*

[PL] 32節 マンチェスターダービー

公開日: : 最終更新日:2015/04/13 プレミアリーグ , , , , ,

いいいいいいいいよっしゃぁぁぁあああああ!最高!

SPONSORED LINK

imageⒸ MANCHESTER UNITED

プレミアリーグ 2014/15プレミアリーグ 32節 プレミア
マンチェスター・
ユナイテッド
4 2-1 2 マンチェスター・
シティ
2-1
得点 
時間
 得点
 
ヤング 
フェライニ 
マタ 
スモーリング 
 
8
14
28
67
73
89
 アグエロ
 
 
 
 
 アグエロ

     
  ルーニー  
     
ヤング フェライニ マタ
  →ファルカオ@83 →ディマリア@81
  キャリック エレーラ  
       
ブリント   バレンシア
     
  ジョーンズ スモーリング  
  →ロホ@75    
 
デヘア  
   
 

何から書いたらよいのやら。

初っ端、左サイドからナバスに裏のスペースをおもくそ取られてデヘアと1vs1に。しかしこれは流石の守護神セーブ。「ナバス如きならデヘアが止めるさ!ほら止めた!」と独り言。

しかーし、8分にユナイテッドの右サイドの守備がルーズになって、サイドに釣りだされたスモーリングが空けたスペースにシルバが侵入し、最後は中央のアグエロが詰めてシティが先制。

277E32C400000578-3035938-Sergio_Aguero_finishes_off_a_surgical_move_for_the_opener_tappin-a-51_1428859444720Ⓒ Ian Hodgson

この時は、「折角調子いい状態でシティと当たったのに、結局この流れになるの~?」と頭を抱えた。

けども。

14分、PJの弱めのバックパスをデヘアが正確にクリアしてくれてボールはフェライニのアフロ部分に。アフロ部分からこぼれたボールがその裏のエレーラに渡るとエレーラは効き足じゃない左足でGKとDFラインの間にいやらしいボールを供給。これにヤングが突っ込むとDFと絡まり、最後は幸運にもヤングの足元にこぼれ、これを倒れながら蹴り込んで同点!

277E303500000578-3035938-Ashley_Young_latches_on_to_a_loose_ball_and_fires_past_the_despa-a-55_1428859444871Ⓒ Ian Hodgson

277E304000000578-3035938-Wayne_Rooney_cannons_the_ball_into_the_net_in_celebration_as_Jua-a-54_1428859444856Ⓒ Ian Hodgson

これにはイングランドのレジェンド、ゲーリー・リネカーもお褒めの言葉。

この同点弾で完全に流れと勢いと自信とその他勝利に必要なもの全部がユナイテッドに渡り、28分には左サイドをブリントとヤングが二人でケチョンケチョンに崩すと最後はヤングから大外で待っていたアフロがヘッダーで逆転弾!

277E204C00000578-3035938-Fellaini_leaps_to_meet_Ashley_Young_s_superb_cross_with_a_thumpi-a-49_1428859444653Ⓒ Ian Hodgon

277E23BC00000578-3035938-City_s_defence_was_caught_flatfooted_and_Joe_Hart_could_only_wat-a-50_1428859444663Ⓒ Ian Hodgon

277E269000000578-3035938-Old_Trafford_roars_with_Marouane_Fellaini_after_the_influential_-a-48_1428859444652Ⓒ Ian Hodgon

277E29FC00000578-3035938-Wayne_Rooney_leaps_onto_the_big_Belgian_s_back_after_United_take-a-60_1428859445069Ⓒ Ian Hodgon

フェライニのゴール後のおたけび写真は毎回同じに見える笑

ちなみに、ヤングがプレミアリーグの1試合でゴールとアシストを決めたのは2012年の3月以来とのこと。

このゴールにはユナイテッドファンで知られるウサイン・ボルトもご満悦。

このゴールの前後どっちだったかは忘れたけど、守備を突破されて危険人物アグエロがデヘアと1vs1になりかけるもヴァレンシアが完璧なカバーで体を寄せながらも軽率なタックルを仕掛けない完璧な対応。この試合を通じて感じたけど、DFとしてのカバーリング能力が格段に上がっている気がする。ファン・ハール監督の指導によるものなのかもしれないけど、今まで守備が不安だとか言っててゴメンよ。

先制されながら前半のうちに逆転して2-1で折り返し。シティが前半折り返しの時点で負けていた試合をひっくり返せたのは1995年までさかのぼるとのこと。そしてその記録はまた伸びましたね。

前半をいい感じで折り返したユナイテッド。でも点差はまだ1点。ゲームはユナイテッドペースながら、何が起こるか分からない。と、ヤキモキしていると67分、ユナイテッドの左サイドでの組み立てはデミチェリスにカットされるもそれを即座にフェライニが再奪取。

そのボールをブリントがルーニーに当てるとルーニーはデミチェリスが上がったスペースに侵入したマタへラストパス。ボールを受けたフリーのマタはGKハートを引き付けて引き付けて股を抜いてゴール。マタだけにね。

277E8AF100000578-3035938-Juan_Mata_was_released_by_Wayne_Rooney_and_the_Spaniard_ran_thro-a-67_1428859445329Ⓒ Ian Hodgon

