*

エレーラが生涯ユナイテッド宣言

公開日: : 移籍情報16 ,

アンデル・エレーラは、Twitter上での質問コーナーで、可能ならユナイテッドで引退したいと回答してファンを悶絶させた模様。

SPONSORED LINK

img_3895

© Getty Images

スペイン人MFは、2014年にオールド・トラッフォードにやってきて以来本当にファンから愛されており、 中盤で見せる熱意のあるプレーと時折決める重要なゴールでファンから愛を受けている。

エレーラは、公式アカウントでファンとのチャットタイムを設け、そしてユナイテッドの選手として引退するのが理想的かとの質問を受けた。

SPONSORED LINK

27歳は、その野望を達成する事は難しい事だと認める一方、そうなるようにベストを尽くすとコメント。

SPONSORED LINK

何名かのユナイテッドでも最も愛された選手たちは引退するまでユナイテッドでプレーしており、エレーラがもしそうなればライアン・ギグスポール・スコールズエリック・カントナら偉大な選手達と肩を並べることになるだろう。

<元記事:Ander Herrera says he wants to retire at Manchester United@Metro

流石にこの流れで最後はビルバオに戻って引退したいとは言い出しにくいだろうけど、仮に建前であってもこう言ってもらえるのはファンとして嬉しいね。

なによりも、エレーラは本当にユナイテッドを愛しているんだなってのが普段のプレーやコメントからビシビシ感じるしね!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

686661846.jpg
バイエルンはサンチェス獲得でレヴァンドフスキ売却かも?

バイエルン・ミュンヘンはロベルト・レヴァンドフスキについて売却対象外だと主張しているにも関わらず、マンチェスター・ユナイ...

811DE097-C2A2-4552-9D79-FE872EFA153E-7560-000008760F786BD6_tmp
ラッシュフォードよ、ニステルローイのようになれ!

元コーチのポール・マクギネス氏曰く、マンチェスター・ユナイテッドのFWマーカス・ラッシュフォードはトップストライ...

D7FD393C-E5EE-4789-8E40-F19E6E6DB55E-7560-000008748E4A345E_tmp
ルーニーやリンガードは既に新シーズンに向け始動

マンチェスター・ユナイテッドの選手たちは、バカンスの間も良いコンディションをキープしようと既に準備を行っている模...

Ajax v Manchester United - UEFA Europa League Final
モウリーニョはこの夏ダルミアンを放出しないことを決意

マンチェスター・ユナイテッドのジョゼ・モウリーニョ監督は、マッテオ・ダルミアンについてユベントスのターゲットになって...

FC Internazionale Milano v Hellas Verona FC - Serie A
ペリシッチの交渉を米国ツアー前に完了させるように要望

イタリアでの報道によると、ジョゼ・モウリーニョ監督はマンチェスター・ユナイテッドに対してインテルのイヴァン・ペリ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Europa League Final Home Shirt 2016-17 with Winners Manchester United Europa League 2017 Winners Mug - Red マンチェスター・ユナイテッド アウェイシャツ   2017-18 マンチェスター・ユナイテッド アウェイシャツ   2017-18 - 長袖 マンチェスター・ユナイテッド アウェイ ゴールキーパーシャツ   2017-18
TOP ↑