*

数選手欠いた状況で臨むCSKAモスクワ戦のスタメン予想

公開日: : 最終更新日:2017/09/28 チャンピオンズリーグ1718 , ,

3人の大柄なMFが欠場することをジョゼ・モウリーニョ監督は認めており、大きな決断を下すことになるであろうCSKAモスクワ戦のスタメン予想。

SPONSORED LINK

ポール・ポグバマイケル・キャリックマルアン・フェライニは全員ロシアへの遠征に帯同していない。

しかし、モウリーニョ監督にはアンデル・エレーラネマニャ・マティッチという選択肢が残っている。

守備陣では、フィル・ジョーンズアントニオ・バレンシアが欠場し、ルーク・ショーは負傷から復活を果たしたばかりという状態である。

SPONSORED LINK

スチュアート・マシソン

ユナイテッドの中盤のポグバ、フェライニ不在問題は、デイリー・ブリントを彼好みの中盤エンジンルームで起用することで軽減される可能性がある。

知能派MFが安定したアンカータイプのマティッチとコンビを組むことが、アウェイゲームでは必要となるかもしれない。エレーラも先発に戻し、中盤センターを非常に強固なものにすべきだろう。

創造性を持った中盤の選手が犠牲にならざるを得なく、昨シーズンのヨーロッパリーグでのヘンリク・ムヒタリアンのゴール量産の実績によって、フアン・マタが一時的にベンチスタートになるだろう。

     
  ルカク  
ラッシュフォード   ムヒタリアン
     
  ブリント エレーラ  
       
  マティッチ  
ヤング   ダルミアン
     
  スモーリング バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

シャルロット・ダンカー

モウリーニョの最も大きなジレンマは、中盤で誰を先発させるべきかであるが、エレーラが先発できる状態であればそれほど大きなジレンマではないだろう。スペイン人MFが、ポグバの抜けたマティッチ横のポジションに入ることになるだろう。

中盤にキャリックが不在のため、中盤3枚の一角にマタが入り、ムヒタリアンが右、マルシャルが左に入る。

より大きな決断は、守備陣で誰を先発させるかである。

ダルミアンがRSBで先発するとみられており、ヤングはここ数試合でLSBでの価値を示しているのでこのポジションで先発すべきだ。中央ではスモーリングならジョーンズの抜けた穴を埋められるだろう。

     
  ルカク  
マルシャル   ムヒタリアン
     
  マタ エレーラ  
       
  マティッチ  
ヤング   ダルミアン
     
  スモーリング バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

SPONSORED LINK

Manchester United Away Shirt 2017-18 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ   2017-18

サムエル・ラックハースト

スモーリングがバイリーとコンビを組むのは論理的な話であり、リンデロフはRSBとして良い選択肢かもしれない。モウリーニョ監督はリンデロフのボールを前に運ぶ能力に言及しており、RSBでこれまでプレーした経験もあり、より攻撃的なマインドでプレーすることで彼のユナイテッドでの不安定なキャリアのスタートで揺らいでいる自信を取り戻す助けになるかもしれない。

エレーラはフェライニの抜けた穴を埋める選手であり、サウサンプトン戦ではマタが静かだったこともあり、リンガードが攻撃に新たな風邪を運んでくれるだろう。リンガードはムヒタリアンやマルシャルとポジションチェンジをして中に入ったり、外に出たりすることが出来る。

     
  ルカク  
     
マルシャル ムヒタリアン リンガード
     
  マティッチ エレーラ  
       
ヤング   ダルミアン
     
  スモーリング バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

キーラン・ケリー

これはユナイテッドの今シーズン最もタフなアウェイゲームであり、間違いなく粘り強いパフォーマンスが必要になる。

リンデロフは今もオールド・トラッフォードでの新たな生活に慣れようとしている途中であるため、スモーリングがジョーンズ不在の穴を埋めて先発するというのはロジカルなことである。また、ダルミアンの守備の能力も必要である。

エレーラが中盤に入るのは言わずもがなであり、マルシャルはフレッシュな状態であり、不発に終わったサウサンプトン戦の汚名を挽回しようと左サイドで問題を引き起こす準備が出来ている。

     
  ルカク  
     
マルシャル ムヒタリアン リンガード
     
  マティッチ エレーラ  
       
ヤング   ダルミアン
     
  スモーリング バイリー  
       
 
デヘア  
   
 

<元記事:How Manchester United should line-up vs CSKA Moscow@Manchester Evening News

全員バイリーとスモーリングのCBコンビの予想、そしてほとんどがダルミアンがRSB、ヤングがLSB予想か。

これで予想を大きく裏切って3バックで来たりして。バイリー、スモーリング、リンデロフの3バックで、ヤングとブリントの両WBとか。

まー、1番可能性が高そうなのはケリー予想の布陣かな?

あと、そもそもキャリックがこの試合に帯同していないのは週末のパレス戦で起用するつもりだからなのかな?

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. ぷりん より:

    というか今のユナイテッドで4-3-3ってあり得ないと思うんですけどね。ポグバいるならまだ分かりますけど。どう考えてもムヒタリアンがトップ下にいてくれた方が機能すると思います。CBに関してはリンデロフ使って欲しいですね。早く復調してもらいたいので。今日は勝ち点1だとしてもエレーラが攻撃で存在感見せれて怪我人もでなければ自分としては満足です(笑)

  2. PEN04 より:

    バレンシアはチームに同体していないし前日練習にも居なかったのに予想に挙げられてるのが^^;
    RSBにヤング、LSBにダルミアンになりそうかな~と予想
    得点差ついたらトゥアンゼベ君使って欲しいですね。

  3. キャリッカー より:

    左SBにヤング、右SBにトゥアンゼべじゃないかな?

  4. おでん より:

    ルカクやばすぎわろた

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_7163
アンヘル・ゴメスとプロ契約を締結

アンヘル・ゴメスは、自身最初のプロ契約となる新たな契約をマンチェスター・ユナイテッドと締結。そしてこの報道にユナイテ...

NewImage.png
懸念されるバイリーの足首の状態

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、エリック・バイリーは足首の負傷からの回復に手こずっており、...

NewImage.png
最後ヒヤヒヤさせられたボーンマス戦の選手評価

マクトミネイは先発フル出場して爪痕を残し、一方ショーも攻守に良いプレーを見せてアピールし、そしてエースが決勝ゴールを決め...

NewImage.png
[PL] 第17節 ボーンマス戦

暴れてこいショー、マクトミネイ!そしてムヒタリアンは今日もいずこへ…  2017/18プレミアリーグ 1...

NewImage.png
ムヒタリアンの後釜はジョアン・マリオで決定?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ヘンリク・ムヒタリアンの後釜としてインテルのジョアン・マリオを欲しがっている模様。© G...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