277E90C300000578-3035938-Mata_once_again_showed_his_value_to_the_side_with_a_display_full-a-69_1428859445356Ⓒ Ian Hodgon

このアシストでルーニーはユナイテッドでのプレミアリーグ通算アシストを90に。流石キャプテン。

この試合でも最近好調なヤング、フェライニ、マタがゴール。中盤の選手のゴールが本当最近は多くて、いかに前線に選手をかけられているか、攻撃のバリエーションが豊かなのかを現している。つまりユナイテッド最高。

更には73分にエティハドでの試合で退場したスモーリングがヤングのFKからゴール。フェライニが後半から途中出場のマンガラのマークを引っ張り、相手のDFラインを崩したことでスモーリングがオンサイドに。

277EB24700000578-3035938-Smalling_showed_his_hunger_to_beat_a_lethargic_City_defence_to_Y-a-71_1428859445372Ⓒ Ian Hodgson

277E835400000578-3035938-All_of_United_s_outfield_players_congratulate_Chris_Smalling_aft-a-68_1428859445350Ⓒ Ian Hodgson

点差が付いたため、ユナイテッドはロホ、ディマリア、ファルカオのコンディション調整を行う余裕采配。

しかし、最後の最後にキャリックが負傷のため試合終了を待たずにピッチを後にし(交代枠使い切っていたため10人に)、アグエロには試合終了間際に意地の一発を喰らう。

それでも4-2で煩い隣人であり、CLストレートインの出場権を争うライバルシティに力の差(勢いの差)を見せつけて快勝!これでリーグ戦6連勝ぅぅぅぅうううううう!

プレミアリーグ人気ブログランキングへ!!!クリック
にほんブログ村 サッカーブログ マンチェスター・ユナイテッドへクリック

Comment

  1. PEN04 より:

    前みたいにバカな事して退場にならないでくれよ、スモーリング!

    今日は泥臭くてもいいのでとにかくシティに勝って欲しいですね。

  2. まるちーず より:

    この試合はユナイテッドの本当の実力のいい試金石になりそう・・・
    実はまだユナイテッドの実力には半信半疑なのです。
    この試合でどれだけポゼッションできて中盤を支配できるかが観たいです。

    ホームだからいくらシティ相手とはいえ、中盤を試合し攻撃的にいってほしいかな~

    次節のチェルシー、復活気味のエヴァートンとアウェイが続きかなり苦戦が予想されるのでこの試合は勝たないといけないかな

  3. ヒキタニ より:

    あ、もうだめか。

  4. Mattuy より:

    失点した時点でズルズルといってしまわず、即座に返したのは今のユナイテッドの勢いを感じますね!
    少しふわついてる感じもするので、まずは落ち着きを取り戻して、最悪このまま前半を終えてもらいたいものです。

  5. 悪童 より:

    前半で喉枯れた(汗)
    このままもう1点、2点決めて突き放せ‼︎

  6. エルナンデス より:

    前半終了!
    CBが落ち着けば、もっと圧倒して倒せる内容と思います
    しかしフェライニはユナイテッドのオアシスになっていますね

    彼がボール持つと安心する

  7. 赤いタヌキ より:

    意外とあっさり逆転!
    ポゼッションも取り戻して、良い感じ!
    でも、一瞬でも隙を見せたら、アグエロに裏とられるから、気が抜けない!
    ルーニーが目立たないのは、よい傾向なのかな?

  8. アーウィン より:

    コンパニ退場でしょー!マタが渋いっす!落ち着くーー!ビリーブ!オーレユナイテッド

  9. エルナンデス より:

    今のシティは、単純にスタメンの高齢化が進んでいて持久力がないです
    勝ってほしいし、もっと得点差をつけて勝てる相手!!

  10. 島津 より:

    CBのバタつき感、何とかならないんでしょうか・・・
    フェライニ、落ち着いてていい感じですね!

    • PEN04 より:

      PJのバックパスほんと危なっかしいですね、これさえちゃんとしておけば安心できるんですけどね~。

  11. まるちーず より:

    前半は結構打ち合いの激しい展開でしたねー

    シティの中盤に完全に崩されアグエロに決められた時はやはりシティの超絶テクの中盤にはかなわないかと思ったけど、デヘアからの一発とかラッキーな面はあったけど、すぐ点を取り返す点は前半の頃のユナイテッドとはさすがに違いますねーー

    シティが焦って早く同点にしたいが為にボールをゆっくりつながないで焦って攻めてくれるとこのままなんとか勝てそうだ

    ホームだしここは勝点3が是非とも欲しい

  12. まるちーず より:

    ペジェさん
    ナスリ出さないでね!

  13. エルナンデス より:

    さっきも書きましたけど、ユナイテッドはとにかくCBの2人が落ち着く事。
    この返は若いので、仕方ない部分はあるにせよ…
    チームとしては完全にシティを上回ってる

  14. エルナンデス より:

    ハッキリいって、シティより完全に強い。大差で勝てるよ!!

  15. エルナンデス より:

    6-1で勝て!!!
    大差で勝てるぞ!!

