*

ピーヒャララダンスの元ネタを明かす

3-1で勝利したミドルズブラ戦でゴラッソなミドルシュートを叩き込んだジェシー・リンガードが、謎を呼んだ新たなゴールパフォーマンスについてコメント。

SPONSORED LINK

435D8EEE1BC240DE9387F61F197E152A

© MANCHESTER UNITED

試合後クラブ公式Twitterアカウントで実施された投票でMOMに選出されたリンガードといえば、ゴールパフォーマンスが話題になることが多い。今回もまた、ゴールネットを揺らした直後、一風変わったダンスを披露。

SPONSORED LINK

試合後MUTVとのインタビューでゴールパフォーマンスについて聞かれたリンガードは、カナダ人ソングライターDrakeの最新アルバム“Portland”に収録されたアンデスフルートを使った楽曲から着想を得たと話した。

SPONSORED LINK
Drakeの新しいアルバムからアイディアをとったんだ。その中の1曲からね。ゴールを決めたらパフォーマンスをすると友達に約束していたから、やったんだよ。

(シュートを選択したのは)選択肢があまりなかったから、自分で打とうと思った。トップコーナーに決まってくれたよ。どのゴールも大事だけれど、今日は順位を上げるために凄く大きな試合だったからね。

<元記事:リンガードの新パフォーマンス@マンチェスター・ユナイテッド公式サイト

これほどゴールを嬉しそうに表現できる選手はそうそう居ないだろうね笑

でも滅多にゴールを決めないので、ネタとして仕込んでおいたものの、日の目を見ないまま賞味期限切れになってしまったゴールセレブレーションもたくさんあるんだろうな…

「このゴールセレブレーションをしたい!」というモチベーションでも良いので、もっとゴールを決めてくれ!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. やまさん より:

    グリーズマンのゴールパフォもDrakeの曲中の動きからとったものらしいですね〜

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

Joe-Riley-624974.jpg
ユナイテッドでの夢を諦めたくないライリー

マンチェスター・ユナイテッドのSBジョー・ライリーは、ブラッドフォード移籍の可能性がある模様。 © Getty Ima...

manutdtraining.jpg
共に負傷中のズラタンとヤングが練習場にて目撃される

マンチェスター・ユナイテッドの負傷コンビのズラタン・イブラヒモビッチとアシュリー・ヤングは、クラブの練習場にて写真を撮ら...

6305445741.jpg
ムバッペ獲得失敗時のムッシュの保険はマルシャルです

アルセーヌ・ヴェンゲル監督は、もしもFWキリアン・ムバッペをアーセナルに連れて来ることを失敗した際には、マンチェスター・...

IMG_5218
ロホの術後の経過は順調

4月のヨーロッパリーグのアンデルレヒト戦でズラタン・イブラヒモビッチと同じく前十字靭帯を損傷してしまったマルコス・ロ...

686264902.jpg
代理人がペリシッチのユベントス行き画策でユナイテッド涙目?

マンチェスター・ユナイテッドは、インテルのWGイヴァン・ペリシッチ獲得について新たな悪いニュースが入ってきており、ペリシ...

→もっと見る

  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • Widget powered by WhatstheScore.com

  • Manchester United Europa League Final Home Shirt 2016-17 with Winners Manchester United Europa League 2017 Winners Polo Shirt - Black - Mens マンチェスター・ユナイテッド アウェイシャツ   2017-18 マンチェスター・ユナイテッド アウェイシャツ   2017-18 - 長袖 マンチェスター・ユナイテッド アウェイ ゴールキーパーシャツ   2017-18
TOP ↑