*

CSKAモスクワ戦では少なくとも3人は変更必須

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、今日行われるチャンピオンズリーグのCSKAモスクワ戦では少なくとも3つの変更を加えることになる模様。

SPONSORED LINK

JS131969746

© Getty Images

モウリーニョ監督は記者会見の場で、マルアン・フェライニがサウサンプトン戦の前半に負った負傷により欠場することを明かしており、アンデル・エレーラの先発復帰が予想されている。

Manchester Evening Newsでは、月曜日にアントニオ・バレンシアフィル・ジョーンズがマンチェスター空港から遠征に向かわなかったことをスクープしており、この両者はやはり火曜日の練習にも姿を見せなかった。

バレンシアは火曜夜にキャリントンの練習場からSNSに写真を投稿しており、ジョーンズもCSKAモスクワ戦は休養を与えられたようである。モウリーニョ監督は8月に、ジョーンズは足首に問題を抱えていたことを認めている。

かれこれもう何年も何年も彼は負傷を繰り返しており、今も問題を抱えている。彼は今も問題を抱えているんだ。彼は足首の痛みを訴えている。

つまり彼は、常にクラブのメディカル部門、フィットネス部門、私のアシスタント、クラブのジム施設などで管理しておく必要があるタイプの選手なんだ。常に負傷の予防と回復に努めていないといけない。もし我々が彼を健康に保ち、負傷から守れば、彼は全てを兼ね備えているCBになれるポテンシャルがあると考えている。
SPONSORED LINK

ジョーンズはヨーロッパリーグ決勝後のドーピング検査時の暴力的な言動によりスーパーカップのレアル・マドリー戦とチャンピオンズリーグ初戦のバーゼル戦は出場停止だった。また、その後のカラバオカップのバートン・アルビオン戦は休養を取っているが、リーグ戦に限っては6試合全てに先発出場している。

Gallery United train ahead of CSKA clash 07

© MUFC

同じくスーパーカップを欠場したバレンシアもまた今シーズンはプレミアリーグだけの出場となっている。32歳は勝利したバーゼル戦とバートン・アルビオン戦を欠場しており、モウリーニョ監督はシーズンスタートからバレンシアの保護対策を行っているとみられている。

ユナイテッドの医療チームは昨シーズン終盤、バレンシアの疲労蓄積を懸念し、モウリーニョ監督はヨーロッパリーグを優先したことで最後の2ヶ月間はバレンシアをリーグ戦4試合にしか出場させなかった。

先週のバートン戦でRSBとして出場したマッテオ・ダルミアンがロシアの地で代わりに出場する可能性があるが、モウリーニョ監督はRSBでアシュリー・ヤングを起用する可能性もあり、また、ビクトル・リンデロフアクセル・トゥアンゼベを使う可能性もある。

Gallery United train ahead of CSKA clash 02

© MUFC

土曜日のサウサンプトン戦では途中出場したクリス・スモーリングが、ジョーンズの代わりにエリック・バイリーとコンビを組むとみられている。

私にはフェライニがいないし、ポグバもしない、そしてキャリックもいない。この試合でこれら3名のMFがいない。だからオプションはそんなに多くない。だが、我々は個人のバトルや特定のエリアでの勝負にフォーカスしないように試みる。

我々は全体に集中するようにトライし、我々は目標である勝利を手に入れるために、チームとしてのクオリティーやバランスを持つことを目指す。

私はレアル・マドリー、インテル、チェルシーの監督時代にCSKAモスクワと対戦しており、今度はマンチェスター・ユナイテッドの監督としてだ。だから私のチャンピオンズリーグのキャリアにおいては、これはある意味普通のことなんだ。

正直言って、いつもここに来られて嬉しく思うんだ。だって美しい街だからね。毎回、来るたびに良くなっている。だからこれは楽しみだと言わざるを得ないね。

相手に関しては、今回対戦するチームがこれまででベストなCSKAモスクワだと思う。私が敵として相対したCSKAモスクワの中で、今回がベストチームだと思う。
SPONSORED LINK

ユナイテッドの練習メンバー

ダビド・デ・ヘア
セルヒオ・ロメロ
ジョエル・カストロ・ペレイラ

Gallery United train ahead of CSKA clash 03

© MUFC

エリック・バイリー
クリス・スモーリング
デイリー・ブリント
ビクトル・リンデロフ
アクセル・トゥアンゼベ
マッテオ・ダルミアン
アシュリー・ヤング

Gallery United train ahead of CSKA clash 05

© MUFC

アンデル・エレーラ
ネマニャ・マティッチ
スコット・マクトミネイ

Gallery United train ahead of CSKA clash 06

© MUFC

ヘンリク・ムヒタリアン
フアン・マタ
アントニー・マルシャル
マーカス・ラッシュフォード

SPONSORED LINK

Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9 Manchester United Home Shirt 2017-18 Rashuford 19 Gallery United train ahead of CSKA clash 10

© MUFC

ロメル・ルカク

Gallery United train ahead of CSKA clash 09

© MUFC

<元記事:Manchester United training squad vs CSKA Moscow revealed@Manchester Evening News

ジョーンズ、バレンシアが休養の守備陣はヤング、スモーリング、バイリー、ブリントかな?ヤングとダルミアンの両SBだったら、右と左でポジションチェンジ出来そうだな。効果あるかどうか分かんないけど。

中盤はマティッチとエレーラしか選択肢が無いかな。つまりシステムも4-2-3-1ってことだろうな。

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. テイラー より:

    マルシャル、リンガードの両サイドですかね
    ダルミアンに出場機会あげて欲しいですけど、成長しているのか分からなくなってきました

    マティッチの疲労が心配です!
    マタ、ムヒも出ずっぱりですし、ペレイラが欲しくなりますね

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

IMG_7163
アンヘル・ゴメスとプロ契約を締結

アンヘル・ゴメスは、自身最初のプロ契約となる新たな契約をマンチェスター・ユナイテッドと締結。そしてこの報道にユナイテ...

NewImage.png
懸念されるバイリーの足首の状態

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、エリック・バイリーは足首の負傷からの回復に手こずっており、...

NewImage.png
最後ヒヤヒヤさせられたボーンマス戦の選手評価

マクトミネイは先発フル出場して爪痕を残し、一方ショーも攻守に良いプレーを見せてアピールし、そしてエースが決勝ゴールを決め...

NewImage.png
[PL] 第17節 ボーンマス戦

暴れてこいショー、マクトミネイ!そしてムヒタリアンは今日もいずこへ…  2017/18プレミアリーグ 1...

NewImage.png
ムヒタリアンの後釜はジョアン・マリオで決定?

ジョゼ・モウリーニョ監督は、ヘンリク・ムヒタリアンの後釜としてインテルのジョアン・マリオを欲しがっている模様。© G...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Home Shirt 2017-18 Manchester United Away Shirt 2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Zlatan 10 Manchester United AWAY Shirt 2017-18 Zlatan 10 マンチェスター・ユナイテッド サードシャツ ‎‏2017-18 Manchester United Home Shirt 2017-18 Matic 31 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lindelof 2 Manchester United Home Shirt 2017-18 Pogba 6 Manchester United Home Shirt 2017-18 Lukaku 9
TOP ↑