  16. 赤いタヌキ より:

    ボコれ!ボコれ!ロクイチまでボコれ!
    ディマリア入れたいけど、変える選手が見当たらない!

  17. エルナンデス より:

    キャリックの負傷は痛すぎる
    これも前から言ってますが
    彼が心臓
    彼の後釜の確保が最優先!!

    ただ今のスタメンチームは、プレミア最強かと!
    それを証明する為に次戦、チェルシーと対決ですね

  18. 赤いアフロ より:

    先制された時はどうなるかと思ったが…ヤングアフロマタ始め皆最高だ!
    でもキャリック負傷はまずい。

  19. えいんせ より:

    シティ相手に圧倒!嬉しい!けどキャリックどうしたの?

  20. 島津 より:

    キャリック・・・
    今調子は良いですが、代えのきかない選手が多くて、その選手たちがケガするのがとてもこわいですよね。
    皆さん同意見だと思いますが、キャリックの後継者・控えの確保は急務ですよね。CBと同じくらい重要なミッションです!

  21. 赤いタヌキ より:

    スタメンは神スタメンに成ってきたけど、サブが弱いかな?
    ディマリアさん、頼むよ~!
    キャリック出れないと、どうするだろ?エレーラ?ブリント?まさかのルーニー?

  22. 悪童 より:

    キャリックマジか……汗

    にしても、今日は最高でした!
    久々のダービー勝利!アウェイ3-2で勝って以来か⁈
    調子の良い選手達がそのまま結果出しましたね!思わず6-1を期待してしまった^_^;

    キャリックが大丈夫なら、次のチェルシーも白熱必至!

  23. エルナンデス より:

    まずコンパニは一発レッドに値するプレーだったし
    11対11でもチーム力の差が完全にでましたね!!

    ヤングが絶好調でしたね。
    今はディマリアより凄いWGになっていますね
    キャリックは軽傷であってくれ!お願い!!

    次戦、プレミア最強チームをかけてチェルシーにも勝ってほしい!!
    ガナにはホームで勝つので安心してます

  24. ベルバトフ ベルバトフ より:

    弱い方のマンチェスター:シティ
    強い方のマンチェスター:ユナイテッド

  25. トナカン より:

    勝ったー!!!
    このダービーで単純に勝っただけじゃないのが更に嬉しいですね

    キャリックが軽症でありますように

  26. ガリー より:

    先制点取られてもしっかり逆転できるのは強さが戻ってきた証拠ですね!
    前半は後ろがバタバタしてましたが、後半はキャリックが抜けるまでユナイテッドペースを保てて安定してたと思います。
    ヤング、フェライニ、マタ、エレーラも良かったですがバレンシアもかなり頑張ってくれてましたね。

  27. オヌザイ より:

    Manchester is RED‼︎

  28. ルーニー坊主 より:

    本当に1点取られた時は
    何度もう寝ようかと思ったか、
    でも、そこからが今年序盤のユナイテッドとは違いましたね。
    序盤に必要とされて無かったフェライニ、
    マタは、それでも腐らずに自分のチャンスを
    待って、それを見事にものにしている。
    正にプロフェッショナルを見ました。

よければコメントをお願いします

アドレスは必須ですが、非公開です。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

自分のアバターを設定したい方はお問い合わせからユーザー登録希望の連絡をください。

AD

NewImage.png
盛り返すための「1月補強大作戦」については方向性が一致?

ジョゼ・モウリーニョ監督とエド・ウッドワードCEOは、1月の補強プランについて合意に至ったものの、ユナイテッド指揮官はナ...

lukaku
ユナイテッド愛に溢れるベルバトフ公爵がルカクを擁護

レジェンドのディミタール・ベルバトフ氏は、マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクについて、情熱的な擁護コメント...

Sanc2
ハムストリングの治療でチリ帰りしているサンチェスが順調な回復ぶり

マンチェスター・ユナイテッドのFWアレクシス・サンチェスは、ハムストリングの負傷からの回復を進めており、Instagra...

helta2
ヘルタ所属のトニ・クロース2号を巡ってアーセナルと激突

アーセナルは、トニ・クロース2世との呼び名を持つヘルタ・ベルリンのMFアルネ・マイアー獲得レースでマンチェスター・ユナイ...

NewImage.png
ルカク「筋肉を落とさにゃなりませんでした」

マンチェスター・ユナイテッドのFWロメル・ルカクは、今シーズン再び自身のベストフォームを取り戻すために筋肉を削ぎ落とさね...

→もっと見る

  • 2018年12月
    Sun Mon Tue Wed Tue Fri Sat
    « Nov    
     1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031  
  • REDS

    管理人も使用した現地在住の日本人スタッフによるチケットサイトREDS

  • マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Alexis 7 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Pogba 6 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lukaku 9 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Lingard 14 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Rashford 19 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Martial 11 マンチェスター・ユナイテッド ホーム ゴールキーパー シャツ 2018-19 - De Gea 1 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Mata 8 プリント マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Ander Herrera 21 マンチェスター ユナイテッド ホーム シャツ 2018-19 - Shaw 23
TOP ↑