーロッパの舞台でサスペンションからの復帰を果たし、3バックの右側のCBとしてRSBのようなプレーを快適にこなした。 7

SPONSORED LINK

ビクトル・リンデロフ

モウリーニョ監督のステップ・バイ・ステップのアプローチが少しずつ実を結びつつあり、此処こそがリンデロフの活躍の場である。規律をもったプレーであまりリスクを冒したプレーを行わなかった。 7

NewImage

© Getty Images

デイリー・ブリント

プレーの質が向上し、WBで快適にプレー。オーバーラップでマルシャルをサポートしていた姿は期待の持てるものであり、重要なブロックをする場面もあった。 7

ネマニャ・マティッチ

サウサンプトン戦後のチームバスに乗り込む時には足を引きずっていたが、再び相手チームの前に立ちはだかり、ムヒタリアンに重要な安心感を与えた。 7

アンデル・エレーラ

欧州の舞台で再びクラブの非公式キャプテンとしてステップアップし、コンスタントにチームメイトを鼓舞していた。シンプルなプレーを心がけていた。 7

SPONSORED LINK

アントニー・マルシャル

サウサンプトン戦では出場無しに終わったが、ルカクへの2アシストですぐさまインパクトを発揮した。さぁ、次は君の番だぞ、マーカス・ラッシュフォード。 8

ヘンリク・ムヒタリアン

PKを勝ち取り、クラブ50試合目の出場に華を添えるゴールを抜け目なく奪った。ゴールを含め素晴らしいパフォーマンスだった。 8

ロメル・ルカク

特筆すべきゴール記録は継続しており、凄いヘッダーだった。試合を通じてヨダレが出ちゃうようなマルシャルとの好連携だった。この夏のベスト補強。 8

NewImage

© Getty Images

SPONSORED LINK

Manchester United Away Shirt 2017-18 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ   2017-18


交代出場選手

ジェシー・リンガード

60分にムヒタリアンとの交代でIN。アピールしようと懸命に動き回った。悪意を持った頭の接触プレーがあったが、そこから見事に舞い戻った。 6

マッテオ・ダルミアン

67分にヤングとの交代でピッチに入り、ヤングに良い休息を与えた。そしてチームにナチュラルな幅をもたらした。 6

マーカス・ラッシュフォード

72分にマルシャルとの交代で投入された。舌なめずりしながらピッチに入ったが、パレス戦の先発の座を取り戻すための戦いを強いられるだろう。 6

<元記事:Manchester United player ratings: Anthony Martial and Romelu Lukaku brilliant vs CSKA Moscow@Manchester Evening News

先発陣はオール7か8という高評価!そこまでユナイテッドがチーム全体として素晴らしかったのか、はたまた相手のCSKAモスクワが不甲斐なかったのかと言われると後者のような気がしないでもないけど…。

ルカクはゴール記録が継続したし、マルシャルやリンデロフは自信に繋がっただろうし、エレーラは後半になるにつれプレーが改善されていったし、この試合がチームにとってプラスになることは間違いない。

ルカクは後半のチャンスで決めてればハットトリックできたんだけどなー。

誰も負傷していませんように。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. 匿名 より:

    エレーラのミスが多くて、心配だった。
    リンデロフもやっと左CB起用されてて落ち着いてたね。

    ダルミアンとリンガードの場面は決定機だったね。
    特にリンガードはあれを決めれないとスタメンは厳しいかな

  2. ガム兄さん より:

    ルカクもそうだけど、ムヒタリアンが凄すぎます。エジルやセスクと同じく技巧派でありながら運動量が豊富で、加えて守備もきっちりとこなす選手はプレミア随一ではないでしょうか。

    昨季のキャプテンシーや選手への鼓舞はエレーラが務めた気がしますが、今季はヤングが担当していますね。エレーラもそれで大人しくなるんじゃなくて、逆にもっと熱血漢風になっても面白いかもです。

  3. エルナンデス より:

    エレーラはもっと、積極的に攻撃に参加してほしいですね
    ユナイテッドに来てから
    シュートを打ってる本数に対して、ゴールを決めてる確率は
    相当高いですし、ラストパスも出せるし、
    マティッチがバランスを取ってくれるから
    ポグバみたいな感じで参加してほしいなと思いますね~

  4. エルナンデス より:

    あとルカクは、ハット決めたいですね~
    今週末の試合は、ホームだしハットを期待したいです♪

    シティは負けるか引き分けてくれ~(笑)

  5. スミシー スミシー より:

    マルシャルが完全に戻りつつあるけど逆にラッシュが元気なく見えるのが気になりますね。
    そしてルカクとマティッチを少し休ませたいw

  6. ビリー より:

    ルカク、ラッシュフォード、マルシャルがユナイテッドの新たなトリニティになってくれるでしょう。

  7. ぷりん より:

    エレーラやっぱりボール奪うの上手いですね(笑)攻撃で効果的な仕事が出来ていないのが残念ですけど、彼がいると攻撃回数は増える気がします。パレス戦はマルシャルがいないようなので攻撃が心配ですが、なんとか勝利して欲しいですね。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_7163
アンヘル・ゴメスとプロ契約を締結

アンヘル・ゴメスは、自身最初のプロ契約となる新たな契約をマンチェスター・ユナイテッドと締結。そしてこの報道にユナイテ...

NewImage.png
懸念されるバイリーの足首の状態

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、エリック・バイリーは足首の負傷からの回復に手こずっており、...

NewImage.png
最後ヒヤヒヤさせられたボーンマス戦の選手評価

マクトミネイは先発フル出場して爪痕を残し、一方ショーも攻守に良いプレーを見せてアピールし、そしてエースが決勝ゴールを決め...

NewImage.png
[PL] 第17節 ボーンマス戦

暴れてこいショー、マクトミネイ!そしてムヒタリアンは今日もいずこへ…  2017/18プレミアリーグ 1...

NewImage.png
ムヒタリアンの後釜はジョアン・マリオで決定?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ヘンリク・ムヒタリアンの後釜としてインテルのジョアン・マリオを欲しがっている模様。© G...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